トライオートFXとは?手数料・スプレッドなど詳細解説。評判・口コミはいかに?

トライオートFXおすすめ通貨と特徴を解説

こんにちわ。めざお(@Mezaoku_tweet)です。

簡単に言うとトライオートFXとはFXの自動売買です。

自動売買にしては必要資金もそんなに大きくなく、利益率も素晴らしいです。

仕事中、寝ているとき、ご飯食べているとき、お風呂入ってるとき、遊んでいるとき。

勝手にトライオートFXが稼いでくれます。

では、トライオートFXで効率よく簡単に利益を出すために運用するにはどうすればいいのか?

その方法をトライオートFXの詳細とあわせて解説いたします。

トライオートFXとは?特徴を解説

説明動画があるので、みてくださいね。トライオートFXのイメージがつかみやすいです。


 

トライオートFXがどういうものか、なんとなく理解できましたでしょうか?

掘り下げていきます。

トライオートFXの手数料

トライオートFX手数料

これはトライオートFXの手数料表となります。

50万通貨以上は無料ですが、ほとんどの方は10万通貨未満での取引ですので上記のとおり手数料がかかります。

具体的には1万通貨未満の場合、100回取引すると100回 × 40円(往復)で4,000円の手数料となりますね。

なかなかバカになりません・・・。

他の自動売買との比較表です。

取引手数料比較表

取引手数料については他の自動売買と比較すると見劣りしますね。(上から2番目)

無料になってほしいところ(*^^)v

トライオートFXのスプレッド

スプレッドも他の自動売買との比較表をつくりました。

取引手数料はあまりよくありませんでしたが、スプレッドに関しては優秀ですね。(左から2番目)

トライオートFXは自動売買の中で取引コストの良さとしては中くらいですかね。

将来的に取引手数料が無料になると最高ですね(*^^)v

トライオートFXの含み損

トライオートFXに限らずですが、自動売買FXは必ず含み損を抱えた運用となります。

基本的には証拠金比率が100%を下回ってしまうとロスカットされてしまいます。

なので、推奨証拠金よりも余裕をもった資金での運用をオススメします。

言い方を変えると長期間含み損を抱えたままの運用に耐えれない人は自動売買はオススメできません。

トライオートFXのスワップ

FXですので当然スワップポイントが発生します。

長期間含み損を抱えたポジションがマイナスのスワップポイントだった場合、ボディブローのようにマイナススワップがきいてきますので、注意が必要です。

マイナススワップの影響を受けたくなければ、なるべるプラスのスワップポイントとなるよう売買しましょう。

クロス円なら基本的には「買い」のみで運用すれば大丈夫ですね。

トライオートFXに自動売買セレクトが追加

新たに自動売買セレクトという機能が2018年9月に追加されました。

以下の記事で自動売買セレクトについて仕組みなど詳しく解説していますので、お読みください。

参考:トライオートFX自動売買セレクトが超おすすめ!コアレンジャーの運用実績や戦略を公開

また、コアレンジャー_豪ドル/NZドルが良い理由は以下の記事で解説しています。

参考:トライオートFXコアレンジャー豪ドル/NZドルが最強である理由

トライオートFXのアプリ

アプリがこれまた使いやすくていいんですよねー。ぼくは基本アプリしか使ってませんね。

自動売買セレクト画面

自動売買セレクトアイフォン

チャート画面

トライオートFXチャート

パソコンなしでも十分運用可能です!

アプリダウンロードするだけなら当然無料です。

以下からどうぞ(*^^)v

アイフォンアプリ

アンドロイドアプリ

トライオートFXの評判・口コミ

ツイッターで評判や口コミを調べてみましたが、かなり良いようです。

トライオートFXはみんなが良い感じで利益が出ているようですよ。

トライオートFXの始め方(やり方)

さて、トライオートFXを自動売買パネルで運用開始する方法を見ていきましょう。

トライ オートFX 自動売買ランキングで運用

ランキング運用1

ポイント

めちゃ簡単です。通貨ペアを選んでリスト追加して稼働させるだけです。推奨証拠金を参考に自分の予算に合わせて好きなものを運用しましょう。自動売買セレクトの次におすすめです。

トライオートFXまとめ

ポイント整理しますね。

トライオートFXデメリット

デメリット
  • 基本的には含み損をかかえた運用
  • 長期間マイナススワップ運用になる可能性あり

自動売買ならさけては通れないデメリットです。

マイナススワップは自分で設定する自動売買ならさけれますが、自動売買セレクトやランキングから選ぶ場合は避けれません。

ただ、当然、その逆もありますよね。

例えば、豪ドルのロング(買い)で含み損を長期間かかえたとしてもその間はプラススワップがはいってきますからね。

このデメリット2点は運用していればそのうち気にならなくなりますので、心配しなくて大丈夫です!

トライオートFXメリット

メリット
  • ほったらかしで運用できる
  • 相場が気にならない
  • メンタル負荷がない
  • 自動売買セレクト機能が秀逸
  • コアレンジャー豪ドル/NZドルの利益率がすごい
  • スプレッドが安い
  • アプリが使いやすい
  • カスタム設定で好きな自動売買がつくれる

トライオートFXはですね。とにかく

自動売買セレクトのコアレンジャー豪ドル/NZドルを運用しておけば間違いないです!

参考:トライオートFX自動売買セレクトが超おすすめ!コアレンジャーの運用実績や戦略を公開

めちゃくちゃ初心者向けですし、ぼくの資産運用仲間達(上級者)も好んで運用していて実際に儲かってます!!

慣れてきて自分でいろいろ設定できそうになったら、カスタム設定を楽しむのもありですね。

実際に運用してみての感想

控えめにいって最高です(*^^)v

体感で申し訳ありませんが、2018年11月時点で一番安定して利益が出る自動売買だと思っています。

その理由の一つとして含み損がそんなに大きくないんですよね。

別で運用しているトライオートETFも同じ15万円での運用なんですが、含み損は5万円とかになったりします。

でも、コアレンジャー_豪ドル/NZドルだと経験上、含み損は大きくても1万円くらいなんです。

まぁ、まだ運用して2ヶ月なんでなんともですが、実際に安定しています。利益も含み損も。

また、FXの知識が全くない初心者でも簡単にはじめられるし安心できるところがまた素晴らしいです。

どうしても初心者の場合、含み損に耐えれなくて損切しちゃったりするんですが、先ほど言った通りそんなに大きな含み損にならないのでメンタル負荷も少ないと思います。

大きな含み損にならない理由は豪ドルとNZドルという通貨ペアの相関が関係しています。

参考:トライオートFXコアレンジャー豪ドル/NZドルが大暴落時に最強である理由

そして何と言ってもはじめるのが簡単で良いですね。

入金して銘柄選んでカート入れて稼働ボタン押すだけですから・・・。

なので、FXの上級者にも好まれるのでしょう。

さぁ、あなたもこのトライオートFX自動売買セレクト_コアレンジャー_豪ドル/NZドルの素晴らしさを味わってください。

  • 簡単
  • 安心
  • 利益良し

きっと、ご理解いただけるはずです。

トライオートFX口座登録(無料)

最後までお読みいただきありがとうございました。

今後も当ブログめざすぜ億リーマンをどうぞよろしくお願いいたします。

ツイッターフォローいただけると嬉しいです(*^^)v

めざお(@Mezaoku_tweet

LINE@もはじめました。ツイッターやLINEでなんでも聞いてくださいね(*^^)v

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください