トラリピの運用実績をブログで検証2018。評判やいかに(10/22更新)

トラリピ運用実績2018

こんにちわ。めざお(@Mezaoku_tweet)です。

本ブログでは定番となったいろんな資産運用の実績報告。

この記事ではトラリピの運用実績を報告していきます。

「トラリピって何?」って方と、どんな設定運用しているかについては、まずは以下の記事をお読みくださいね。

トラリピが手数料無料!ハーフ&ハーフ設定の資産運用で不労所得ゲット

トラリピ運用設定

豪ドル円をハーフ&ハーフの80円~90円ゾーンで運用してます。

トラリピ設定(80円~85円に買い:10本)

ハーフ&ハーフ買

トラリピ設定(85円~90円に売り:10本)

ハーフ&ハーフ買

それでは実績をご覧ください!!

トラリピ運用実績 2018/10/08

豪ドルのチャートからです。ここ数日は大きく下げています。

ゆえに買いゾーンでたくさんポジションを持ってくれました(*^^)v

豪ドル日足チャート

今のポジション状況です。

なんだよ。「マイナスばっかりじゃん」と思われるかもしれませんが、これが普通の光景です。

トレンドが上向きになれば、このポジションがいつか利益に変わります。

なので、ロスカットされないように余裕をもった証拠金で運用する必要があります。

トラリピポジション

つづいて口座状況です。

トラリピ口座状況

運用状況

原資 :150,000円

証拠金:150,526円(確定利益:526円)

含み損:-6,670円

まだ、はじめたばかりなので1回しか決済が約定していないため利益は500円です。26円はスワップです。

ちょっとまだあまり書くことないので、ではまた!!。。。

トラリピ運用実績 2018/10/22

豪ドル日足チャートはこんな感じです。

大きく下げたあと、押し目をつけてあがりそうな感じですが、80円付近でもみあっています。

豪ドルチャート

ポジションは前回から一つ増えて、こんな感じです。このまま上がって行ってほしいところですねー。

豪ドルポジション

口座状況はこんな感じです。

前回から決済されていないため、あまり変化はありませんが、スワップ分(100円くらい)だけ少し増えていますね(*^^)v

トラリピ口座状況

運用状況

原資 :150,000円

証拠金:150,628円(確定利益:628円)

含み損:-7,180円

豪ドルのトラップ幅も利確幅も50銭間隔で3週間ほど運用してみての感想ですが、豪ドルだと値動き的に50銭間隔はなかなか約定しないなと感じてます。

はやく資金を15万ほど追加してトラップ間隔を30銭くらいにせばめて運用してみたいところです。

では、また次回!!

トラリピ運用実績まとめ

トラリピはついに手数料無料になりましたからねー。

是非、みなさんにもはじめてほしいです。どれくらいお得になったかというと。

例えばトラリピで1ヶ月に1万通貨の取引が20回行われた場合1回の取引で100円の手数料だったんです。

つまり。

1ヶ月=100円 × 20回 = 2,000円

の手数料となっていたことになります。

年に換算すると24,000円もの手数料です。

そしてほんとに儲かるのか?というところですが、運用実績で証明していきますね(*^^)v

チャリンチャリンの自動500円貯金箱。ぜひみなさんもお作りください(*^^)v

トラリピ口座登録(無料)

ツイッターフォロー(めざお:@Mezaoku_tweet)いただけると嬉しいです(^^)/

最後までお読みいただきありがとうございました。

絶対面白いので色々な運用実績みてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください