トライオートFXの実績評判をブログで検証!セルレンジャーユーロ豪ドル・ドルスイスを運用中(2/15更新)

トライオートFX 運用実績

こんにちわ。めざお(@Mezaoku_tweet)です。

インヴァスト証券が提供しているトライオートFX。

ぼくが考えた設定が認定ビルダーとして登録されるなど大好きな証券会社です(*^^)v

当然、自分で考えた設定なのでぼくも運用しています。

現在はドルスイスの買いとユーロ豪ドルの売りの2通貨ペアで運用中です。

そしてユーロ豪ドルの売りがぼくが考えた認定ビルダーの「セルレンジャーユーロ豪ドル」となります。

運用状況公開していますので、ご覧くださいね(*^^)v

トライオートFXの魅力はスプレッドが安いところ。

トラリピやループイフダンは簡単にはじめることができますが、スプレッド手数料がかなり高いんですよね・・・。

とはいえぼくもトラリピとループイフダンも運用してますけど(*^^)v

それでは運用実績をご覧ください。

トライオートFX運用実績(2020/02/15)

トライオートFX稼働通貨

上図のとおりドルスイスとユーロ豪ドルの2つを運用中です。

2020年に入ってからの決済履歴は以下の通りで、トータル約11,000円の利益です!

トライオートFX決済履歴

↑クリックで拡大します。

セルレンジャーユーロ豪ドルが大活躍してますねー(*^^)v

ぼくが考えた設定は以下のとおり選択して運用することが可能です。

認定ビルダーセルレンジャーユーロ豪ドル

始め方や設定の考え方は以下の記事を見てくださいね。

インヴァスト証券さんでぼくのブログが紹介されてます⇒自動売買セレクト認定ビルダー機能誕生!

現在のポジションはこんな感じです。

トライオートFXポジション

スワップポイントがしっかり増えていってます。

為替差益はマイナスでもスワップポイントはユーロ豪ドルもドルスイスもプラスなので放置していても安心です。

これが自動売買においてプラススワップ通貨での運用が必須な理由です。

必ず長期保有する場面が出てくるのでマイナススワップ通貨だとキツいんです。

これらのポジションが決済されるときはこのスワップポイントもついてくるので嬉しいですね(*^^)v

さて、口座状況はというと

これが前回報告時点(12月21日)の口座状況です。

トライオートFX口座状況

そしてこれが2月15日時点の口座状況

トライオートFX口座状況

約2ヶ月で14,000円くらい増えていますね(*^^)v

この調子でまったり資産運用して増やしていきますよー!

口座状況

  • 運用資金:250,000円
  • 口座資産:284,097円
  • 確定利益:34,097円
  • 含み損益:-6,086円
  • 運用利率:13.64%
  • 含み利率:11.20%(含み損考慮)

2019年8月から運用開始していますので、約半年でこれだけ増えるなら十分ですね(*^^)v

利率も10%越えてきましたし。

この安定した運用にたどりつくまでにトライオートFXでは損切もしました。

はじめはすぐに利益がほしくて資金に対して大きなリスクを取りすぎていたんですね。

その結果含み損が大きくなり耐えれず損切して資金を減らすという悪循環。

最終的には、ぼくみたいに資金が少ないなら仕込み幅は大きくゆったり運用が一番という結論になりました。

めざお

是非、ぼくが考えたセルレンジャーユーロ豪ドルを運用してみてくださいね。

始め方:トライオートFXの認定ビルダーに「セルレンジャーユーロ豪ドル」が採用されました!

トライオートFXで楽しむ自動売買
トライオートFX口座登録(無料)

トライオートFX
 

トライオートFXで運用中の通貨ペア

トライオートFX運用中の通貨

運用中の通貨ペア

  • ドル/スイス:買い
  • ユーロ/豪ドル:売り

上記のとおり現在は2通貨で運用しています。

それではそれぞれ通貨ペアのビルダー運用設定詳細をご紹介していきます。

ドル/スイスの運用設定

ドルスイスおすすめプラン

ドルスイスの運用設定

  • 仕掛け範囲:0.92ドル~1.02ドル
  • 1本の数量:1,000通貨
  • トラップ値幅:50PIPS
  • 利確幅:100PIPS(約1,000円)

ドル/スイスは他の運用通貨ペアに比べて少しリスクをとっています。

その理由はチャートを見てもわかるとおりキレイなレンジ相場だからです。

レンジ相場なので大きな値動きは少なく割と安定した値動きとなります。

なのでトラップ値幅も50PIPSと少し攻めの設定としています。

ただし利益は大きく取りたいので100PIPSです(*^^)v

ユーロ/豪ドルの運用設定

ユーロ/豪ドルの運用設定

  • 仕掛け範囲:1.58ドル~1.68ドル
  • 1本の数量:1,000通貨
  • トラップ値幅:50PIPS
  • 利確幅:100PIPS(約750円)

このユーロ/豪ドルの設定はシミュレーション結果のリスクリターンが一番良い「Excellent」なんです。

是非、運用してみてださいねー(*^^)v

スワップポイントはもちろんプラスなので安心して運用できます!

トライオートFXで楽しむ自動売買
トライオートFX口座登録(無料)

トライオートFX

めざお

では次にトライオートFXの魅力をお伝えしますね。

トライオートFXの魅力

トライオートFXの魅力

誰でも簡単に自動売買セレクト

トライオートFXには自動売買セレクトというあらかじめ用意された自動売買プログラムを選んで稼働させるだけという簡単な自動売買が用意されています。

トライオートFX自動売買セレクト

こんな感じであらかじめ自動売買プログラムが用意されています。

この中から好きなものを選んであとは運用開始するだけです。

めちゃ簡単ですよ!

詳しくは以下の記事で解説しています。

ただし、コアレンジャーと呼ばれる自動売買プログラムは買いも売りもポジションを持ちます。

なのでどちらかのポジションはマイナススワップとなります。

マイナススワップが気になる方は次に紹介するビルダー機能で自分独自のカスタマイズ設定を考えましょう!

ビルダー機能でカスタマイズ設定

トライオートFXドル円設定

現在ぼくが実際に運用しているドルスイスはこのビルダー機能で設定しています。

左側に表示されているチャートを見ながら右側に数値を入力することでチャートに反映され視覚的に設定が可能です。

頭の中で考えるより目で見ながら設定できるので分かりやすくて良いですね。

めざお

ぼくはマイナススワップにならない通貨をこのビルダー機能で設定して運用しているよ!

詳しくは以下の記事で解説しています。

トライオートFXはスプレッド手数料が安い!

トライオートFXのスプレッド

冒頭でも紹介しましたが、上記の通りトライオートFXはスプレッド手数料が安いです。

通常の裁量トレード並みのスプレッドですね(*^^)v

ぼくはゆったり設定であまり約定しないのであまり関係ありませんが、自動売買で狭い仕掛け幅でガンガン取引した人ならトライオートFXがオススメです。

トライオートFXとタイアップ中!

当ブログはトライオートFXとタイアップ中です。

当ブログより口座開設いただき3万通貨取引されると3,000円のキャッシュバックなのでお得です(*^^)v

トライオートFXタイアップ内容

しかも新規口座開設でトライオートFXのチュートリアル本がついているので設定が不安な方でも安心です。

なくなり次第終了らしいのでお早目にどうぞ(*^^)v

またトルコリラ攻略レポートも応募フォームから登録するだけでもらえるようです。

なかなか良い特典が用意されていますので、是非、当ブログより口座開設くださいね!

3,000円キャッシュバックキャンペーン中
トライオートFX口座開設(無料)

トライオートFX

最後までお読みいただきありがとうございました。

今後も当ブログめざすぜ億リーマンをどうぞよろしくお願いいたします。

ツイッターフォローいただけると嬉しいです(*^^)v

めざお(@Mezaoku_tweet

LINE@もはじめました。ツイッターやLINEでなんでも聞いてくださいね(*^^)v

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください