インスタントレードは儲かるのか?資金3万円で実績と口コミをブログで検証!

インスタントレード

こんにちわ。めざお(@Mezaoku_tweet)です。

表題にある「インスタントレード」って何?って方が大半ですよね?

僕も今日知りました。

「なんかブログネタになるようなおもしろい金融商品ないかなぁ」と探してて見つけたのが、これです。

海外のFX業者「INSTANTRADE(インスタントレード)」です。

インスタントレード

このブログでは「裁量FXには手をださないほうがいいですよ」と何度もお伝えしておりました。

が、これはトライオートFXトラリピのようなシステム自動売買でもなく稼げる最先端FXなのです。

インスタントレードが裁量FXなら当然、おすすめしません。

でもこれは、稼げる最先端FXなのです。

まってください。

このインスタントレードってやつかなりおもしろいと思うので、去らずに最後までお読みくださいね(^^)/

また、この記事の一番最後にもう一つオススメの自動売買をご紹介していますので是非!!

インスタントレードの最先端FXとは

インスタントレードLP

さて、あやしさ満点のすべりだしとなってしまいましが、要は「コピートレード」「ミラートレード」といった類のものです。

世界中の稼いでいるプロトレーダーのフォロワーとなることで売買シグナルをコピーし、誰でも簡単に稼げる独自のシステムとなっております!つまりインストなら初心者でもプロレベルのトレードが可能となるのです!

とのこと。ほんとかよー。。。それで稼げたら誰でも億万長者じゃーん。

コピートレード」「ミラートレード」って聞くだけであやしさ満点ですからね。。。

で、普通なら「はいはい」と終わるとこです。

が、「プロトレーダーのフォロワーとなる」って何?って超気になりました。

ツイッターのこと?なになに、すごく気になるじゃん?

ってことで興味心をそそられまくったので、踏み込んでもう少しいろいろ見てみました。

すると。これが、結構おもしろそうなんですよね(*^^)v

プロトレーダーのフォロワーとなるとは?

前提として入金しておく必要がありますが、結論からいうと

フォロワーになった瞬間にコピートレードがはじまるんです。。。

こんな感じでプロのトレーダーの方々が在籍されています。

インスタントレードトレーダー

赤枠とのところでオススメ順、収益額順、損失額順等に並び替えができます。

当然、これだけだと情報不足なのでそれぞれのトレーダをクリックすると詳細が確認できます。

プロトレーダー詳細情報画面

プロトレーダー詳細画面

トレーダーの方のメッセージ、勝率、収益額、フォロワー(多さ)の順位が確認できます。

で、このフォローボタンを押して取引数量入力するとトレードスタートです。

各トレーダーさんの取引結果はこんな感じで確認できます。

プロトレーダー取引結果

ということで、フォロワーの数はどうでもいいんですが(笑)

勝率と収益額が本当ならば投資判断としてはありだなと思いました。本当ならですよ(*^^)v

あとは僕が実験台になるだけですね(^^)/

プロトレーダーをどう選ぶ?

さて、さっそく実験しようと用意した金額は最低運用額の3万円。

インスタントレード入金

インスタントレードの口座登録からトレード開始までに要する時間はバカッ早です。

ほんと一瞬なのでのちほど詳しく話します。

実験とはいえ、僕には超貴重な3万円ですので、当然、ちゃんとプロトレーダを選んで勝ちにいきます!

とその前にインスタントレードにおける1口の意味を理解しておく必要があります。

1口数量の意味

「1口=0.1lot=10,000通貨」を意味。トレーダーをフォローする際、最低1口から選択でき、1口フォローした場合はトレーダーの取引額にかかわらず0.1lot/10,000通貨での自動売買となる。推奨証拠金は1口3万円。

ということで、今回、僕がフォロー(取引)するときは1口の0.1LOT(推奨証拠金3万円)でフォローすることにします。

さぁ、楽しくなってきました。

この3万円で勝つためにはどうトレードすべきか考えました。(いやトレードしないんですけどね。。。)

はっきりいって、10,000通貨で3万円は資金として少なすぎます。

このインスタントレードの最大レバレッジはなんと500倍!。。。

なので、かなりうまく立ち回ってもらわないと一瞬でロスカットです。

ということで、これはもう取引履歴から良い感じの人を見つけるしかないと判断(勝つための理論なし。。。)

トレーダーさんを選ぶときに注目すべきは勝ちトレードでなく負けトレードです。

だって、資金3万円しかありませんからね。。。

さぁ、リサーチです。まずはおすすめNO1のトレーダーさんの取引履歴から。

負けトレード

ここでいう数量はLOT数なので、僕の損益に計算しなおすと、この負けトレード1つあたり約-2,240円です。

それが6つ続いているので 2,240円×6=13,440円。

とんでもねー。これじゃ勝てるわけねぇ。」ってことでこのトレーダーさんは僕の資金ではなしです。

大きな資金がある人は少ない口数で取引すれば十分に勝機はあると思いますよ。

ということで、負けトレードに注目して3万円をうまく運用してくれそうなトレーダーさんを探すこと約1時間。

でも結局は負けないトレーダーさんはいないので、タイミングによっては誰を選んでもロスカットになります。

資金が少ない場合はある程度、運も影響します。

なので、コツコツ細かく早めに利確している人がいないかなーと探してみて、よさそうだなと思ったトレーダさん。

それがこの人「MIU☆さん」です。じゃんっ。

MIUさん

まず、評価期間を1年にしましょう。

収益額とフォロワー数はどうでもよくて、ここ1年の勝率は85.9%。良いですね。

あ、でも収益額がマイナスの人はさすがに選んじゃだめですよ。

さて肝心のトレード履歴を見てみましょう。

勝ちトレード

こんな感じで決まった額で決済されているので機械的にトレードされてそうで好感がもてました。

これだけだとちょっと心細いのでここ3ヶ月(6月~8月)の履歴から3万円ではじめたら今どうなっているかシミュレーションしてみました。

全部で353回のトレード履歴がありました。

結構、大変でしたよ。。。インスタントレードさん。是非、CSVで抽出できる機能つけてください!

損益(めざお)の欄が実際の損益を0.1LOTで計算した損益です。

シミュレーション1

負けトレード部分はこんな感じ。

最後はこんな感じ。

とういことで、最終的には資産は82,910円

なので、シミュレーション結果は

82,910円 - 30,000円 = 52,910円 の利益です。

ふむ。かなり良いじゃん。

ということで、MIUさんフォローに決定!!

MIU

よろしくお願いしまーす!!

トレーダーの選び方
  • 自分の運用資金に合わせて、面倒だけど過去の取引実績から検証は必須。
  • トレードの履歴からトレードスタイルをなんとなく見抜く
  • 負けトレードがどれくらいの額かが重要(この額によっては一瞬で終了する)
  • こだわるならば取引通貨、取引頻度もチェック

とここまではよいのですが、カンの良いひとはお気づきですよね。

このシミュレーションには実際の保有ポジションが考慮できないので、シミュレーションはあくまでも参考にしかなりません。

どういうことかはこの後、説明します。

MIUさんの取引実績

とブログ書いてる間にさっそくトレードしてくれて利益が出てます(*^^)v

MIUトレード結果

良いですねー勝ってるじゃないですか!

やばい、これかなりおもしろいよー!!

負けトレード次第ですから、その後の立ち回りに注目ですね。

トレード結果も増えていくはずですので、随時、追記します。お楽しみに!!

さっそく8月30日追記。さて、今日もトレードしてくれてます。こんなポジションです。

保有ポジション

これが見たかったんですよね。

決済された利益はどうでもよくて、このマイナスポジションがどうなるのかが大事です。

トレード履歴のシミュレーションには反映できないこの保有ポジション。これが重要。

ポジション毎に一定の証拠金が拘束されるはずなので、MIUさんのポジション全てが持てるとは限らないんですよね。

たとえば、このポジション2つで証拠金の3万円が拘束されているとしたら、MIUさんが次のポジションを持っても僕のミラートレードで次のポジションは持てないはずなんですよね。

その辺がどうなのかは詳細がわかれば追記しようと思います。

強制決済ができるので、損切額を決めておいてリスクオフのために自分で精算することも可能です。

はじめは読者さんにはオススメできないだろなーと思ってましたが、余剰資金でやるには十分楽しめそうです。

インスタントレードのトレード方法

えっと。取引口数決めてフォローボタン押すだけです(*^^)v

一応、キャプチャのせます。

トレード方法1

すると以下の子画面がポップアップします。

トレード方法2

これでトレード開始です。あとは取引履歴画面で正座待機してください(*^^)v

取引履歴

リバースとは?

リバース

すでに気になっている方もいらっしゃると思いますが、このリバースボタン。

これ、要は逆張りボタンです。

リバースボタンを押すとこのトレーダーさんとは逆のポジションを持つことになります。

「なんのためにあるのー?」って、そうなんです負けてるトレーダー用です。。。

リバーストレーダー

為替ラブさんとかリバースしたくなりますねぇ。名前的に(*^^)v

おもしろいけど使うことはないかな。。。

だって、基本勝率が高いトレーダーさんばかりでしょ?ならどう考えてもリバースしたら負ける気がするんですが。。。

でもリバース人数結構いますね。

遊び心ですかね。キチガイが多そうです(*^^)v

インスタントレードのロスカット・追証について

FXで怖いのが証拠金不足による追証です。FAQにはこう書いてありました。

入金額以上の損失が出ることはありますか?

証拠金維持率100%にてロスカットが発動しますので、原則としてございません。しかし相場が短時間で大きく動くことにより決済が成立しなかった場合、稀ではありますが入金額以上の損失が出る可能性はございます。その際は不足分のご入金をお願い致します。

追証については日本取引所と同じ感じですね。

ロスカットとは?

ロスカットとは保有しているポジションの損益がある一定レベルに達したときに、更なる損失の拡大を未然に防ぐために、その対象ポジションが強制的に決済されることです。このロスカットが設けられていないと、口座残高(取引証拠金)を全額失うばかりか、追加で損金を支払わなければならない事もあります。 つまりロスカットにより損失が確定するものの、原則として最低限の口座残高は温存されることになります。

ロスカットについては「保有しているポジションの損益がある一定レベルに達したとき」としか記載がなく、何%になったらとかの記載は見つけることができませんでした。

ロスカットレートについては分かり次第追記したいと思います。

インスタントレードの口コミ・評判

とまぁ、ツイッターあさってみたけど予想通りのツイートばかり(*^^)v

証拠金との兼ね合いだと思いますけどね。くろろさん良いこと言ってますね!

こればかりは自己責任なんで、自分の目でみて判断したいと思います。

このろきそにん。さんっていう方はインスタントレードの実績ユーチューバー見たいですね。

おもしろそうなので、フォローしとくと良いかもです。

インスタントレードの各種手数料について

インスタントレード手数料

取引関係にかかる手数料は何もありませんので、気にしなくて大丈夫です。

が、海外取引所なので入出金時の手数料に注意が必要です。

入金時の注意点
  • 各種クレジットカード(楽天カード除く)、Pay-easy、銀行振込が利用可能で、初回の入金は最低30,000円以上、2回目以降は最低10,000円以上となる
  • 銀行振込の場合は入金事務手数料として1,000円の振込手数料が必要
  • クレジットカード決済での一度の入金限度額は350,000円
  • Pay-easyでの一度の入金限度額は現金の場合100,000円
  • インターネットバンキングまたはATMカードの場合はご利用口座での振込限度額に準じる

入金の場合、クレジットカードでの入金が一番良いと思います。僕もそうしました。

出金時の注意点
  • 最低出金額は30,000円からの1,000円単位となり、1回につき2,500円の海外送金手数料が発生
  • 海外送金を受け取れる口座情報の登録が必要
  • 別途、受け取りの際に中継・受取銀行手数料(金融機関により異なります)が発生
  • 受付後、原則として5営業日で着金となる
  • 1回の出金額の合計は200万円以内、1日の出金額の合計は2億円以内

出金の場合、海外送金手数料2,500円に注意です。

要は2,500円以上の利益がないと出金してもマイナスになるってことですね!

インスタントレード口座開設方法

実際に登録してみたところ、口座開設⇒本人確認⇒入金まで30分くらいでできました。

ほんとに本人確認してんのかよっていう早さです(*^^)v

まだあまり知られてないので利用者が少ないんですかね?

口座登録フォームから登録する情報は以下のとおり。

登録情報
  • メールアドレス
  • パスワード
  • 氏名(日本語とアルファベットとニックネーム)
  • 生年月日
  • 電話番号
  • 住所
  • 口座情報
  • 本人確認書類のアップロード(免許書、保険証等)

入力画面はこんな感じで分かりやすいです。

インスト口座登録画面

登録フォームに情報入力後、本人確認書類のアップまで完了するとこんなメールがきます。

インスタントレード口座開設1

口座開設お知らせメールの20分後。本人確認審査完了。。。超、早いぃー。

インスタントレード口座開設2

クレジット入金が可能なのでさくっと入金。

インスタントレード口座開設3

ということで、口座登録フォーム入力完了後30分でトレード開始可能となりました。

こんなのは当然、初体験で史上最速です(*^^)v

インスタントレード口座登録(無料)

インスタントレード3万円での実績検証結果

9月3日追記です。

ほぼ、決着がつきましたので検証結果をご報告します。

まず、取引履歴はこちら

取引履歴

そして、現在のポジションはこちら

保有ポジション

見ての通りです。。。

おそらくどのトレーダーも基本的には損切せずに保有するタイプじゃないかと予想します。

なので、証拠金が少ない場合は勝負になりませんね。当たり前のことなんですけど。。。

最低単位の1口が10,000通貨ではなく1,000通貨なら十分勝負になると思いますが、やはり3万円で10,000通貨の取引では無理があるということが分かりました。

超スキャルピングでガンガン損切してくれるタイプならありだと思いますが、10,000通貨で50PIPS以上マイナスのポジションを3つも保持されては勝ち目はないですね。

そしてなんといってもいただけないのは勝ちトレードにおいてトレーダーと同じPIPS(損益幅)勝てていないということです。

これを見てください。

勝ちトレード履歴

上の赤枠がトレーダの取引履歴で下の青枠がコピートレードの履歴です。

そのままトレードがコピーされるのであれば、トレーダの数量2(20口)に対して、僕の数量は1口です。

なので、1つ目の履歴を見た場合、トレーダの損益が8,000円なので、その20分の1の400円の利益を期待したいところです。

しかし、コピートレードの性質上完全に同じ時間でのコピーができてない(緑枠参照)ため、損益幅に数PIPSのずれが発生し損益に大きな剥離があることが分かりました。

これじゃあ、いくら取引履歴からシミュレーションしたところで意味ありませんね。

それとこれ、ここ数日のドル円のチャートです。

ポジション

黄色丸のところでロングポジションを持って、この下落中に早めに損切りされないのは厳しすぎます。

ということで、結論は最後にまとめに追記してます。

インスタントレードまとめ

ミラートレード

トレーダーをフォローしてのミラートレード。

ひととおりご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

海外取引所ってあまりなじみありませんし、あやしくて不安になると思います。

僕がさわってみるかぎりでは、サイトもしっかりつくりこまれていて、「見やすい・分かりやすい・使いやすい」の3拍子がそろっています。

おかしな日本語もありませんし取引結果を除き不安要素は特にありません。

実際、トレードもはじめてますけど不具合等もなく、ちゃんと決済されたりポジションもったりしてますしね。

もう少し運用してみて実績確認しないとなんともですが、リスクを取れる人は運用してみるのもおもしろいです。

インスタントレードのデメリット

最後にインスタントレードを運用する際のリスク(デメリット)を整理しておきます。

注意しておきたいリスク
  • 海外取引所なので何かしらのトラブルが発生する可能性がある
  • 海外送金なので入出金時の手数料が高い
  • 相場変動による追証のリスクはゼロではない
  • フォローしているトレーダーと同じポジションが持てない可能性あり
  • 証拠金が少ないとロスカットリスクは高い
  • フォローしているトレーダーと同じ利益にはならない可能性あり

特に4点目,5点目については、前述したとおり証拠金が少なければ、フォローしているトレーダーはロスカットされてなくても自分のポジションはロスカットされてしまう可能性もあります。

上記リスクを十分理解した上で自己責任にて投資判断してくださいね。

ということで僕はリバーストレーダーとしてトレーダ登録しましょうかねー。

リバーストレーダーとしてならフォロワーを儲けさせる自信がめちゃあります(*^^)v

入金さえしなければ損することはありませんので、口座登録だけしておいていつかチャレンジしてみても良いですね。

インスタントレードの検証結果

検証結果結論
  • 証拠金3万円では勝負にならない。
  • トレーダと同じ利益幅は期待できない。
  • トレーダと同じ証拠金で運用すれば勝てる可能性あり
  • トレーダがどれくらいの証拠金で運用しているかは不明
  • 基本損切しないので必然的にトレーダーの勝率は高くなる

上記を踏まえた上でトライしてみたい方は是非チャレンジしてみてください。

こうすれば勝てるよという実績があれば是非、情報提供いただければと思います。

3万円では勝負にならない理由は最小取引単位が1万通貨だからなんです。これが1,000通貨なら勝負になるはず。

インスタントレードで勝つ方法

優秀なトレーダーをミラートレードするのでやり方次第で勝てるはずなんです。

ということで、個人的には以下の条件なら勝てる気がしますので、是非、お試しください。

インスタントレードで勝つ方法
  • 資金を30万円くらい用意
  • 必要に応じて自分で裁量損切もしくは裁量利確
  • 塩漬けポジションにならないように損切の基準を決めておく(50PIPSで切るとか)
  • なるべくちゃんと損切しているトレーダをフォロー
  • 今以上のポジションを持ちたくない場合はフォローを解除

完全お任せではなく、多少自分の裁量トレードを加えるとかなり良い感じになるのでは?という予想です。

ぼくも仮想通貨でお金持ちになったら検証してみますね(*^^)v

余剰資金でトレーダーをフォローしてお楽しみください。

インスタントレードで稼ぎましょう!!

はじめに紹介したとおり口座開設は最速ですので、1時間後にはトレードできちゃいますよ(*^^)v

インスタントレード口座登録(無料)

ところで、インスタントレードに興味があるということは、システム自動売買に興味をお持ちですよね?

であれば、超オススメを一つ紹介しておきます。

ぼくが運用している中でも抜群の安定感と利益率をたたき出してるトライオートFXの自動売買セレクトです。

もしご存知なければ、超絶おすすめですので、是非、お読みくださいね(*^^)v

はじめないと損といっても過言ではありません!!

トライオート

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください