ブログ運営におすすめの本!読んだ感想とあわせて紹介するよ

おすすめブログ教本

こんにちわ。めざお(@Mezaoku_tweet)です。

このブログ(めざすぜ億リーマン)を2017年11月に立ち上げて約9か月がたちました。

はじめの頃は全くお読みいただけず心折れそうな日が続きました。

でも、お読みいただいてる皆様のおかげでなんとか今日までやってこれました。

今ではたくさんの方にお読みいただけるようになりました。感無量です。本当にありがとうございます。

これからもどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

さて、本ブログは「めざすぜ億リーマン」なのにお金は全く増えておりません。。。

むしろ減ってます。。。が、ブログのアクセス数は増やすことができました。

ということで、実際に僕がブログ運営(アクセス増)のために参考にした本をご紹介しますね(*^^)v

きっと、これからブログをはじめようとされている方やこのブログをご覧いただいているブロガーさんの参考になると思います。

ブログ運営部門

ブログをはじめるにあたり読んでおきたい。超オススメ本2冊です。

言わずと知れた超有名な本ですが、やはり内容は秀逸です。

ブログってどうやってはじめるのか?

ブログってどうやって収益化するのか?

についてはこの2冊を読めば十分でしょう。

ブログ飯

ブログ飯

読んでみた感想

染谷昌利さん(@masatoshisomeya)が執筆された超有名な一冊です。

2回の転職を経てどのようにしてフリーランスになったのか、何がきっかけとなり稼げるようになったのかその経緯が分かる一冊です。技術的な内容よりも「ブログで飯を食う」ための心構えや考え方が中心に書かれています。

これからブログをはじめる人もしくはブログはじめたけど運営がうまくいっていない人に読んでほしい内容です。すでに収益化できているブロガーさんにも収益アップのヒントが盛りだくさんです。

ブログ飯

実際に染谷さんが運用されているブログも紹介されていますのでとても参考となるオススメの一冊です。

アフィリエイトブログ

アフィリエイトブログ

読んでみた感想

亀山ルカ(@RUKAv2)さんが執筆された、これも言わずと知れた超有名な一冊です。

大学生のころから興味があったダイエット・健康・美容についてブログで発信していたら、その収入だけで生きていけるようになってしまったという。まさに趣味のマネタイズに大成功したパターンです。

ほんとブログって夢ありますね(*^^)v

ぶっちゃけ、ブログはじめるならこの一冊で十分というレベルの内容になっています。コンテンツは以下のとおり

コンテンツ
  • ブログで稼ぐための準備と心構え
  • 何を書いて何を売る?カテゴリーやコンセプトを決めよう
  • 実際にブログをつくって記事を書いてみよう
  • もっと読まれる&稼げるブログにしよう!
  • ブログがうまくいかないときの7パターン
  • ブログでお金以外に得られるもの

ブログのはじめ方、必要なもの、役立つツール等が網羅されています。

使用方法等も説明画像がたくさん使用されていてとても初心者に分かりやすく説明されています。

アフィリエイトブログ

まさにこれからブログをはじめる人には最強の一冊となっています。

すでにブログ運営している人でもPVの増やし方、収益化の方法など大変有益な内容となっています。

ブログSEO対策部門

ブログ運営において集客のためのSEO対策は必須です。

読んでさえもらえばたくさんの人に共感される良い記事でも検索してたどりついてもらえないことには何の価値もありません。

読まれてなんぼです。

あなたが読者のために大事な時間を使って一生懸命に書いた記事を世界へ披露しましょう!!

ある程度、自分のブログの書き方(ブログ筋)が身についたらSEO対策もしっかり勉強しましょうね。

沈黙のWebライティング

沈黙のWebライティング

読んでみた感想

これはかなりおもしろい本です。一般的な教本とはちがいストーリー形式のマンガでSEOのライティングを学べます。

売り上げが落ち込んでいる老舗旅館のサイトにSEO対策を施すことで集客を成功させるというストーリーなんですが、それを阻む外部勢力との戦いが実に面白いです。

マンガ形式なので読んでもあまり疲れることなく、さらっと読めてすっと頭に入ってきます。

沈黙のWEBライティング

マンガ形式とはいえかなりSEOの勉強になります。

章ごとに要点が整理されているので、インプットしやすくオススメの一冊です。必読(*^^)v

いちばんやさしい新しいSEOの教本

いちばんやさしい新しいSEOの教本

読んでみた感想

タイトルが「いちばんやさしいSEOの教本」というだけあって、だれが読んでも理解できるよう分かりやすく具体例をあげて説明されています。

やさしいSEOの教科書

キーワード選定、サイト構成、SEO内部対策、SEO外部対策、SNSの活用についてセミナー感覚で読み進められる内容となっています。

検索エンジンに強いサイトの作り方について学ぶことができます。

これからはじめるSEO内部対策の教科書

これからはじめるSEO内部対策の教科書

読んでみた感想

本のタイトルどおりSEO内部対策に特化して書かれている教科書です。以下4章で構成されています。

構成
  1. SEO内部対策の基本を知る
  2. SEO効果のあるタグへ全面的に書き換える
  3. ソースコード全体を徹底的に最適化する
  4. 修正したコードをチェックしてSEO最強体質にする

SEO内部対策の教科書

という感じでタグの書き換え、ソースコードの最適化等、プログラム的な話がメインなので「プログラムはちょっと。。。」という人には難しい内容かもしれません。

でも知識としてはインプットしておきたいですね。さらなる高みをめざす人にオススメしたい一冊です。

ブログデザイン部門

ブログの基礎とSEOを学んだら、あとはデザインです。

やはり視覚的に見栄えの良いブログは読者の滞在時間も長く、グーグルの評価もよくて検索順位のアップに効果的です。

要はカスタマイズですね。

とはいえここから先はプログラミングの話になるので、カスタマイズに時間をとられて肝心な記事を書く時間がなくなってしまっては意味がありません。

本気で「自分でカスタマイズしたい!できるようになりたい!」と思っている方にオススメの本です。

今はSANGOJINといったカスタマイズ性に優れていてデザインもすごく良いテーマがありますので、そういうテーマを使用してデザイン性を高める方が記事に時間をかけれて(集中できて)良いと僕は思います。

このブログのテーマもSANGOを使用してます。

僕はウェブデザイナーに転職したいなと思っているので勉強のために購入しました(*^^)v

いちばんよくわかるHTML5&CSS3デザインきちんと入門

いちばんよくわかるHTML5&CSS3デザインきちんと入門

読んでみた感想

HTMLとCSSという言葉自体はよく聞くと思いますが、知識がない方には難しいイメージですよね。

HTMLというプログラムで書いたブログをCSSで装飾するみたいなイメージで良いかと思います。

例えば「きちんと入門HTML&CSSデザイン」をCSSを使って太文字青文字にすると「きちんと入門HTML&CSSデザイン」となります。

これは簡単すぎる例ですが、こういう例も含めてHTMLとCSSの基礎について解説されている本です。

HTMLデザイン

HTMLとCSSについて全く知識が無ければ、まずはこの本で基礎を学ぶと良いです。

HTML5&CSS3デザインブック

HTML5&CSSデザインブック

読んでみた感想

この本は特殊で読むというよりは、実際にサイトを作成実践することでHTMLとCSSの実装が学べる構成となっています。

普段みているサイトやブログがどのような仕組みでどのように作成されているのか理解できるようになります。

HTMLデザインブック

最近では必須となっているレスポンシブル対応についても触れられていますし、今後、サイトのカスタマイズ等、自分でやってみたい人には超オススメ実践教本です。

レスポンシブル対応とは

デバイスの種類に関係なくきれいに画面に表示する対応。例えばとある画像をパソコンで見てもスマホで見てもサイズ幅いっぱいにきれいに表示するための対応。(レスポンシブル対応されていない場合はパソコンで見たら極端に小さかったり、スマホでみると画面をはみ出したりします。)

参照用としてサンプルソースコードがダウンロードできるようになっていますので、安心して取り組めます。

HTMLとCSSがどのようなものかある程度理解できている中級者以上の方へオススメです。

当ブログのトップページ(めざすぜ億リーマン)をカスタマイズするときにも役立ちました!

ノンデザイナーズ・デザインブック [第4版]

ノン・デザイナーズブック

読んでみた感想

ブログの本というよりはほんとにデザインを学ぶための本です。

デザイン4つの基本原則
  • コントラスト
  • 反復
  • 整列
  • 近接

この基本原則がいろいろな実例をもとに説明されているので分かりやすく、デザインというものの理解が深まります。

普段、なにげなく使用している左よせ、中央よせ、右よせもデザインの基本原則の整列に該当します。

ノンデザイナーズブック

同じ文字が書かれれていてもデザインが違えば読者への伝わり方は大きく変わります。

当然、気持ちのいいデザインは読者の滞在時間も長くなることでしょう。

できれば自分の感性でデザインするのではなくしっかりとデザインの基礎を学んだ上でブログカスタマイズしたいところですね。

デザインをきちんと勉強したいという人には間違いなくオススメの一冊です。

ブログはいろんな本を読んで勉強すべき!

勉強アイキャッチ

さて、ひととおりご紹介させていただきましたが、いかがだったでしょうか。

ブログってほんと孤独との戦いです。

ブログに限らずですが、一人でやってると絶対に知りえない、習得できないものってたくさんあります。

それを手にする方法として本を読むべきだと思います。

ブログで稼いでから買う」って人もいらっしゃいますが、それは逆で「ブログで稼ぐために買う」が正解だと思います。

一冊たかが1,500円~2,000円程度なんで、今回、ご紹介した本すべて買っても1万円くらいです。

どんどん自分に先行投資して近道しましょう!

必ずその1万円はブログで回収できます。

また、この記事のようにブログネタにもなるので一石二鳥です(*^^)v

ただし買って満足ではなく、必ず行動(記事を書く)しないとだめですよ!!

ブログは書き続けていれば必ず収益化できる」ってよく聞きますけど、これは半分ほんとで半分うそですね。

はじめにもう一言「読者のことを考えて」をつけ加えると全部ほんとになります。

ブログはじめたてのころはそんな余裕もないと思いますので、がむしゃらに記事を書きまくりで良いです。

ある程度、自分のブログの書き方というかブログ筋がついてきたら読者のことを考えてかくようにしましょうね。

そうすると読者にもGOOGLE(グーグル)にも必ず評価されるようになります!!

評価ための近道として本で勉強(先行投資)するんです。

僕もまだまだですが、常に以下3点は意識して記事をかいてます。

意識していること
  • 知りたいことは何か
  • どう書けば伝わるか
  • 分かりやすい表現となっているか

みなさまのブログ運営の手助けとなれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

資産運用に興味があればトップページ(めざすぜ億リーマン)よりいろいろ見ていってくださいね(*^^)v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください