ひふみプラス 投資信託&楽ラップ ロボアドバイザー@運用実績報告 2017/12/09

アイキャッチ

こんにちわ。めざおです。

たまには仮想通貨以外の話題もということで、本日は投資信託とロボアドバイザーの運用報告となります。

投資信託もロボアドバイザーも安定した投資案件ですよ。ぜひ検討されてはいかがでしょうか?

SBI証券@ひふみプラス 2017/12/08

ひふみプラス

前回報告の11/13時点の利益は44,767円。やはりすごいパフォーマンスですね。

ひふみプラス前回記事

買い付けてるのは9/15ですから、約3カ月で61,795円(利率11.81%)の利益は素晴らしいとしか言いようがありません。毎日積み立てサービスもありますし。このペースでいけば年利20%は余裕でしょうね。おすすめですよ。是非、前回記事を参考くださいね。

ひふみプラス公式サイトからの登録は以下からどうぞ(^^)/

ひふみプラス口座開設

楽天証券@その他投資信託 2017/12/08

楽天投資信託

上記は楽天証券で運用している投資信託ですが、大きくインデックスファンド(3つ)、アクティブファンド(2つ)で構成してます。これを見るとあきらかにインデックスファンドの方がパフォーマンスが良いのがわかりますね。逆にアクティブファンド(4.3倍ブルとロボ)のパフォーマンスは悪い。

仮想通貨やFXのように一攫千金は狙えませんが、インデックスファンドをコツコツ積み立てしていくと10年、20年後には一財産になっているはずです。

アクティブファンドがインデックスファンドに勝てないことについてZAIさんの記事に分かりやすく紹介されていますので参考にされてください。

このままのパフォーマンスが続くようであれば、頃合いをみて、アクティブファンド分はインデックスファンドに替えようと思います。やはり自分で試して実際に体感するのが一番ですね。

これを踏まえるとひふみプラスはアクティブファンドにもかかわらずものすごいパフォーマンスであることがわかりますね。

めざおは実際にこの本を読んで投資信託をはじめました。おすすめです。

楽ラップ運用状況 2017/12/08

最近はやりのロボアドバイザーのひとつ楽ラップの運用成績です。こちらは完全ロボアドバイザーにお任せで運用してくれます。安定感があり安心できる投資商品だと思います。10万円から開始できて積み立ても可能です。

楽ラップ前回記事

楽ラップ

前回記事の11/15から約1000円増えて、評価損益は2,982円です。

10月初旬から始めてますので、10万投資して約2か月で3,000円の利益です。どう思われます?大した事ありませんか?これ、すごいと思いますよ。このペースが維持できれば年利15%くらいです。

今どきこんな利率で安定運用できる金融商品なんかそうそうありませんよ。相当良い商品だと思います。めざおは積み立て運用はしてませんが、資金に目途がつけば積み立て運用を開始しようと思ってます。

楽ラップ銘柄

資産構成はこんな感じです。安定運用できる外国インデックス株式の割合を多くしてあります。で、この資産構成を自分で考える必要がなく、ロボアドバイザーがやってくれんです。そして状況に応じてリバランス(資産構成の組み換え)もやってくれます。

安定した金融商品を知識のない素人でも構成でき安定運用できるようになってます。逆にこの構成を参考に自分で別の投資信託等のポートフォリオを組むこともできるわけです。

ロボアドバイザーによる資産運用はこれからどんどん需要が大きくなると思います。おすすめです。

次月の運用状況はこちらの記事をどうぞ

まとめ

めざおも仮想通貨も投資してますが、当然、比べると資産の増加率は低いです。でもですよ。年利15%~20%で安定運用できるって相当すごいことですからね。100万円年利20%で複利運用したら10年後にいくらになるか計算してみてください。指数関数的な資産増加率です。

複利計算

仮想通貨で増やした資金を投資信託やロボアドバイザーに回してみるのもありだと思いますよ。みなさんの参考になれば幸いです。なんといっても消耗しないですからね。仮想通貨は値動き激しすぎて消耗します。今日のGMOコインの1分足なんて、はちゃめちゃですよ( ˘•ω•˘ )

これビットコイン1分足で値幅6万の超往復チャート。こんなん死んでしまいます(”ω”)ノ

ツイッターフォロー(@Mezaoku_tweet)いただけると嬉しいです(^^)/

最後までお読みいただきありがとうございました。