ビットコインFXマルチタイムフレーム分析による超簡単なトレード手法

アイキャッチ

こんにちわ。めざお(@Mezaoku_tweet)です。

ビットコイン超簡単なチャートの見方とトレードスタイルについて考えてみました。

FXを始めようと思われている初心者の方に少しでも参考になれば幸いです。

とその前に。。。昨日もビットコイン最高値更新してきましたね。

ま、かなりの確率で年内100万はいくでしょうね。と書いてたのが11月22日だったんですが、本日(11月28日)時点ですでに112万です。。。どこまでいくんでしょうね。

さて、それでは説明していきます。

トレードスタイルによって使うチャート足が違う

トレードするときの時間足チャートはどれ使います?

と聞かれても、初心者の方はわかりませんよね。

では、「いつどれくらいの時間トレードやろうと思ってます?

なら簡単に答えれますよね?

基本的にみなさんお仕事されてますので、夜の20時~24時とかが一般的でしょうかね?

ぼくもそんなもんです。ブログ書きながらまったりチャート見てトレードしてます。

自分のトレードスタイルにあわせてどの時間足チャートを使うかをよく考えないといけません。

トレードスタイル毎チャート足

ぼくは仮想通貨の場合は短期(デイトレード)でやってます。

はじめは、ほとんどの人がFXの魔力にとりつかれて中毒みたいになりがちです。

仕事中のトレードはほぼ勝てないのでやめておきましょう。ぼくも経験済です・・・。

と人に言われてもね。無理なんですよね。意思を強く頑張ってくださいね。

俗にいうポジポジ病ってやつです。みんな、こんなです。

イケハヤさんも。ほら。こんな感じ。

超短期(スキャルピング)はおすすめしません。

消耗するし精神衛生上よくないです。特にビットコインFXの場合は・・・。

これで勝てる人は天才か職人さんです。

そしてチャート貼りつきになるので自分の時間が確保できません。

注意

FXは魔性のオンラインゲームです。取りつかれないようにしましょう

超短期(スキャルピング)

ビットコイン1分足です。どうです?

トレードできそうですか?めざおは無理ですね。赤丸でエントリーできればいいですが、これチャートの1本1本が1分ですからね。

値幅もたった6,000円です。振りまわされて終わるだけです。

エントリー判断できますか?エントリー根拠は?トレンドは?上?下?

答え:わかりません。

超短期で勝てるのは天才か職人だけです。

僕らみたいな一般庶民が手を出すのはやめておきましょう!!

短期(デイトレード)

ビットコイン15分足です。どうですか?

丸の箇所は減りますけど青丸の上へのブレイクとか赤丸の部分とかエントリーできそうですよね。

チャートの1本も15分なので考える時間もありますし、落ち着いてトレードできそうじゃないですか?

値幅も50,000円あるのである程度のリターンが狙えそうです。

エントリー根拠もトレンドもある程度判断できそうですね。

中期(スイングデイトレード)・長期

ビットコイン1日足です。

説明いりませんね。長期間のトレンドも明らかで、じーっくりエントリーポイントも考えれます。

テクニカル分析しなくても水平線(黄色線)での反発狙いで十分たたかえます。

結論

長い時間足になればなるほど、トレンドもエントリーポイントもわかりやすいです。小さい時間足は上位の時間足に必ず内包されます。小さい時間、小さい値動きに踊らされないようにしましょう。

トレードで大事なのはマルチタイムフレーム分析

精神的に楽に、それなりにトレードを楽しみたいなら数日で決済する中期もしくは長期のトレードがいいのではないでしょうか。

超短期だと消耗しますし、長期だと暇でつまんないですからね。

トレードに勝つためにはトレンドにうまく乗って、いいタイミングでエントリーする必要があります。

そこで重要になるのがマルチタイムフレーム分析ってやつです。

簡単にいうと、いろんな時間足を組み合わせてトレンドとエントリーポイントを決めましょうってことです。

トレードは大きな時間足のトレンドに従うのがセオリーなので、初心者のうちはトレンドに逆らう逆張りはやめましょう。

なんでも基本が一番大事です。

15分足ではどうみても下降トレンドでも4時間足だと単純な上昇トレンドだったりします。

一番素直なトレード方法
  1. 大きい時間足でトレンド(上か下)を把握
  2. 大きい時間足で意識されそうなポイント(価格)を把握
  3. 小さい時間足でエントリーポイントまで待つ(無駄打ちしない)
  4. エントリーポイントになったらエントリー!!
  5. 逆指値をいれる(損切の徹底) ⇐ 超大事!!

5の損切の徹底は超大事です。

これが徹底できないと、いつか1日で資産なくなる日が必ずきます。

もしくは含み損が大きくなり永遠に含み損ポジションを持つことになります。

4時間足のチャートをもとにトレード分析してみます。

10万円刻みで(黄線)や最高値(青線、赤線)が意識されているのがよくわかりますね。

じゃ、15分足で細かくみましょう。

4時間足の一部分を15分足で見るとこんなにも値動きドラマ(集団心理)があるんです。

これ見るとき注意してほしいのは、実際の時点では、右側のチャートは存在しませんからね。右を隠しながら左からみてもらうと考えやすいです。

マルチタイムフレーム分析

こんな感じで、ちゃんと大きい時間足から小さい時間足に落として根拠をもってエントリーしましょう。

値ごろ感でのエントリーではチャート分析の成長もありませんし、そのうち退場です。

なれてきたら自分の感覚や性格に合わせて、より良いエントリー方法に改造していけばいいと思います。

関連記事>>>GMOコインでビットコインFXしよう

トレードにおいて損切は徹底すべき

今のビットコインの相場は株やFXに比べたら超簡単です。

単純に右肩あがりですからね。買っとけば勝てます。

でもいつか必ず右肩あがりのチャートではなくなります。

その時勝つためにも自分のトレードルールを確立しておきましょう。

9割が退場する世界。

今は億を稼ぐトレーダーでも数年後はわかりません。

まずは生き残りましょう。

そのためには損切必須です。

勝ってるトレーダーは何のためらいもなく損切します。

で、お前は勝ってんのか?ってですか?死にかけたこともありますが。今のところ生き残ってはいますよ。。。

ちょうどこんなのがTwitterにありました.。

これバカにするんじゃなくて真剣に読んでほしいです。

損切はほんとに大事ですから。記憶に焼き付けるくらいほんとにこれ何度も読んだほうがいいです。

右肩あがりの相場が終わったらFXやめて現物保持っていうのが一番賢い選択かもしれませんね。

ぼくはアプリがめちゃくちゃ使いやすいGMOコインでトレードしてます。

使ってみてくださいね(*^^)v

GMOコイン無料口座登録

最後までお読みいただきありがとうございました。