GMOコインでアルトコインFXレバレッジ取引開始&ウォレットアプリ公開

アイキャッチ

こんにちわ。めざお(@Mezaoku_tweet)です。

いきなりGMOコインからの朗報。やっと来たかって感じですね。

そもそもめざおがGMOコインに口座開設したのはアルトコインのFX取引をしたかったからなんです。

なんかGMOコイン気合入れてきた気がします。

早速リップルロングしましたよー(^^)/

GMOコインアルトコインFXレバレッジ取引開始

最近、DMMビットコインに入金して取引しようかと思ったところでちょうどよかったです。

DMMビットコインはスプレッドが高いんですよね。なのであまり気が進まなかったんです。

スプレッドとは?

買値と売値の差額のこと。この値が大きいほどポジションを持った瞬間の損失額が大きくなります。例えば買値が100円、売値が95円だった場合のスプレッドは5円。1枚買った瞬間に5円の損失を抱えることになります。売値が5円上がったらトントンです。なのでスプレッドが大きいほど不利な取引となります。

GMOコインとDMMビットコインのスプレッド比較

今まで国内でアルトコインのレバレッジ取引ができるのはDMMビットコインでした。

そこでGMOコインとDMMビットコインのスプレッドを比較してみます。

GMOコインの取引価格

GMOスプレッド

DMMビットコインの取引価格

DMMスプレッド

分かりにくいので各通貨のスプレッドを表にまとめるとこんな感じです。

通貨GMOコインDMMビットコイン差額
ビットコイン1,4983,542¥2,044
イーサリアム1,8785,299¥3,421
ビットコインキャッシュ3,358
ライトコイン4001,020¥620
リップル2.0295.337¥3
ネム2.227

こんなにも差があります。仮想通貨FXトレードするならGMOコインで決まりですね。

GMOコインのリップルのスプレッドは約2円です。参考までにGMO証券の米ドルFXのスプレッドは0.3円です。

為替のFXだと2円はあり得ないくらい高いスプレッドですが、仮想通貨FXだと良心的と言えます。

米ドルが400円とかになる可能性はほぼありませんが、リップルだとあり得ますからね。

このボラリティの激しさがあるので、スプレッド2円でも十分利益が狙えるのです。

GMOコインの公式ページ

※GMOコインではネムのFXは取り扱いがありません。逆にDMMビットコインではビットコインキャッシュのFXは取り扱いがありません。

GMOコインでリップルのポジション持ちました。

早速、GMOコインでリップルのポジションを持ちました。

と、その前に資金がないのでGMOコインに保持していたビットコインキャッシュを売却です。

ビットコインキャッシュ売却額

ということで、リップル200枚ロングしました。

GMOポジション

このビットコインのポジション。今年の1月からずーっと塩漬けなんですよね。。。

もう損切しようかなーと思いつつ約半年が経過してます(^^)/

現在のリップルの価格は約68円なので200枚で約13000円です。

ビットコインキャッシュの売却額も約13000円なので、ほぼ現物取引ですね。

ブログ書きながら思いましたが、これだとレバレッジ取引の意味がありませんので、もう少しリスク取ります。

GMOポジション2

ということで、100枚追加して計300枚のリップルの買いポジションを持ちました。

現物取引なら300枚で約2万円必要ですが、2万円より少ない証拠金でも現物以上のポジション持てるのがレバレッジ取引の良いところですね。

ちなみにアルトコインのレバレッジは全て5倍となっています。

レバレッジ表

このポジションがどう化けるか楽しみですねー。また報告します(^^)v

関連記事>>>ビットコインFXの利益でリップル購入。トレード履歴を公開

GMOコイン仮想通貨ウォレットアプリ公開

※現在はAndroidアプリのみのご提供となっており、iOSアプリは近日公開予定となっております

『GMOコイン 仮想通貨ウォレット』では、
– 仮想通貨現物の売買(購入・売却)
– 日本円の入出金、仮想通貨の預入・送付
– お口座情報の確認・更新

といった機能のほか、まだ口座開設をされていないお客様でも、アプリから口座開設申込のお手続きが可能です。

『GMOコイン 仮想通貨ウォレット』の特徴は下記となっております。

■トレードから資産管理まで 機能がひとつのアプリに集約

『GMOコイン 仮想通貨ウォレット』では、口座の開設申込から日本円の入出金、仮想通貨の購入・送付など、仮想通貨取引に必要な機能が網羅されています。

『GMOコイン 仮想通貨ウォレット』でご利用いただける機能
– 口座開設の申込
– 日本円の入出金
– 仮想通貨の預入・送付
– 仮想通貨の購入・売却
– 登録情報の確認・変更
– セキュリティ設定の確認・変更

要は仮想通貨ウォレットアプリというよりはGMOコインのアプリですね。

今はアンドロイド版しかリリースされてませんが、iPhone版がリリースされるのは時間の問題でしょう。

今まではFX専用のアプリ(ビットレ君)しかありませんでしたから、便利になりそうです。

GMOコインの口座開設はしておきましょう

GMOコインに口座をお持ちでなければ開設されておくことをオススメします。

現物取引であればビットバンクがオススメですが、仮想通貨FXの場合はGMOコインかなと思います。

理由はスプレッドの低さもあるんですが、なんといっても画面やアプリの見やすさ使いやすさです。

ビットレ君は仮想通貨取引アプリとしては最強だと思います。めちゃくちゃ使いやすいです。

特にスピード注文画面は最強です。参考までに画面いくつか載せておきます。

ビットレ君チャート画面

ビットレ君チャート

ボリンジャーバンドやMACD等さまざまなテクニカルが表示可能です。

ビットレ君スピード注文画面

これがスピード注文画面です。ワンタッチで注文、決済が可能です。トレードする方は間違いなく重宝しますね。

ビットレ君ポジション(建玉一覧)画面

一目でポジションが確認可能です。

最近の仮想通貨市場はどんより暗ーい感じです。そっくり各通貨の価格にも反映されてます。

そんな中、GMOコインのFX銘柄追加は久々に嬉しいニュースでした。

ボラリティ(値動き)の激しい仮想通貨でFX取引ができるのはチャンスですね。

リスクもありますが。。。

興味ある方は是非はじめられてはいかがでしょうか?

GMOコインの公式ページ

でも、投資初心者の方にはFXはオススメしません。

投資初心者の方は以下の記事をご覧ください。

【資産運用】初心者におすすめな50万円投資先4つ

最後までお読みいただきありがとうございました。

絶対面白いので色々な運用実績みてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.