Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

FX自動売買比較ランキング!初心者はループイフダン!おすすめはトラリピ!

FX自動売買ランキング やっぱりトラリピが好きだ

こんにちわ。めざお(@Mezaoku_tweet)です。

2018年あたりから人気がではじめたFX自動売買!

ぼくも4種類ほど運用しています(*^^)v

さて、この記事にたどりつかれたみなさんは次のような想いをお持ちだと思います。

「FX自動売買ってどれがいいんだろう?」

「FX自動売買ランキングが知りたい!」

「FX自動売買って実際どうなんだろう?」

こんなところでしょうか(*^^)v

この記事では次の7つのFX自動売買についてランキング付けしていきます。

  • トライオートFX(インヴァスト証券)
  • トラリピ(マネースクエア)
  • ループイフダン(アイネット証券)
  • ループ・イフダン(ひまわり証券)
  • iサイクル注文(外為オンライン)
  • トラッキングトレード(FXブロードネット)
  • 連続予約注文(マネーパートナーズ)

スプレッド、スワップポイント、取引コストからランキングを考えていきます。

ちなみにアイネット証券とひまわり証券は同じシステムですが、ひまわり証券のループイフダンは「・」がつきます(*^^)v

早速ランキングを見る

まずは比較結果を見る

FX自動売買のメリット・デメリット

FX自動売買は詐欺とかあやしいとか思われがちですが、全くそんなことありませんよ。

ちゃんとメリットとデメリットを理解しておきましょう!

FX自動売買のメリット

  • トレードに時間をとられない
  • 感情に左右されないトレードが可能
  • 相場を読む必要がない
  • 利益は証拠金として複利運用

一番克服できない感情トレードの排除。これが一番大きいですね。機械的にトレードできれば勝率もグッと高くなります。

それとトレードに時間を取られないので、自分が好きなことに時間をあてれます。これも一つの大きなメリットです。

あと相場は誰にも読めませんね。

システムが自動売買してくれるので運用を開始してしまえば何も考える必要がありません。

FX自動売買のデメリット

FX自動売買のデメリットについて説明しておきます。

デメリット

  • 含み損を抱えた運用が基本
  • マイナススワップで利益がなくなる可能性あり

含み損を抱えた運用が基本

トライオートFX含み損

基本的にFX自動売買は損切をしません。

相場が回復するまで、含み損を抱えたポジションを長期間保有する場面が必ずあります。

なので、いつか利益の方が含み損を越える日が来るまで辛抱する必要があるんです。

含み損が大きくなっても慌てないでくださいね。そういうもんですから(*^^)v

マイナススワップで利益がなくなる可能性あり

取引する通貨ペアの売買区分によってはマイナススワップとなります。

例えば米ドルの売りとかですね。

1点目にもからみますが、マイナススワップポジションを長期間保持していた場合、決済されたときの利益よりもマイナススワップの方が大きくなる可能性があります。


自動売買するならマイナススワップ通貨は選ばない方がよいでしょう。

長期間、含み損に耐えて耐えてやっと決済されたと思ったらマイナススワップで損してるなんてやってられませんしね。

要はマイナススワップでない、もしくはプラススワップの通貨ペアの売買区分で取引した方がいいですよって話です(*^^)v

FX自動売買はリピート系がおすすめ

FX自動売買にはシステムトレード系とリピート系の2つがあります。

システムトレード系

プロがプログラミングしたたくさんのストラテジー(戦略)が用意されています。

用意されたストラテジーの中から自分が好きなものを選んで稼働させることで自動売買を行ってくれます。

リピート系

リピート系は自分で設定した価格範囲内で何度も同じトレードを繰り返し行うように設定するものです。

以下の図のように〇円になったら買って、〇円になったら売るという注文をあらかじめ設定します。

トラッキングトレード

そうすることで、何度も何度も同じ価格で注文し同じ価格で決済するというトレードを繰り返してくれます。

リピート系がおすすめな理由

ぼくの所感ですが、正直相場って誰にも読めないじゃないですか。

その読めない相場に対していくらプログラミングでストラテジーを用意してもその通りに動くとは思えないんですよね。

でも、リピート系の場合は繰り返し同じ価格で注文と決済を繰り返しますので、相場が読めなくても良いわけです。

相場の動きを予測している訳ではなく繰り返し注文する価格の範囲を設定しているので、その価格帯で相場が動いてる限りは必ず注文と決済が繰り返されます。

FX自動売買違い

絵にすること上図のような感じですね。

値動きの予測は無理ですが、値動きする価格帯なら過去の安値と高値から予想できます。

ということで、この記事ではリピート系FX自動売買に特化して比較していきますよ(*^^)v

FX自動売買おすすめランキング

「もういいからさっさとランキングを!」って方のために早速ランキングからです。

スプレッドや取引コストなど詳細比較はこのランキングの後にありますので気になる方だけじっくり読んでくださいね(*^^)v

ぼくの独断ですが、FX自動売買のおすすめ総合ランキングを発表します。

おすすめランキング

おすすめ理由を解説していきます。

1位 ループイフダン(アイネット証券)

ループイフダンのよさ

めざお

ぼくが1位にした理由は以下の通り。手数料も安くスワップポイントが高くはじめるのが簡単!言うことなしですね(*^^)v

  • 手数料が安い
  • 買いのスワップポイントが高い
  • はじめるのが簡単

ループイフダンはあらかじめ用意されている運用プランを選んで開始するだけなので、初心者の方が気にするのは必要な資金くらいで良いのです。

ループイフダン注文3

上図のとおり以下3つを選んで開始をぽちっとするだけ(*^^)v

ループイフダン始め方

  • 売買システムを選ぶ
  • 取引数量を入力
  • 最大ポジション数を入力

誰でも簡単に始められるので初心者の方にも超おすすめです!

運用資金はいくらあればよいのか?

気になりますよね(*^^)v

以下の記事をご覧いただければ必要資金の考え方が分かります!

最低15万円くらいあれば始めることができますよ。

ちなみにループイフダンにはアイネット証券のループイフダンとひまわり証券のループ・イフダンがあります。

仕組み自体は同じなんですが、アイネット証券とひまわり証券で何か違うの?

ってところですよね。以下のとおりです。

両者の違い
  • 買いスワップがアイネット証券の方が良い
  • 取り扱い通貨がアイネット証券の方が多い
  • アイネット証券は損切ありなしが選べる

ループイフダンは比較するとどうしてもアイネット証券の方が有利です。

ループイフダンならアイネット証券
アイネット証券口座登録(無料)

ループイフダンの売買システムとかどうやって選んだらいいのー?

とか、そもそもループイフダンってどんな仕組みなのー?

という疑問はのループイフダンの教科書記事をお読みいただければスッキリです(*^^)v

2位 トラリピ(マネースクエア)


 

めざお

トラリピの最大のオススメポイントは楽しいこと!何が楽しいって自分で考えた設定で運用できるところ。初心者の方でもらくトラ運用試算表という機能で運用設定を考えれるようになります。そして課題だった手数料も無料になったので言うことなしです!

  • 手数料無料
  • 設定を考えるのが楽しい
  • システムが優れている

1,000通貨取引であれば手数料が安いことも理由ですが、トラリピにはらくトラ運用試算表という便利な機能が用意されていて、初心者でも簡単に運用プランを設定することが可能なんです。

この機能はパソコンにしかありません。(アプリにはない機能)楽トラ試算表

この、らくトラ運用試算表があるので、以下の点について初心者でも運用設定が簡単に可能となります。

  • 必要資金の目安
  • 運用レバレッジ
  • ロスカット価格
  • ロスカット時の損失額

これ自分で計算しようとしたら無理ですから・・・。

トラリピもこれまたアプリがきれいで見やすくて使いやすいんですよ。

らくトラ運用試算表で試算した設定をこんな感じで入力します。

注文画面

わかりやすいでしょ(*^^)v

トラリピチャート

ポジションをどこで持ったか等も一目瞭然です。(赤丸で0.1となっているところ)

ぼくは豪ドル円を運用しています。

設定を考えるのが超楽しい!
トラリピ口座登録(無料)

以下の記事を読んでいますぐはじめましょう!

めちゃ楽しいですよ(*^^)v

3位 トライオートFX(インヴァスト証券)

トライオートFX

めざお

とにかく自動売買セレクトははじめるのが簡単。ほんとに選んで稼働させるだけ!カスタマイズ性は抜群なので上級者にもオススメ。そしてスプレッドも安いので手数料面でも優れています。

  • スプレッドが安い
  • はじめるのが簡単
  • カスタマイズ性が優れている

トライオートFXがおすすめというよりは、トライオートFXの自動売買セレクトという機能がおすすめです。

自動売買セレクトもループイフダンと同じく選んで稼働させるだけなんです。

トライオートFXははじめるための設定が難しかったのですが、自動売買セレクトという機能が追加されたことで、誰でも簡単にはじめることができるようになりました。

始め方や設定方法の簡単さならこの自動売買セレクトに勝るものはないでしょう。

たったの3ステップです(*^^)v

まずは運用したい通貨ペアを選択します。

買い方1

選択したらカートに入れます。

買い方2

注文を確定するだけです。もう、お買い物感覚です(*^^)v

買い方3

すると、下の画面のように自動注文をだしてくれます(右側にある黄色の下矢印が注文している価格)

たった、これだけで運用開始できちゃうので、超オススメです。

自分でアレンジすることも可能ですので、自信がある方はチャレンジしてみてください。

ぼくはこの自動売買セレクトで一番収益率の良い、コアレンジャー豪ドル/NZドルを運用しています。

ほんと最高ですよ。ほったらかしでチャリンチャリンですからね(*^^)v

稼働させたらほったらかし
トライオートFX口座登録(無料)

以下の記事を読んではじめましょう!

FX自動売買を比較

それでは、ランキングの参考にしたそれぞれのFX自動売買のスペック比較をご覧ください。

FX自動売買において大事なのはやはり手数料とスワップポイント!

ということで以下の3点にに重きをおいて比較していきます。

  • 取引手数料
  • スプレッド
  • 主要通貨のスワップ(買いと売り)

FX自動売買 取引手数料の比較

自動売買手数料比較

手数料ではトラリピ、ループイフダン、連続予約注文が優勢ですね。

手数料比較まとめ
  • トラリピとループイフダンと連続予約注文が無料で一番良い
  • トライオートFXは取引通貨量に応じて変動する

FX自動売買 スプレッドの比較

1,000通貨単位で取引する場合の比較表です。

自動売買スプレッド比較

スプレッドではダントツでトライオートFXが優勢となっています。

スプレッド比較まとめ
  • 全体的にはダントツでトライオートFXが安い
  • NZD/USDペアを取引するならトラリピが一番
  • MXN/JPYペアを取引するならループイフダンかiサイクル注文か連続予約注文しかない
  • EUR/USDペアを取引するならトライオートFXかトラッキングトレードが安い

FX自動売買 買いスワップポイントの比較

自動売買スワップ買比較

買いスワップポイントを意識した運用をしたいならアイネット証券のループイフダンが良さそうです。

特に高金利通貨(トルコリラ、メキシコペソ、南アランド)がダントツで良いですね。

逆にトラリピがワーストとなっています。

ただ、FXの自動売買において買いスワップポイントはあまり関係ないです。あくまでも差益狙いですので。

買いスワップ比較まとめ
  • スワップポイントを意識するならループイフダンが良い
  • 高金利通貨(トルコリラ、メキシコペソ、南アランド)でスワップ狙いするならループイフダンが良い

FX自動売買 売りスワップポイントの比較

自動売買スワップ売比較

FXの自動売買において買いスワップポイントはあまり関係ないと言いましたが、売りスワップは少し違います。

買いスワップの場合は基本的にプラスなので良いですが、売りスワップの場合は基本的にマイナスとなりますので、注意が必要です。

長期間保持しているとボディブローのように効いてきます。証拠金が少なければなおさら。

マイナススワップに抵抗がある人は売りのFX自動売買はオススメできません。

売りスワップ比較まとめ
  • ループ・イフダンやiサイクル注文はマイナススワップに注意
  • マイナススワップに抵抗がある人は売りのFX自動売買はオススメできない

FX自動売買 取引手数料の比較

さて、取引手数料やスプレッドが比較できましたので1回の取引コストについてシミュレーションしてみます。

対象通貨はドル円、NZD/USDペアです。

トライオートFXは1,000通貨(40円)、10,000通貨(20円)と手数料が変わるため、それぞれのパターンでシミュレーションします。

またトラッキングトレードはキャンペーン時の手数料20円ではなく、通常の40円で計算します。

ドル円の取引コスト

1,000通貨の場合

米ドル1000通貨コスト

米ドル円1,000通貨取引時の手数料ランキング
  1. 連続予約注文
  2. ループイフダン、ループ・イフダン
  3. トラリピ
  4. トライオートFX、トラッキングトレード
  5. iサイクル注文

1,000通貨取引の場合、連続予約注文が圧倒的に1位です!!

基本的には資金的にも、みなさん1,000通貨での取引になると思いますので、コストを気にされる方は連続予約注文がおすすめです。

続いてループイフダンがオススメって感じですね。

ちなみにトラッキングトレードはキャンペーン期間中なら取引コストが23円で3位となります。

10,000通貨の場合

米ドル10000通貨コスト

米ドル円10,000通貨取引時の手数料ランキング
  1. 連続予約注文
  2. トライオートFX
  3. トラッキングトレード
  4. iサイクル注文
  5. ループイフダン、ループ・イフダン
  6. トラリピ

10,000通貨での取引でも圧倒的ではなくなりましたが、やはり連続予約注文が1位となります。

10,000通貨での自動売買は大金が必要となりますので、される方は少ないでしょうが、やるなら連続予約注文がオススメ!!

ところが一つだけおもしろい通貨ペアがあります。それは・・・。次につづきます。

NZ/米ドルの取引コスト

1,000通貨の場合

NZドル1000通貨コスト

NZ/米ドル円10,00通貨取引時の手数料ランキング
  1. トラリピ、連続予約注文
  2. トライオートFX、ループイフダン
  3. トラッキングトレード
  4. iサイクル注文

1,000通貨の取引だとおもしろいことにトラリピも1位となります。

10,000通貨の場合

NZドル10000通貨コスト

NZ/米ドル円10,000通貨取引時の手数料ランキング
  1. トラリピ、連続予約注文
  2. トライオートFX
  3. トラッキングトレード
  4. ループイフダン
  5. iサイクル注文

10,000通貨の取引だとほぼ同率でトライオートFXが2位となります。

おもしろいですね。

NZ/米ドル円ペアを取引するならトラリピか連続予約注文です!!

以上、FX自動売買のスペック比較でした。

はじめのランキング結果は納得いただけましたでしょうか(*^^)v

でもぼくは・・・

やっぱりトラリピが一番好き!

トラリピ500円運用

ぼくはやっぱりトラリピが一番好きです!

繰り返しになっちゃいますが、設定を考えるのがめちゃくちゃ楽しいんですよね。

スプレッドはちょっと高めなんですが、優秀なシステム利用料だと思って割り切ってます!

過去のチャートを見て、どの通貨のどの範囲にしかければ良いのか?

設定がうまく機能してお金が増えていくときの快感はたまりませんよ!

めざお

是非、あなたの資産運用の仲間にトラリピをいれてあげてください(*^^)v

そしてあなただけの自動500円貯金箱をつくっちゃいましょう!

設定を考えるのが超楽しい!
トラリピ口座登録(無料)

FX自動売買ランキングまとめ

自動売買比較表

↑クリックで拡大します。

おさらいですが、FX自動売買のデメリットは含み損を抱えた運用が前提であることです。

結局、FX自動売買で一番大事なのは証拠金維持率に十分余裕のある運用をするということです。

さて、FX自動売買については手数料など比較してみたかったので楽しかったです(*^^)v

一番の発見はニュージランド/米ドルペアならトラリピが一番良いということ。

ブログ仲間やツイッター仲間がよくこのペアを運用してたんですけど、何がいいんだろー?

ってずっと思ってました。今日、その謎が解けましたね(*^^)v

ぼくも資金ができたらニュージランド/米ドルペアの運用開始します。

2019年3月に開始したよー(*^^)v

そしてマネーパートナーズの連続予約注文なら100通貨での運用が可能ということ。

早速2,3万円入金して100通貨の運用で楽しもうと思います(*^^)v

こういう発見もあるので、やはり比較分析は楽しいですねー。

もう一度、おすすめランキングのせておきますね(*^^)v

スペックからいくと上記のとおりですが、ぼくの中でのランキングはこんな感じです。

ランキング

FX自動売買はいくらでできる?

以上、ランキング3位までの紹介でした(*^^)v

最後に「いくらあれば始められるの?」ってところも気になると思います。

ズバリ15万円あれば始められます。でも楽しむなら30万円は用意したいところです(*^^)v

そこはご自分の資金と相談してくださいね。

実際にぼくの運用実績は以下の記事にて毎月報告してますので、是非ご覧ください!

更新したらツイッターで報告してますので、フォローしてくださいねー(*^^)v

FX自動売買はあなたの資産運用の一つとしておすすめできる投資です。

まずははじめてみましょう!!

トレードで勝つには感情の排除が必要です。

 

感情の排除が必要ということは機械的なトレードができれば良い訳ですね。

 

機械的なトレード、すなわち自動売買のことです。

 

つまり、トレードで勝つには自動売買が向いているということです(*^^)v

詐欺でもなんでもなく、超強力な資産運用の力になってくれますよ!しかも時間はとられません!!

FX自動売買の最大の魅力はほったらかしでお金が増えていくところです。

まずはぼくも運用しているループイフダンから始めてみてはいかがでしょうか(*^^)v

アイネット証券

  • 手数料が安く始め方も簡単

初心者ならまずはループイフダン
ループイフダン口座開設(無料)

FX自動売買 アプリダウンロード

今回紹介しているFX自動売買のアプリをダウンロードできるようにしておきますので、是非、触ってみてくださいね。

トラリピ(マネースクエア)

アイフォンアプリ

2019年1月25日現在、アンドロイド版はダウンロードできないようです。

参考:トラリピのアプリアンドロイド版がダウンロードできない理由

トライオートFX(インヴァスト証券)

アイフォンアプリ

アンドロイドアプリ

ループイフダン(アイネット証券)

アイフォンアプリ

アンドロイドアプリ

iサイクル注文(外為オンライン)

アイフォンアプリ

アンドロイドアプリ

トラッキングトレード(FXブロードネット)

アイフォンアプリ

アンドロイドアプリ

連続予約注文(マネーパートナーズ)

アイフォンアプリ

アンドロイドアプリ

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

今後も当ブログめざすぜ億リーマンをどうぞよろしくお願いいたします。

ツイッターフォローいただけると嬉しいです(*^^)v

めざお(@Mezaoku_tweet

LINE@もはじめました。ツイッターやLINEでなんでも聞いてくださいね(*^^)v

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください