トライオートETF大暴落ロスカットからの大回復

トライオートETF大回復

こんにちわ。めざお(@Mezaoku_tweet)です。

引っ越し準備でバタバタで記事更新できてませんでした。やっと引っ越しも終わりましたので、また、今日からコツコツ記事更新していきますね。

さて、トライオートETF大暴落でロスカットされちゃいましたが、その後どうなったのでしょうか。みていきましょう。

「そもそもトライオートETFって何?」って方はまずは以下の記事をお読みくださいね。

トライオートETFとは?ナスダック100トリプル_スリーカードの設定や実績をブログで公開

トライオートETF超回復

チャート日足

180ドルから約60ドルの大暴落で一時期は120ドルまで下落しましたが、そこからきれいに下髭つけて超V字回復しています。

とりえあえず一安心といったところですかね。で、現在の状況はというと。

決済状況

期間損益約-53,000円です。大暴落直後は約-63,000円でしたから10,000円くらいは損益減らせてますね。コツコツ頑張りますよぉ。

<2018/03/10追記>

3月10日時点ですでに回復しちゃいました。っていうかナスダック過去最高値更新ですから。よかったよかった。

日足20180310

トライオートETF大暴落振り返り

さて、約2週間前の大暴落ですが、どれくらいすごい暴落だったか。月足みてください。

チャート月足

ここ10年での最大下落幅が約35ドルだったのに対し、今回の下落幅は約60ドル

そりゃー。ロスカットくらいますわね。。。

でも、今後はこういう大暴落も想定したリスク管理が必要ってことですね。勉強になりましたわ。

にしてもすごい下落でしたねぇ。。。ほんと

トライオートETF 今後の運用戦略

今回は必要証拠金さえ余裕を持って運用していればロスカット回避できてました。ただし、今回の大暴落はインヴァスト証券推奨の必要証拠金を守っていてもギリギリ耐えれたか分からない状況でした。

ということで、今後は推奨証拠金 × 1.5倍をめざおの運用証拠金として運用していこうと思います。

超余裕をもって運用するということですね。

現在トライオートETFのナスダック100トリプルスリーカード1枚(9ポジション)の運用に必要は証拠金は以下の通りです。

必要証拠金

ナスダック100トリプルスリーカード1枚に必要な証拠金 = 68,400円(2018/02/27現在)

約68,000円として × 1.5倍 = 102,000円 を1枚の運用証拠金として運用していきます。

さらにこれにトライオートETF運用戦略変更の記事の内容の戦略を加えて運用します。

102,000円(1枚の証拠金) ÷ 9(最大ポジション数) = 約11,300円

が1ポジション1枚に必要な証拠金という考えですね。

現在の証拠金預託額は約96,000円です。

証拠金状況

現時点でさきほどの運用証拠金102,000円を下回ってますね。。。

当分は枚数増やさずにおとなしくしておきます($・・)/~~~

トライオートETF大回復まとめ

ということでですね。今後はかなり余裕をもった証拠金で運用していきます。

これでも、ロスカットくらったら、そん時はまた、笑ってあげてください。

トライオートETFには他にも色んな銘柄あるんですけどね。

ナスダック100トリプルスリーカードの借りはナスダック100トリプルスリーカードで返します( ̄▽ ̄)

チャート週足

これ週足チャートです。

めざおはあまりテクニカルとか興味ないので、めったにライン引いたりしないんですけどね。

週足チャートにトレンドライン引いてみました。

ご覧のとおり、現時点ではトレンドは全く崩れておらず、一時的な調整のように見えます。

ちょうどライン上で反発してますし。

このラインを完全に下に割ってくると撤退かなって感じです。

ということで、まだまだこれから右肩あがりになっていくと思いますよ。

この大暴落のあとですすめられても微妙だと思いますけど、ここ10年で最大の暴落があった訳です。

もうしばらくは大暴落はこないと思いせんか?

このトレンドが完全に終わらない限りはトライオートETFはおすすめです。

ここ数日は上がり続けてますので楽しいですよ( ^^) _U~~

是非、少額からお試し運用されてみてはいかがでしょうか。

トライオートETF公式サイト

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください