アルトコイン上昇率比較。仮想通貨も分散投資がおすすめ。

アイキャッチ

こんにちわ。めざおです。

ビットコインの暴君ぶりはすごいですね。今は落ち着いてますが一瞬で200万いってしまいました。来年は1000万でしょうかね。そしてなんといってもXEM(ネム)やっと高騰しましたね。ネムホルダーのみなさんおめでとうございます。

ネムチャート‗20171209

仮想通貨盛り上がっていい感じですが、他の主要アルトコインも高騰してるの気づいてますか?おもしろそうだったので、ここ1カ月くらいの値上がり率調べてみました。(ビットコイン含む)

2017/11/01の価格(その日の中間くらいの価格)と本日(2017/12/09)の今ブログを書きながらみた価格との比較です。

アルト上昇率

上昇率100%区切り毎に色分けしてますが、こうやってみるとすごいですね。要はどれ買ってもプラスです。この全通貨の上昇率の平均値計算したら283%でした。全通貨に投資してたとしたら

全通貨に1万円投資

¥160,000円 × 2.83 = ¥452,800円

全通貨に5千円投資

¥80,000円 × 2.83 = ¥226,400円

全通貨に1千円投資

¥16,000円 × 2.83 = ¥452,80円

になっていた計算ですね。やっぱ、すごいですね仮想通貨は。。。全銘柄に毎月自分の資金に応じて分散投資してれば絶対儲かる気がします。当然、マイナスになる月もあると思いますが、向こう2年くらいはプラス運用できる気がします。

で、ビットコイン、モナ、ネムの暴騰は結構騒がれてますけど、意外にイーサリアムクラシック、モネロ、ライトコイン、ダッシュ、ザイフトークン、ぺぺキャッシュあたりって話題に出てこないですよね?気づいてますか?ほぼどれも3倍もしくはそれ以上になってます。

モネロチャート

たとえばモネロのチャートとかこんな感じです。ビットコインFXに夢中になってまわりが見えなくなってないですか?こうやって冷静に上昇率を数字でみてみるとビットコインより安くて上昇率も良いアルトコインはいっぱいあります。

ビットコインは実際にものすごい高騰していますが、上昇率で考えると他と変わらないんですよ。1枚の価格が大きすぎて麻痺してるんです。FX取引はおいといて、同じ投資金額なら投資としては他のアルトでも同じもしくはそれ以上のパフォーマンスが発揮できるってことです。

事実、11月で見れば16銘柄中9銘柄がビットコインの上昇率を上回っています。

めざおが参入した8月頃はザイフトークンなんて0.1円、ぺぺキャッシュなんて1円でしたからね。1万円で10万枚、1万枚仕込めた訳です。まだまだ安いですよ。仕込みましょう。

にしてもリップルはなかなか本領発揮しませんね。。。上の表でも上昇率はワーストです。昨日のロックアップで36円いったときはキターと思ったんですけどね。戻っちゃいました。なーんか、リップルは誰かがおさえつけてる気がするんですよねー。2008年もこのままとかあり得るんですかねー?

リップルチャート

ネムとリップルは追いつけ追い越せでおもしろい関係だったんですけどね。ネムにおいてかれてしまいましたね。一緒にムーンを期待してたんですが。

めざおのポートフォリオの中でもリップルは保有数2位です。(1位はザイフトークン)2008年はムーンしくれることを信じてホールドします。

まだ、めざおは価格面ばかりで仮想通貨の技術部分は全然詳しくありません。2008年はもっと技術的な部分を勉強してみなさんに情報発信できればなと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。

まだ、仮想通貨はじめられてなければ、以下からお好きな取引所に口座開設どうぞ( ˘ω˘ )

ザイフ口座登録 GMOコイン口座登録 ビットフライヤー口座登録

最近話題のBinanceの口座は⇩こちらから登録できます。

Binance口座登録

バイナンス登録方法の記事はこちら

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.