メキシコペソスワップポイント生活のリスクと魅力!運用プランと必要資金!

メキシコペソスワップ投資 年利20%が狙えるよ

こんにちわ。めざお(@Mezaoku_tweet)です。

最近、人気が出てきているメキシコペソスワップ投資!

「メキシコペソスワップポイント生活」とかで検索してこの記事に辿り着いていただいた方も多いのではないでしょうか(*^^)v

冗談抜きで利率30%狙えます!

というのは若干言い過ぎかもしれませんが、ほんとに20%くらいなら割と安全に狙えちゃいます(*^^)v

ぼくは豪ドルでもスワップポイント投資やってましたが、完全にメキシコペソ円のスワップ投資に乗り換えました。

めざお

だって、ほんとに利率がよくて安定してるんですもん・・・。

ということで、実際のぼくの運用実績をふまえてメキシコペソ円スワップ投資のリスクや魅力をお伝えしていきますね(*^^)v

動画でも解説していますので、記事と合わせて見てくださいねー(*^^)v


 

メキシコペソスワップポイント生活のリスクについて

メキシコペソスワップ投資の魅力を伝える前にリスクを説明しておきます。

スワップポイント運用なので長期間放置しつつメキシコペソ円を増やしていく訳ですが、為替なのでどうしても為替差益で損失を抱える可能性があります。

メキシコペソ円含み損の説明チャート

例えば、上記のメキシコペソ円が6円の時に10万通貨買って、5円に下がると10万円の含み損となります。

さらに下落していくと含み損は大きくなりロスカットされてしまいます。

また、メキシコが戦争などになれば暴落することは間違いないでしょう。

後ほど詳しく説明しますが、ロスカットの危険性があることは頭に入れておきましょうね!

なので、ロスカットされないように安全運用する必要があります。

安全運用するための方法などは後ほど詳しく解説しますよ(*^^)v

メキシコペソスワップポイント生活プラン

スワップポイント生活におけるリスクは理解いただけましたか?

それでは実際の運用プランを考えていきましょう!

運用プラン

運用プランはめちゃ簡単!

2万円でメキシコペソ円1万通貨を買うだけです。

2万円以上の資金が用意できたら入金して買うだけ!

以下リスクの目安です。

運用プラン

  • 2万円で1万通貨買う(安全)
  • 3万円で1万通貨買う(かなり安全)
  • 4万円で1万通貨買う(めちゃくちゃ安全)

なぜ2万円で1万通貨買うのかは後ほど詳しく解説しています。

ちなみに比較的安全に月2万円のスワップポイントをもらうには約50万通貨必要なので、必要資金は100万円です。

運用状況

実際に運用開始して約6ヶ月後の状況です。

メキシコペソ運用口座状況

運用状況

  • 運用資金:460,000円
  • 確定利益:16,490円
  • スワップ:32,686円
  • 運用利率:10.69%

運用開始から約6ヶ月で利率が約10%なので、年利だと20%のペースですね!

年利20%も嘘じゃなさそうでしょ?(*^^)v

スワップポイントがだいぶ貯まったので引き出してこの資金でさらに買い増しします。

これぞスワップポイント投資の複利運用です(*^^)v

現在メキシコペソ円を26万通貨保持してますので、1日約400円(年換算だと146,000円)のスワップポイントがもらえることになります。

すごいですよねー(*^^)v

めざお

スワップ運用は買い方も簡単で買ったらあとはほんとにほったらかしなので初心者の方の資産運用にオススメですよ。ぼくはスワップポイントが全般的に高いLIGHTFXを使ってます!

スワップ運用ならLIGHTFX
LIGHTFX口座登録(無料)

メキシコペソのおすすめポイント

おすすめな理由

  • 政策金利が安定している
  • 値動きが安定している
  • 少ない資金で運用可能
  • スワップポイントが高い
  • 為替差益が狙える
  • 信用格付けが高い

一つずつ解説します。

政策金利が安定している

スワップポイントは基本的に各国の政策金利にあわせて変動します。

高金利通貨(南アフリカランド、トルコリラ、メキシコペソ)それぞれの2019年1月時点の政策金利は以下の通り。

高金利通貨の政策金利表

これだけ見るとトルコリラがダントツで政策金利が高く、良いように思えますよね。

では、過去10年分の高金利通貨の政策金利の推移を見てみましょう。

メキシコペソ高金利通貨の政策金利の推移グラフ

トルコリラはここ1年くらいで高くなっているだけで、2018年1月ごろは3つともそんなに変わらないことがわかります。

むしろトルコリラの金利は異常で変動が激しいです。

今は政策金利が高いので良いですが、もし金利が急落したら為替の値動きにも影響(下落)しますので、トルコリラのスワップポイント投資はあまりおすすめできません。

一方、南アフリカランドとメキシコペソの政策金利は安定していることが分かります。

メキシコペソの政策金利はここ1年ほどで徐々に高くなってきていることも分かります。

めざお

この高金利通貨3つの中では金利が高く推移も安定しているメキシコペソが一番良いです。

スワップポイントが高い

政策金利が高い=スワップポイントが高いと思われがちですが誤りです。

スワップポイントは各FX会社が自由に決めれます。

正確には政策金利が高いとスワップポイントも高い傾向にあるというのが正解です。

さて、ぼくが使っているLIGHTFXのスワップポイントをベースに高金利通貨を米ドルと同じ価格水準にして比較してみました。

米ドルと同じ価格だった場合の各通貨のスワップポイント表

トルコリラ円には劣っていますが、メキシコペソ円のスワップポイントは高水準です。

めざお

この比較からも見ても分かるようにメキシコペソ円の方がスワップポイント投資には適しています。

値動きが安定している

メキシコペソ円の10年間の価格推移チャート

スワップポイント投資は長期間保有することでスワップをもらう運用なので、値動きが安定していればしてるほど良いわけです。

メキシコペソのここ10年の値動きを見ると5円から8円の間で推移していますので、かなり安定していると言えます。

仮に2009年から10年間レバレッジ1倍のロスカットリスクゼロで10万通貨(約50万円)のメキシコペソを持っていた場合

スワップポイントを計算すると。スワップポイントは10万通貨で1日150円で計算しますね。

1年間のスワップポイント=150円×365日=54,750円

なので、10年間で547,500円ものスワップポイントがもらえたことになります。

かなり魅力的ではありませんか?

これはメキシコペソの値動きが安定しているからなせるわざです。

これがトルコリラだと・・・。こんな(下図)値動きなんです。

トルコリラの10年間の価格推移チャート

トルコリラのスワップポイント投資は、価格が下がり続けているため過去どこで買っていても為替差益の損失が大きすぎてスワップポイントでの利益が出ることはないという結果です。

南アフリカランドのチャートは割愛しますが、トルコリラと同じ話になります。

ここからの値上がりを期待して買う人が増えているようですが、ぼくはちょっとあまり手出したくないですね・・・。

めざお

ということで、スワップポイント投資には値動きの安定性も抜群なメキシコペソが最も適している訳です。

少ない資金で運用可能(安いっ!)

表にすると一目瞭然!

だんとつでメキシコペソが安いのが分かりますね。

高金利通貨の1通貨の価格表

安いんです。つまり少ない資金で運用できるんです。

一般投資家にとって安いというのはかなりのメリットですね(*^^)v

為替差益が狙える

スワップ運用とはいえ当然、為替差益も狙えます。

メキシコペソ月足チャート利益の説明

未来の相場なんて誰にも予想できませんが、下がる可能性もあれば上がる可能性もあります。

チャートから過去の価格を確認すると8円あたりでモミモミしていますので、このあたりまでは将来的に価格があがる可能性がありますね。

メキシコペソ円を1万通貨保持していると今の約6円から8円まであがれば2万円の利益が見込めます。

2万円といえばスワップ益の約4年分になりますので、価格が8円になったら決済するのも十分戦略としてはありですよね。

メキシコペソ今後の見通しは信用格付けが高いので安心

メキシコペソの格付け

なんといっても資産運用において信用は超大事!!

見てのとおりメキシコペソの信用は高金利通貨三兄弟の中でもずば抜けて高評価のAです。

日本がA+ですから、ほぼ日本と同じ信用力ということですね。

安い・安心・高利率

この3点をみてもメキシコペソ円のスワップ投資は魅力的であることがわかります。

メキシコペソスワップポイント生活にはいくら必要?

一般的な月収25万円としましょうか。

メキシコペソ円のスワップで毎月25万円手に入れるには何万通貨を保持すればよくていくらお金があればいいのか?

考えてみましょう。

メキシコペソ円を1万通貨保持で1日16円のスワップ運用でしたね。

1万通保持した場合の1ヶ月のスワップ=16円 × 30日 = 480円

なので、100万通貨保持していいればもらえるスワップは48,000円ですね。

つまり5倍の500万通貨持っていれば毎月のスワップが約25万円となります。

メキシコペソ円500万通貨=1通貨約 6円 × 500万通貨 = 約3,000万円

約3,000万円の現金あれば、レバレッジ1倍で毎月25万円のスワップ生活ができそうですね(*^^)v

そんなにあり得ない世界じゃないですね。レバレッジかければ1,000万円くらいでもいけそうですし。

メキシコペソ円の下落価格毎に毎月25万円のスワップを手にするのに必要な資金とレバレッジを表にしてみました!!

メキシコペソレバレッジ表

2円まで落ちる可能性は低いと思いますので、3円までの下落を想定しておけばいいんじゃないでしょうか。

レバレッジも2倍以内と十分に安全圏内です(*^^)v

3円までの下落を想定するなら必要資金は約1,620万円。

めざお

おおー。これなら退職金や貯金でなんとかなりそうですねー!

みなさんはどうされますか?(*^^)v

スワップポイント生活ロスカットレート試算表

実際に運用するときの参考になるようにいくらの運用資金ならいくらまで耐えれるのか表にしておきます。

是非、はじめるときの参考にされてくださいね。(1メキシコペソ円5.5円で計算)

メキシコペソ円のロスカットレート試算表

表の見方

  • 運用資金:入金した金額
  • ロスカットレート:この価格までなら下落してもロスカットされずに耐えれます。
  • 通貨数(万):購入する通貨数
  • レバレッジ:上記3つで運用する場合のレバレッジ
  • 年間スワップ:1年間でもらえるスワップ金利(1日16円計算)

スワップ運用はレバレッジ1倍~3倍が理想ですので、上記の表を参考に運用額および運用通貨数を決めていただければよいです。

スワップは多くもらえるほど良いのは間違いありませんが、以下のポイントをちゃんと考えて購入しましょうね。

どれくらいの通貨数購入するといくらあれば、何円までの下落に耐えれるのか?

でないとロスカットされて、もらったスワップも一瞬で吹き飛んでしまいます。

計算方法がよくわからなければ、2万円で1万通貨購入すれば良いと覚えておいてください。

もっと安全にするなら3万円で1万通貨購入で良いです(*^^)v

多少資金に余裕があるのであれば10万円入金して5万通貨もしくは4万通貨購入するくらいでちょうど良いでしょう。

それでも年間で約2~3万円のスワップポイントがもらえますので十分です。

みなさんのメキシコペソスワップ運用の参考になれば幸いです(*^^)v

めざお

LIGHTFXさんとタイアップ中なのでお得ですよー。はじめ方など不安な点は遠慮なくLINE@とかで聞いてくださいね(*^^)v

タイアップキャンペーン

  • 口座登録して5LOT以上取引いただくと3,000円のキャッシュバック
  • さらにアプリから1回取引していただくだけで1,000円のキャッシュバック
  • つまり合計4,000円のキャッシュバックとなります

スワップ投資ならLIGHTFX
LIGHTFX口座登録(無料)

実際にぼくが使ってるLIGHTFXの紹介

ぼくはスワップポイントが高いLIGHTFXでメキシコペソスワップ運用を始めました。

なぜLIGHTFXを利用しているのかおすすめポイントを紹介しておきますね。

LIGHTFXおすすめポイント

  • スワップポイントが高い
  • スワップポイントのみ引き出し可能
  • シミュレーション機能が秀逸

スワップポイントが高い

トレイダーズ証券が運営するLIGHTFXは全般的にスワップポイントが高いです。

詳しく知りたい場合は以下の記事をどうぞ!

スワップポイントのみの引き出しが可能

スワップ投資するならスワップポイントのみの引き出しできる方が便利です。

LIGHTFXスワップ受け取り方法の説明

その理由は証拠金として利用できない可能性があるからです。(利用できる会社もあります。)

スワップ引き出し表

スワップを証拠金として利用できないと複利効果が得られませんからね。

重要

スワップポイントが2万円たまっても、引き出せない場合そのポジションを決済するしかありません。そのポジションが含み益状態なら良いですが、含み損状態だと決済もできません。つまりスワップポイントを利用した複利運用ができないことになります。

あとは単純にスワップポイントだけを引き出して別の投資に回したいからという理由もあります。

スワップシミュ―レーション機能が秀逸!

そしてLIGHTFXには超便利な機能があります。

それはスワップシミュ―レーション機能です。

ロスカットラインが瞬時に計算可能!

スワップシュミレーション説明

これすごく便利ですよ!

スワップ投資においてロスカットラインは絶対に把握しておく必要があります。

上記の例だと3.850円。

過去最低価格より1円以上下なので安心ですね(*^^)v

自分が保有したい数量と投資資金(純資産)を入力して計算するだけで瞬時に把握可能です!

資産推移シュミレーション可能!

資産推移シミュレーションの説明

これまた便利な資産推移のシミュレーションがあって運用期間に応じた資産推移が分かりやすく表示されます。

この機能があればスワップ投資計画も簡単にシミュレーションできちゃいますね!

当然、スマホでも同じ機能が利用できます!

めざお

この便利なシミュレーション機能が無料で利用できるなんて超良心的ですよね。

シミュレーション機能で運用設計バッチリ
LIGHTFX口座登録(無料)

はじめたいけど、買い方とか難しそうだなーと不安な方は是非、以下の記事を読んでくださいね。

メキシコペソスワップポイント生活の期待年利や今後の見通し

年利は30%が狙える

LIGHTFXスワップポイント一覧表

これはLIGHTFXのスワップ一覧です。(クリックで拡大)

メキシコペソを1万通貨持っていると、毎日買いスワップとして16円もらえます。(2019年2月21日時点)

ぼくは2万円で1万通貨買う運用です。

例えば運用資金20万円で10万通貨保持していると、1日160円のスワップポイントがもらえます。

つまり1年間で 160円 × 365日 = 58,400円 のスワップポイントがもらえます。

年利 = 58,400円 ÷ 200,000円 × 100 = 29.2% となります。

これでも証拠金比率は約900%と十分安全なんです。

年利約30%は嘘のようでほんとの話なんですよ(*^^)v

しかもスワップポイントがどんどんたまっていけば、そのスワップポイントでさらに買い増しできるんです(*^^)v

ここでお伝えしたいのはわりと安全に年利30%の運用ができるということです。

めざお

ちなみに先ほどのぼくの運用状況だと年利が20%なのは、途中で資金追加しているため利率が低くなっています。

2万円で1万通貨買うプランで資金追加しない場合だと年利は約30%となります。

10年間の運用をシミュレーションしてみたのでご覧ください(*^^)v

初期資金2万円で1万通貨購入し、その後は毎月5,000円積み立てで2万円たまるごとに1万通貨を買い増ししていくと。。。

メキシコペソスワップ投資資産遷移10年間

10年後の資産状況

  • 原資:615,000円
  • 資産:約350万円
  • 保有通貨数:173万通貨
  • 毎月の受領スワップ:83,000円

10年後には原資615,000円が約350万円になって毎月83,000円のスワップがもらえるようになっています。

為替差益は考慮できてませんが、すごい結果じゃないですか?

毎月の不労所得が83,000円ももらえるんです!

早く始めたもん勝ちですね(*^^)v

めざお

毎月メキシコペソ円のスワップポイントをたくさんもらう方法は単純!

メキシコペソ円を買い増して増やすだけ!

投資効率を良くする方法!

ここまでにメキシコペソスワップポイント投資の魅力をお伝えしてきました。

運用方法を一工夫するだけでさらに投資効率が良くなります。

なんら難しいことはなくその方法は「為替差益が出たら決済すること」です。

ぼくが決済する為替差益の目安はスワップポイント3か月分です。

メキシコペソの効率的なスワップ運用方法

例えば上図のようにスワップポイント3か月分の為替差益で決済したとします。

その後、3か月以内にその決済値より安い値で買い戻せばお得ですよね。

だって、3ヶ月分のスワップポイントは既に為替差益でもらっているのに、その後のスワップポイントもさらにもらえる訳なので。

人によっては決済せずに持ち続けたいという方もいらっしゃると思います。

それはそれで問題ありません。自分の考えで決済するかは判断しましょう!

めざお

ぼくは為替差益はスワップポイントよりも絶対的に大きいし、利確は正義という考え。

せっかく為替差益がたくさん出ているのに決済しないのはもったいないという考えでもあります(*^^)v

メキシコペソ円今後の見通し

メキシコペソチャート今後の見通し

メキシコペソ円の月足チャートから今後の価格推移の見通しを考えます。

ポイント

  • ここ10年間でみたときにメキシコペソ円は約5.0円~8.0円で推移
  • 過去最低価格の約4.8円からみても現在の約5.8円は低価格水準

この2つのポイントから考えられる今後の見通しは

今後も長期にわたり5円~8円の間で推移し、現在5.8円と低水準価格のため価格は上昇する

と考えています。

メキシコペソ円のスワップポイント投資は買いポジションで運用するため価格は低水準なほど有利です。

価格が上昇することで為替差益による利益も期待できますからね(*^^)v

めざお

この5.0円~8.0円の間で推移し続けるかぎり、メキシコペソ円のスワップポイント投資は効率のよい魅力的な資産運用といえるでしょう。

メキシコペソ円を2万円を入金して1万通貨買う理由

実際に運用する場合、いくらでどれくらい買えばよいのか分からないと思います。

ぼくのメキシコペソスワップ投資は2万円で1万通貨買う運用です。

その理由を説明しておきますね。

メキシコペソ2万円で1万通貨買う理由の説明

FXプライムbyGMOのメキシコペソ月足チャートを見ると過去最低価格は約5円、現在価格は約6円となっています。

スワップ運用において大事なのはどこまでの価格下落を想定し、どれくらいの下落に耐えれる証拠金で運用するかです。

途中でロスカットされたらなんの意味もありませんからね。

それでは入金額をいくらにするかの考え方を説明していきます。

メキシコペソ円1万通貨の必要証拠金はいくら?

メキシコペソ円の必要証拠金

メキシコペソ1万通貨を保持するのに必要な証拠金は2,400円ですね。

まず2,400円は必ず必要となります。

メキシコペソ円1万通貨でどれくらい損益が動くのか?

まず、1万通貨保持している場合、価格変動により含み損(含み益)がどうなるのか?

計算方法は以下の通りです。

含み損=下落額×10,000(1万通貨)

ですので、例えば、過去最低価格の5円になったとします。現在価格は6円ですので、下落額は1円ですね。

過去最低価格の5円になった時の含み損 = 1円 × 10,000(1万通貨)= 10,000円

です。分かりやすいですね。

ということで5円までの下落を想定する場合はメキシコペソ1万通貨の必要証拠金と合わせて12,400円は入金したいところです。

過去最低価格は5円ですが、将来的にはさらに下落することも考えれます。

その場合は以下2パターン。

今後の下落

  • 5円からさらに下落
  • 5円から少しだけ下落してまた戻る

ぼくは「5円から少しだけ下落してまた戻る」と想定してます。

でもどれくらい下落するかはわかりませんので、過去最低価格の5円より少し余裕を持った証拠金ということで切りよく20,000円の入金としています。つまり

20,000円 - 12,400円 = 7,600円

なので、5円からさらに76銭の下落(4.24円まで)に耐えれるようにしています。

絵で整理するとこんなイメージです。

メキシコペソ円下落価格の考え方

2万円入金して1万通貨買ったときの口座状況はこんな感じですね。

メキシコペソポジション詳細

めざお

証拠金維持率も800%越えていて余裕を持って運用できます。

とうことで2万円でメキシコペソを1万通貨買うという運用を開始したんです!!

メキシコペソ円が5円を割ってきたらどうするか?

メキシコペソが4,24円まで耐えれる運用であることは説明した通りですが、さらなる下落時にどうするか考えておく必要があります。

方法はいくつかあります。

さらなる下落への対応

  • 証拠金を追加して耐える
  • ロスカットされる前に損切
  • そのまま放置(ロスカット)

当然、みなさん「証拠金を追加して耐える」ですよね。

じゃないとスワップ運用の意味がありませんので・・・。

絶対にロスカットされたくなければ、レバレッジ1倍で運用すれば大丈夫です。

2018年10月17日現在の価格なら約6万円入金おけば絶対にロスカットされることはありません。

つまりメキシコペソ1万通貨に対してメキシコペソ円価格×1万円入金しておけば絶対にロスカットされることはありません。

スワップ投資においていくらの資金でどれくらいの通貨量を買えばよいかの考え方は以下の記事で解説しています。

いまいち理解できてない場合、是非、お読みくださいね(*^^)v

メキシコペソ円のインフレ率や治安情勢

メキシコペソ円の良さは前述のとおりですが、その他懸念材料はないのか?

インフレ率や情勢を確認しておきましょう!

インフレ率

物価の上昇率。物価が上昇しているということは簡単に貨幣価値が低下していることを意味する。

要はインフレ率が高いと貨幣価値が低いということ。

メキシコペソのインフレ率

メキシコペソのインフレ率

過去のインフレ率を見るとインフレ率が高く不安になりますが、ここ20年くらいの推移を見ると低水準となっていて安心です。

2019年現在のメキシコペソのインフレ率は3.81%となっています。

これは高いのかどうかいまいち分かりませんよね?

比較対象として日本、アメリカ、トルコの順にインフレ率を見てみましょう。

日本のインフレ率

アメリカのインフレ率

トルコのインフレ率

インフレ率比較

  • 日本:1.07%
  • アメリカ:2.0%
  • トルコ:17.46%

この結果からもメキシコペソの3.81%という数字は安定しているといえるでしょう。

トルコなんて17%もありますからね・・・。

めざお

メキシコペソのインフレ率は新興国の中ではかなり安定した水準であることが分かります。

メキシコの治安情勢

メキシコは犯罪が多く貧富の差も激しいです。

特に一番の問題は犯罪がとても多いことでしょう。

政策金利やメキシコペソの価格に影響をあたえることは基本的にはありませんが、暴動など大規模な情勢問題が発生する可能性があることには注意が必要です。

メキシコペソ円でスワップポイント狙いの運用するのであればメキシコの情勢にはアンテナをはっておきましょう!

スワップ運用ならLIGHTFX
LIGHTFX口座登録(無料)

はじめたいけど、買い方とか難しそうだなーと不安な方は是非、以下の記事を読んでくださいね。

超簡単です。

スワップポイント投資するならセントラル短資もオススメです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

今後も当ブログめざすぜ億リーマンをどうぞよろしくお願いいたします。

ツイッターフォローいただけると嬉しいです(*^^)v

めざお(@Mezaoku_tweet

LINE@もはじめました。ツイッターやLINEでなんでも聞いてくださいね(*^^)v

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください