【必見】メキシコペソスワップポイント生活で複利運用!レバレッジ3倍くらいがベスト!

メキシコペソスワップ投資 年利20%が狙えるよ

こんにちわ。めざお(@Mezaoku_tweet)です。

2020年3月29日現在、世界の金融市場はコロナショックによるパニックが続いています。

メキシコペソ円も例外ではなく史上安値を更新しました。

これからメキシコペソへの投資をはじめるのは危険なのか?

そんなことはありません。安くなった今こそはじめ時です。

投資の格言に「総悲観で買って、歓喜で売る」という言葉があります。

まさにこれから総悲観モードになりそうです。メキシコペソ投資はレバレッジをおさえて安全に運用すればとても良い資産運用です。

この記事ではメキシコペソ投資の魅力をお伝えしていきます。

最近、人気が出てきているメキシコペソスワップ投資!

「メキシコペソスワップポイント生活」とかで検索してこの記事にたどりついていただいたのではないでしょうか(*^^)v

実際にぼくの資産運用の中でも一番安定していてこの記事を読んではじめられる読者さんが多いです。

その理由は以下のとおり。

  • 低資金ではじめられる(2万円)
  • 簡単にはじめられる
  • 手間がかからない(ほったらかし可能)
  • 利率が良い(スワップポイントが高い)
  • 為替差益も狙える

低資金ではじめることができて簡単手間いらずで年利20%の運用が可能です。

実際にぼくは約1年間で70万円を90万円まで増やすことができました。年利約28%です。

「そんなうまい話あるかよ!」と思われるでしょうが、ほんとです。

投資方法は2万円でメキシコペソを1万通貨買うだけです。

そして為替差益も狙うことでさらに投資効率を高めていきます。

記事中に実際の運用実績を載せていますので見てくださいね。

ただし投資なので、当然リスクもあります。

リスクもちゃんと説明していますので、自分で納得してからメキシコペソスワップポイント投資を始めてくださいね(*^^)v

それではメキシコペソ円スワップ投資のリスクや魅力をお伝えしていきます!

メキシコペソ投資の魅力

トライオートFXの魅力

少ない資金で簡単にはじめられる!

高金利通貨の1通貨の価格表

高金利通貨3つの価格を比較してみるとダントツでメキシコペソが安いのが分かります。

このメキシコペソを2万円で1万通貨買っていきます。

ぼくのメキシコペソスワップ投資の方針は「2万円で1万通貨買う」まずはこれだけ覚えてもらえばOKです。

2万円あればメキシコペソスワップ投資をはじめることができます。

このメキシコペソを買って放置しておくだけで毎日スワップポイントがもらえるんです。

2万円の資金が用意できる度にメキシコペソ円を買い増ししていきましょう。

2万円で買う理由はのちほど詳しく解説します。

スワップポイントが高い!利率が良い!

メキシコペソはスワップポイントが高いんです。

いろんな通貨を米ドルと同じ価格水準にして比較してみました。

米ドルと同じ価格だった場合の各通貨のスワップポイント表

分かりやすくいうとレバレッジ1倍で110万円を投資した場合、米ドル円は1日80円しかもらえませんが、メキシコペソは308円もらえるということです。

その差約4倍!

つまり少ない資金ではじめられるのにもらえるスワップポイントは高いということです!

どれくらいの年利になるか計算してみますよ。

運用資金は50万円としましょう。さきほどの方針でいくと2万円で1万通貨買うでしたよね。

なので資金が50万円なら25万通貨買うことになります。

1日のスワップが16円としてこれを1年間保有すると。。。

1日のスワップポイント=16円×25万通貨=400円

なので1年間でもらえるスワップポイント=400円×365日=146,000円

年利=146,000円÷50万円=29.2%となります。

ね、ものすごいでしょ(*^^)v

参考までに1日のスワップポイントごとの年利を載せておきます。

メキシコペソ投資スワップポイントごと利率

1日のスワップポイントが10円でも年利は18%もあります。

年利なので運用資金に関係なくこの利率となります。10万円で運用しても利率は同じですよー!

この記事をお読みになっているときのスワップポイントに応じて参考にしてくださいね。

各FX会社のスワップポイントを知りたいなら以下のランキングの記事をブクマしておくと便利ですよ(*^^)v

為替差益も狙える!

ぼくのメキシコペソ投資のもう一つの大方針はスワップポイントだけでなく為替差益も狙うです。

この方針を加えるだけでさらに投資効率が良くなります。

なんら難しいことではなくて「スワップポイント3か月分の為替差益で決済する」です。

分かりやすく絵で説明しますね。

メキシコペソの効率的なスワップ運用方法

例えば上図のようにスワップポイント3か月分の為替差益で決済したとします。

その後、3か月以内にその決済値より安い値で買い戻せばお得ですよね。

だって、3ヶ月分のスワップポイントは既に為替差益で得てるのに、さらにその後のスワップポイントも手に入るので。

人によっては決済せずに持ち続けたいという方もいらっしゃると思います。

それはそれで問題ありません。自分の考えで決済するかは判断しましょう!

ぼくは為替差益の方がスワップポイントよりも絶対的に利益が大きいし、利確は正義という考え。

せっかく為替差益がたくさん出ているのに決済しないのはもったいないという考えでもあります。

めざお

2万円で1万通貨分買って、スワップポイント3ヶ月分の為替差益で決済が投資方針です(*^^)v

LIGHTFXで口座開設すると当ブログとタイアップキャンペーン中で3,000円のキャッシュバックです。

ぼくも利用してますが、使いやすくてお気に入りです。

3,000円キャッシュバック
LIGHTFX口座登録(無料)

さっそく始めてみたいという方は以下の記事をお読みくださいね。買い方なども説明しています。

スワップポイント生活に必要な資金はいくら必要?

メキシコペソスワップポイント生活に必要な資金

誰もが夢見るスワップポイント生活。

いったいいくらあれば可能なのでしょうか?

一般的な月収を25万円としてシミュレーションしてみましょう。

メキシコペソ円のスワップで毎月25万円手に入れるには何万通貨を保持すればよくて資金はいくら必要なのか?考えてみます。

また分かりやすく表にしてみました。

1ヶ月のスワップポイント試算

例えば1日スワップポイント10円の1行目を見ると

1ヶ月のスワップポイント=10円×30日×850万通貨=255,000円という計算。

1万通貨で資金2万円必要なので、850万通貨買うのに必要な資金は850×2万円=1,700万円という計算です。

1日のスワップポイントが10円なら1,700万円、16円なら1,000万円あれば毎月約25万円のスワップポイントがもらえます。

1日のスワップポイントが10円と少なくても1,700万円あればスワップポイント生活できそうです。

これくらいならぼくら一般投資家でも退職金とかで用意できそうですね。

ちなみにスワップポイントが1日10円でも850万通貨を35年持ち続けると1,700万円がこうなっちゃいます・・・。

スワップシミュレーション

1億円越えます。すごいですね・・・。

まぁ35年も持ち続けるのは難しいかもしれませんが、10年持っていても3,000万円越えです。

老後2,000万円問題なんて気にする必要ありませんね(*^^)v

こういうシミュレーション機能があるのでLIGHTFXはお気に入りなんですよね。

LIGHTFXでスワップシミュレーション
LIGHTFX口座登録(無料)

2万円で1万通貨買う理由

ぼくの投資方針である2万円で1万通貨買う理由を説明しておきますね。

メキシコペソ円の週足チャートを見てください。

メキシコペソ円週足チャート

過去最低価格は約4.8円です。

つまりこの4.8円まで下がることはめったにないだろうという考えから

スワップ運用する上でロスカットラインを過去最低価格の4.8円より下で運用したいわけです。

ここでまたLIGHTFXのスワップシュミレーション機能を使います。

ロスカットラインの計算

上記のとおり2万通貨で1万通貨買った場合のロスカットラインは4.085円。

これなら安心です(*^^)v

めざお

だからぼくは2万円で1万通貨買う運用なんです。

ロスカットされない限りはずーっとスワップポイントもらえますからね。

ロスカットラインが4.0円では不安という方は3万円で1万通貨買うと良いです。

以下の通りロスカットラインが3.0円になります。

ロスカットラインの計算2

めざお

スワップポイント投資で重要なのはロスカットされないように運用することです。

運用リスクはざっくり以下のとおり覚えてください。

運用プランリスク

  • 2万円で1万通貨買う(安全:4円でロスカット)
  • 3万円で1万通貨買う(ほぼ安全:3円でロスカット)
  • 4万円で1万通貨買う(超安全:2円でロスカット)

運用資金ごとスワップポイント表

運用資金ごとのスワップポイント受け取り表を作りました。

ぜひ、あなたの運用資金の参考にしてくださいね。

運用資金毎スワップポイント表

計算方法

  • スワップポイントは1日13円計算
  • 2万円で1万通貨買う運用

あなたのメキシコペソスワップ運用の手助けになれば幸いです(*^^)v

こうやって記事に整理してみるとやっぱりメキシコペソ円のスワップポイント投資の素晴らしさが分かります。

ぼくが利用しているLIGHTFXはタイアップ中なので、当ブログ経由で口座開設いただくと3,000円のキャッシュバックです。

めざお

はじめ方など不安な点は遠慮なくLINE@とかで聞いてくださいね(*^^)v

タイアップキャンペーン

  • 口座登録して5LOT以上取引いただくと3,000円のキャッシュバック
  • さらにアプリから1回取引していただくだけで1,000円のキャッシュバック
  • つまり合計4,000円のキャッシュバックとなります

スワップ投資ならLIGHTFX
LIGHTFX口座登録(無料)

メキシコペソスワップポイント投資のリスクについて

メキシコペソスワップ投資のリスクをいくつかお伝えしておきますね。

為替損失リスク

為替損失によるリスク。すなわち

2万円で1万通貨買う理由を説明したとおりロスカットリスクです。

メキシコペソ円を長期保有しスワップポイントで資金を増やしていくわけですが、為替差益で損失を抱える可能性があります。

メキシコペソ円含み損の説明チャート

例えば、上記のメキシコペソ円が6円の時に10万通貨買って、5円に下がると10万円の含み損となります。

さらに下落していくと含み損は大きくなりロスカットされてしまいます。

だからロスカットラインを意識した運用が必要なんですね。

スワップポイントが減るリスク

今は1日のスワップポイントが10円以上でも、変動するため10年後には10円以下となっている可能性もあります。

ま、でもこればかりはどうなるか誰にも分かりませんし、スワップが減るリスクを気にしていてはスワップポイント投資をはじめることはできません。

ちなみに1日のスワップポイントが5円になったとしても年利は10%越えますからね。

投資の世界では年利5%で十分と言われてますので、年利10%でもかなりすごいことです(*^^)v

地政学リスク

最後に地政学リスク

メキシコが戦争などになれば暴落することは間違いないでしょう。

このときばかりはあきらめるしかありませんね・・・。

ロスカットラインが2円くらいなら助かりそうな気もしますけど(*^^)v

これらのリスクがあることは意識して運用しましょう。

スワップ投資のリスク
  • ロスカットリスク
  • スワップポイントが減るリスク
  • 地政学リスク

ぼくが使ってるLIGHTFXの紹介

LIGHTFXバナー

実際にぼくが使っているLIGHTFXをご紹介しますね(*^^)v

ぼくはスワップポイントが高いLIGHTFXでメキシコペソスワップ運用を始めました。

なぜLIGHTFXを利用しているのかおすすめポイントを紹介しておきますね。

LIGHTFXおすすめポイント

  • スワップポイントが高い
  • スワップポイントのみ引き出し可能
  • シミュレーション機能が秀逸
  • 3,000円のキャッシュバック

スワップポイントが高い

トレイダーズ証券が運営するLIGHTFXは全般的にスワップポイントが高いです。

最新状況は以下の記事でご確認ください。

スワップポイントのみの引き出しが可能

スワップ投資するならスワップポイントのみの引き出しできる方が便利です。

LIGHTFXスワップ受け取り方法の説明

その理由は証拠金として利用できない可能性があるからです。(利用できる会社もあります。)

スワップ引き出し表

スワップを証拠金として利用できないと複利効果が得られませんからね。

重要

スワップポイントが2万円たまっても、引き出せない場合そのポジションを決済するしかありません。そのポジションが含み益状態なら良いですが、含み損状態だと決済もできません。つまりスワップポイントを利用した複利運用ができないことになります。

あとは単純にスワップポイントだけを引き出して別の投資に回したいからという理由もあります。

スワップシミュ―レーション機能が秀逸!

ロスカットライン計算シミュレーションで何度か紹介しましたがスワップシミュ―レーション機能が秀逸です。

ロスカットラインが瞬時に計算可能!

スワップシュミレーション説明

これすごく便利ですよ!

スワップ投資においてロスカットラインは絶対に把握しておく必要があります。

上記の例だと3.850円。

自分が保有したい数量と投資資金(純資産)を入力して計算するだけで瞬時に把握可能です!

資産推移シュミレーション可能!

資産推移シミュレーションの説明

これまた便利な資産推移のシミュレーションがあって運用期間に応じた資産推移が分かりやすく表示されます。

この機能があればスワップ投資計画も簡単にシミュレーションできちゃいますね!

当然、スマホでも同じ機能が利用できます!

この便利なシミュレーション機能が無料で利用できるなんて超良心的ですよね。

3,000円キャッシュバックキャンペーン中

当ブログとタイアップキャンペーン中です。

口座開設で3,000円のキャッシュバックとなります。

シミュレーション機能を駆使して自分の運用プランを考えましょう!

LIGHTFXバナー

シミュレーション機能で運用設計バッチリ
LIGHTFX口座登録(無料)

はじめたいけど、買い方とか難しそうだなーと不安な方は是非、以下の記事を読んでくださいね。

メキシコペソスワップポイント投資実績

運用実績

1年で70万円が90万円に!

この記事で紹介したとおりの運用方針で1年間で70万円を90万円まで増やすことができました(*^^)v

2万円で1万通貨買ってスワップポイント3ヶ月分の為替差益で決済を繰り返しただけです。

利益の内訳分析や今後の運用方針など詳細は以下の記事をご覧ください。

LIGHTFXバナー

スワップ運用ならLIGHTFX
LIGHTFX口座登録(無料)

メキシコペソの特徴

ここではメキシコペソの特徴を解説しておきます。

メキシコペソの特徴

  • 政策金利が安定している
  • 値動きが安定している
  • 信用格付けが高い

政策金利が安定している

スワップポイントは基本的に各国の政策金利にあわせて変動します。

高金利通貨(南アフリカランド、トルコリラ、メキシコペソ)それぞれの2019年1月時点の政策金利は以下の通り。

高金利通貨の政策金利表

これだけ見るとトルコリラがダントツで政策金利が高く、良いように思えますよね。

では、過去10年分の高金利通貨の政策金利の推移を見てみましょう。

メキシコペソ高金利通貨の政策金利の推移グラフ

トルコリラはここ1年くらいで高くなっているだけで、2018年1月ごろは3つともそんなに変わらないことがわかります。

むしろトルコリラの金利は異常で変動が激しいです。

今は政策金利が高いので良いですが、もし金利が急落したら為替の値動きにも影響(下落)しますので、トルコリラのスワップポイント投資はあまりおすすめできません。

一方、南アフリカランドとメキシコペソの政策金利は安定していることが分かります。

メキシコペソの政策金利はここ1年ほどで徐々に高くなってきていることも分かります。

めざお

この高金利通貨3つの中では金利が高く推移も安定しているメキシコペソが一番良いです。

値動きが安定している

メキシコペソ円の10年間の価格推移チャート

スワップポイント投資は長期間保有することでスワップをもらう運用なので、値動きが安定していればしてるほど良いわけです。

メキシコペソのここ10年の値動きを見ると5円から8円の間で推移していますので、かなり安定していると言えます。

仮に2009年から10年間レバレッジ1倍のロスカットリスクゼロで10万通貨(約50万円)のメキシコペソを持っていた場合

スワップポイントを計算すると。スワップポイントは10万通貨で1日150円で計算しますね。

1年間のスワップポイント=150円×365日=54,750円

なので、10年間で547,500円ものスワップポイントがもらえたことになります。

かなり魅力的ではありませんか?

これはメキシコペソの値動きが安定しているからなせるわざです。

これがトルコリラだと・・・。こんな(下図)値動きなんです。

トルコリラの10年間の価格推移チャート

トルコリラのスワップポイント投資は、価格が下がり続けているため過去どこで買っていても為替差益の損失が大きすぎてスワップポイントでの利益が出ることはないという結果です。

南アフリカランドのチャートは割愛しますが、トルコリラと同じ話になります。

ここからの値上がりを期待して買う人が増えているようですが、ぼくはちょっとあまり手出したくないですね・・・。

めざお

ということで、スワップポイント投資には値動きの安定性も抜群なメキシコペソが最も適している訳です。

信用格付けが高い

メキシコペソの格付け

なんといっても資産運用において信用は超大事!!

見てのとおりメキシコペソの信用は高金利通貨三兄弟の中でもずば抜けて高評価のAです。

日本がA+ですから、ほぼ日本と同じ信用力ということですね。

安い・安心・高利率

この3点をみてもメキシコペソ円のスワップ投資は魅力的であることがわかります。

メキシコペソスワップ投資の複利運用と今後の見通し

メキシコペソ複利運用シミュレーション

メキシコペソのスワップポイントを複利運用した場合の10年間をシミュレーションしてみたのでご覧ください(*^^)v

初期資金2万円で1万通貨購入し、その後は毎月5,000円積み立てで2万円たまるごとに1万通貨を買い増ししていくと。。。

メキシコペソスワップ投資資産遷移10年間

10年後の資産状況

  • 原資:615,000円
  • 資産:約350万円
  • 保有通貨数:173万通貨
  • 毎月の受領スワップ:83,000円

10年後には原資615,000円が約350万円になって毎月83,000円のスワップがもらえるようになっています。

為替差益は考慮できてませんが、すごい結果じゃないですか?

毎月の不労所得が83,000円ももらえるんです!

早く始めたもん勝ちですね(*^^)v

この結果からもメキシコペソスワップポイント投資は少ない資金ではじめられることが証明できますね(*^^)v

毎月メキシコペソ円のスワップポイントをたくさんもらう方法は単純!

めざお

2万円の資金ができたらメキシコペソ円を買い増して増やすだけ!

メキシコペソ円今後の見通し

メキシコペソ今後の見通し

6.0円を越えてくるかがポイントです。

2020年2月現在は5.9円くらいですが、なかなかこの6.0円を越えることができずにいます。

6.0円越えが定着となればさらなる上昇で6.5円を目指すと思われます。

為替差益も狙っていきたいので個人的には一度5.5円くらいまで下げてほしんですけどねー・・・。

どうなることでしょうか。

めざお

ずばり。6.0円越え定着ならずに一旦下落してくれると思ってます。

メキシコペソ円のスワップポイント投資は買いポジションで運用するため価格は低水準なほど有利です。

価格が上昇することで為替差益による利益も期待できますからね(*^^)v

メキシコペソ投資でスワップポイント生活をめざしましょう!

LIGHTFXバナー

スワップ運用ならLIGHTFX
LIGHTFX口座登録(無料)

スワップ投資においていくらの資金でどれくらいの通貨量を買えばよいかの考え方は以下の記事で解説しています。

いまいち理解できてない場合、是非、お読みくださいね(*^^)v

はじめたいけど、買い方とか難しそうだなーと不安な方は是非、以下の記事を読んでくださいね。超簡単です。

スワップポイント投資するならセントラル短資もオススメです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

今後も当ブログめざすぜ億リーマンをどうぞよろしくお願いいたします。

ツイッターフォローいただけると嬉しいです(*^^)v

めざお(@Mezaoku_tweet

LINE@もはじめました。ツイッターやLINEでなんでも聞いてくださいね(*^^)v

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください