トラリピの始め方・やり方。これを読めば口座開設から使い方までまるわかり

こんにちわ。めざお(@Mezaoku_tweet)です。

FX自動売買のトラリピ。

興味があって始めてみたいけど、始め方とかよく分からないし、FXだからなんだか怖い。

そんな不安を解消いただけるように口座開設方法から実際の取引開始までをシンプルに分かりやすく解説しました。

また「トラリピって何?」という、そもそもトラリピがどんなものなのか分からない方にも理解いただけるようになっています。

この記事を順に読んでいただければ、誰でも簡単にトラリピが始められますよ(*^^)v

それでは御覧ください。

とその前にトラリピって何?って方は以下の記事を先にお読みいただいた方が良いです。

参考:FXトラリピとは?手数料や評判など特徴をばっちり解説。

トラリピ口座開設方法

トラリピはマネースクエアという会社が提供しているサービスです。

まずはマネースクエアに口座を開設する必要があります。

事前に準備するもの

本人確認書類とあわせてマイナンバーがわかる書類が必要となります。

マイナンバーが確認できるものとして個人番号カードをお持ちであればそれだけでOKですが、お持ちでなければ通知カードと以下の本人確認書類が必要となります。

トラリピ本人確認書類

口座登録の最後に上記書類をアップロードする必要があるので、写メとっておくと良いですよ(*^^)v

郵送でもOKですが、口座開設までに時間がかかってしまいます。

口座登録方法

以下のボタンよりマネースクエアの公式サイトへ遷移します。

トラリピ公式サイト

以下の公式サイトに遷移しますので、「口座開設」をクリックします。

マネースクエア口座登録

「FX個人口座の開設はこちら」をクリック

トラリピ口座登録2

すると以下のように個人情報などを入力する画面になりますので、すべて入力していきます。

トラリピ口座登録3

個人情報などの入力が完了すると本人確認書類とマイナンバー書類をアップロードして申し込み完了です。

審査の結果、問題なければ数字後にIDとパスワードが記載された口座開設通知書が送られてきます。

トラリピの始め方 準備編(アプリ・ログイン・入金)

トラリピ アプリダウンロード

トラリピのアプリは必須ですので、ダウンロードしておきましょうね。

アイフォンアプリ

アンドロイドアプリ

トラリピ ログイン方法

アプリでログイン

アプリを立ち上げると以下のログイン画面ですので、IDとパスワードを入力しログインします。

トラリピログイン1

パソコンでログイン

マネースクエアトップ画面

マネースクエアログイン

マネースクエアログイン1

マネースクエアログイン2

これで、トラリピの取引画面に遷移します。

アプリが圧倒的に楽ですね(*^^)v

トラリピ 入金方法

口座が開設できたら早速入金しましょう。

トラリピをはじめるにあたりいくら入金しないといけないのかはこの後の実践編で解説します。

アプリでのクイック入金方法

クイック入金1

クイック入金2

あとは金融機関を選択し入金額を入力して「次へ」をタップで振込元金融機関で手続きします。

クイック入金4

ちなみにクイック入金は以下の金融機関にて対応しています。

クイック入金5

アプリでの通常入金(振込)方法

以下の通り確認した口座へ振り込みます。

トラリピ振込先確認

トラリピ振込先1

トラリピ振込先

上記の口座に金融機関窓口などから振り込みます。

パソコンでのクイック入金方法

トラリピ取引画面>入出金管理>クイック入金 の順でクイック入金できます。

パソコンクイック入金

パソコンでの通常入金(振込)方法

パソコンで通常振込先を確認する場合はマネースクエアトップページにログイン後、トップ画面左下から振込先を確認してください。

パソコン振込先

トラリピの始め方 実践編(やり方・使い方・必要資金)

さて、入金が完了したらやっとトレード開始です。

まずはどのような設定で運用するのか考える必要があります。

1.トラリピの設定を考える

まず、トラリピをはじめるにはどの通貨でどの価格帯に何本のトラップを仕掛けるのかを決める必要があります。

トラリピ設定内容

この設定方法については以下の記事で詳細に解説していますので、ご覧ください。

参考:トラリピ設定の教科書!基礎から応用まで初心者に分かりやすく解説

2.トラリピを注文する(設定する)

設定が決まったらさっそく設定して注文します。アプリが簡単で使いやすいですよ。

運用したい通貨をタップします。

トラリピ注文1

新規注文をタップします。

トラリピ注文2

いよいよ設定していきます。

トラリピ注文3

トラリピ注文4

設定内容
  1. らくらくトラリピを選択します。
  2. 通貨ペアを確認(違うなら変更する)
  3. 取引通貨量を入力
  4. 買いOR売りを選択
  5. トラップを仕掛ける価格帯を入力
  6. トラップの本数を入力
  7. 一回の取引で狙う利益を入力
  8. 任意で決済トレールを設定する
  9. 任意でストップロス(損切)を設定する

あとは確認するをタップして確認して問題なければ注文完了です(*^^)v

運用設定さえ決めてしまえば、あとは簡単に注文できるので良いですね。

3.トラリピの必要証拠金

ざっくり最低でも15万円は用意したほうがいいです。

トラリピの設定を考えるときに利用するらくトラ運用試算表という便利な機能で必要資金が計算できます。

らくトラ運用試算表

これで必要資金の合計を確認し入金額を調整しましょう!!

詳しくはさきほども紹介した以下の記事を参考ください。

参考:トラリピ設定の教科書!基礎から応用まで初心者に分かりやすく解説

「そんなこと言われてもどの通貨で運用したらいいか分からないよー。」って場合は以下の記事が参考になると思います。

全通貨ペアのチャートから考えていますので、かなり参考にしてもらえます。

参考:トラリピ30万円のおすすめ設定はこれだ!全通貨ペアから検証したよ!

トラリピ長期運用と短期運用

トラリピは基本的には十分な運用資金でほったらかしで長期運用するものです。

でもある程度、自分でトレードできる方はトラリピでの短期トレードもあり。

以下の記事にて解説していますので、興味があればご覧ください。

参考:トラリピも手動で短期トレードできるって知ってる?おすすめのやり方とは?

トラリピ始め方まとめ

トラリピの運用は楽しいので、是非、余剰資金ではじめてみてくださいね。

気になるぼくの運用実績は以下をご覧ください。

参考:トラリピ!ブログで2018年運用状況を公開!控えめに言って最高です?

トラリピはリピート系FXとして大人気です。

この記事をご覧いただき少しでもトラリピ仲間が増えればなと思います(*^^)v

何が楽しいって、設定を考えるのが楽しいんです。

数ある通貨ペアの中から自分で運用したいものを選んで、戦略を考える。

これこそがトラリピの醍醐味です。

仕事しているとき、ご飯食べているとき、遊んでいるとき、寝ているとき。

四六時中トラリピがトレードしてくれます。

設定がうまくいけば自動貯金箱の出来上がりですね(*^^)v

\自動貯金箱の設定を考えよう/
トラリピ口座登録(無料)

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事まとめておきますね(*^^)v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください