ひふみプラスはSBI証券で毎日積立NISA運用がおすすめ

アイキャッチ

こんにちわ。めざお(@Mezaoku_tweet)です。

めざおはSBI証券にて2017年9月からひふみプラスを毎日積立で積立NISAで運用しています。

NISA運用は絶対にやらないと損です。資産運用されるなら必ず開設しましょう。

それではどんな感じかご紹介していきます。

SBI証券でひふみプラスを資産運用開始

めざおは、FX等のトレードが超下手です。メンタルも弱いしセンスもありません。

スキャルピングやったときなんか、お話になりませんでした。スキャルピングで勝てる人って天才ですよ。ほんと尊敬します。

で、そんな裁量トレードではまったく資産を増やすことができませんでしたので、完全に任せで資産増やせないかなと探しているときに、見つけたのがひふみプラスの投資信託だったんです。

投資初心者でしたし投資信託とか詐欺やらなんやら言われてますし、ほんとに大丈夫なんかなー?と思ってました。

でも調べてみると悪評は見ませんでしたし、ひふみを運用されてる藤野社長はカンブリア宮殿にTV出演していたりと、安心できました。

なにごともチャレンジだと思いSBI証券で運用スタートしてみました。

はたして結果は。。。(2017/09/15に買い付けしてます)

ひふみプラス運用実績

2017/11/13時点

すごいですね。約2か月で+44,767円ですよ?利率8.77%です。

2018/01/05時点

ひふみ実績20180105

運用開始して約4カ月経過しましたので、状況追記です。見てくださいこのパフォーマンス最強ですよ。アクティブファンドの投資信託やるならひふみプラス一択だと思います。

ひふみプラスより良い投資信託があるなら教えてください(^^)/

ちなみに積み立てNISAの申し込みが完了しましたので、2018年より積み立てNISAで開始してます。いやー、数年後が楽しみですね。

ひふみプラス基準価額とパフォーマンス

基準価額の遷移とパフォーマンスはこんな感じです。

基準価額の推移

パフォーマンス(年利)

最強ですね。ここ5年でのリターン年率20%越えですよ。すごすぎでしょ。

年率20%での複利運用で単純計算すると100万円が5年後には350万円ですよ!!

20年後にはなんと3800万円!!

しかもほったらかし運用です。

SBI証券で毎日積立運用

さらに積立で増資して運用したら大変なことになります。ということでめざおも毎月2万円を積立しています。

ちなみに毎月積立で運用してましたが、システム対応されましたので、毎日積立にプラン変更しました。

毎日積み立てして1か月で合計約2万円になるように設定してます。毎日869円分だけ買付してくれます。

追記:2018/02/19時点。ウェルスナビも積立するため、現在は月1万円(毎日434円)に変更しました。

関連記事>>>ウェルスナビで低リスクな資産運用

20%のリターン年率が20年間続く可能性は低いかもしれませんが、年率10%でも相当なパフォーマンスですからね。銀行なんかに預けるくらいなら解約していますぐ投資信託に回しましょう!!

興味ある方はぜひひふみプラスで資産運用されてください。

ツイッターでも評判どおりのようです。

楽天証券での投資信託運用

アクティブファンドのひふみプラスだけでなく、インデックスファンドを楽天証券にて運用しています。

世界経済インデックスファンドだけで1年近く積み立て運用して利益も15,000円くらい出てましたが、他の銘柄のパフォーマンスを試したくなり、最近、上記4銘柄にばらしました。

4銘柄は単純に楽天証券のサイトでランキング上位銘柄を選んだだけです。今のところマイナスですが、どうなるんでしょうか(*^^)v

楽天日本株4.3倍ブルは、基準価額の動きが激しくておもしろそうだったので購入してみましたが、結構マイナスになっちゃってますね。。。

iTrustロボは、なんとなくこれからロボット産業発展しそうだから。単純すぎです。

ニッセイ外国株式インデックスファンド全米株式インデックスファンドは、アクティブファンドはインデックスファンドに勝てないと言われてますので、ひふみプラスとの比較用に購入してみました。

SBI証券、楽天証券に口座登録

ひふみプラスはSBI証券でも楽天証券でも取り扱いがあります。

すでに口座をお持ちであればすぐに運用可能ですよ。

お持ちでない方は以下の記事を参考に口座登録されてくださいね。

関連記事>>>SBI証券と楽天証券おすすめはどっち?違いとポイントを比較

SBI証券口座開設

楽天証券口座開設

投資信託はこんな人におすすめ

アイキャッチ

投資信託は完全に運用おまかせです。バリバリトレードしたい人には向きませんが、トレードで消耗してお金減らしている方は是非、投資信託でほったらかし運用されることをおすすめいたします。

投資のプロに運用してもらったほうがいいに決まってます。

一攫千金は狙えませんが、ファンドさえ間違えずに長期運用すれば、確実にかつ安定して資産は増えていくと思います。

ちなみに1,2年の運用じゃありませんからね。少なくとも10年くらいは運用するつもりでいてください。それが資産運用です。

長期、積立、分散の考えが大事です。

普段の値動きを気にせずにほったらかしで運用して資産を増やしていきたい方には投資信託は良いと思いますよ。

その中でもアクティブファンドでこれだけの運用実績があるひふみプラスはやはりおすすめです。

ひふみの詳細記事書きましたので、是非、ご覧くださいね。

ツイッターフォロー(@Mezaoku_tweet)いただけると嬉しいです(^^)/

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事>>>201712時点のひふみプラス運用状況

関連記事>>>201801時点のひふみプラス運用状況

ロボアド>>>ウェルスナビ(WealthNavi)の評判、手数料、実績。投資初心者におすすめ

仮想通貨>>>【仮想通貨】取引所口座登録時の選び方。特徴とおすすめポイントを紹介