トライオートFXの認定ビルダーに「セルレンジャーユーロ豪ドル」が採用されました!

トライオートFXの認定ビルダーに「セルレンジャーユーロ豪ドル」が採用されました!

こんにちわ。めざお(@Mezaoku_tweet)です。

トライオートFXの認定ビルダーにぼくが考えた「セルレンジャーユーロ豪ドル」が採用されました(*^^)v

認定ビルダー一覧

~認定ビルダーとは~

“FX自動売買について知見の深い有名FXトレーダー“や”トライオートFXで優秀な成績をおさめている選ばれし一般個人投資家の皆様”に「ビルダー機能」を用いて自動売買プログラムを作成して頂きました。

その作成者を【認定ビルダー】と命名し、【認定ビルダー】が作成した自動売買プログラムは2019年12月21日(土)トライオートFXの「自動売買セレクト」から発注可能になります。

認定ビルダー

詳しくはインヴァスト証券のサイトを確認くださいね。

まだ稼働させたばっかりなので運用実績がありませんが、数ヶ月後に運用状況アップしますね(*^^)v

どんな設定なのか詳しく解説していきます。

セルレンジャー_ユーロ豪ドルの設定

セルレンジャーユーロ豪ドルの仕掛け範囲

ユーロ豪ドルの設定
  • 仕込値幅:1.58ドル~1.68ドル
  • 仕込間隔:50銭
  • 仕込本数:21本
  • 利確値幅:100PIPS(約750円)

なぜユーロ豪ドルペアでこの値幅に売りを仕掛けたのか?

ぼくが自動売買の設定を考える上で重要視してるのは以下の2点

重要な2点

  • マイナススワップ方向への売買はしない
  • レンジ相場を狙う

マイナススワップ方向への売買はしない

自動売買は必ず長期保有するポジションを持つことになります。

仕掛けてる方向と逆方向に値動きして数ヶ月戻ってこないことがありますからね。

ポジションの保有期間によってはせっかく決済されてもマイナスのスワップポイントで損失になることがあります。

例えば決済利益が500円の自動売買でマイナススワップポイントが500円以上になってしまうとどう頑張っても損失ですからね・・・。

損失が確定しているのに決済されるまで長期間資金が拘束されるなんて耐えれません。

そう考えるとマイナススワップ方向の自動売買はぼくの中であり得ないですね。

実際にマイナススワップでの損失を経験したぼくが言うから間違いないです(*^^)v

ところでユーロ豪ドルのスワップポイントはというと

ユーロ豪ドルのスワップポイント

売りのスワップポイントが0.2ドルなので、1,000通貨で1日2円くらいのプラススワップです。

スワップポイントによる利益はあまり期待できませんが、マイナスじゃなければ良いのです(*^^)v

マイナススワップポイント方向への売買は絶対にしない!

これ超大事ですよ!

レンジ相場を狙う

今回ぼくが設定したようはループ系自動売買は同じ注文を繰り返します。

なのでレンジ相場が適しています。

ユーロ豪ドルのチャートを見てみましょう。

ユーロ豪ドル長期チャート

これは約7年間のユーロ豪ドルの日足チャートです。

こうやってみると上昇しているように見えますが、ぼくは1.65ドルのラインで頭打ちしてるように見えてます。

実際の高値圏でレンジ相場を形成してますよね。

このレンジ相場を売りで狙います!

この範囲でずーっとレンジ相場を形成してくれるならかなり利益が積みあがるはずです(*^^)v

トライオートFXの稼働一覧

セルレンジャーユーロ豪ドルを始める
トライオートFX口座登録(無料)

めざお

早速、稼働させましたよ!自分の設定が公式に採用されるとはうれしいですね(*^^)v

セルレンジャーユーロ豪ドルのシミュレーション結果

ユーロ豪ドルのシミュレーション結果

運用数量を変更し自分の運用資金に合わせて推奨証拠金を確認して調整してください。

シミュレーション結果は「Execellent」です(*^^)v

バッチリ!

運用数量を最小の「1」で推奨証拠金は15万円なので、余裕をもって20万円くらいで運用したいところですね。

さて、来年はどうなるでしょうか?楽しみです(*^^)v

セルレンジャーユーロ豪ドルの始め方(アプリ)

手順1
認定ビルダーを選択

セルレンジャーユーロ豪ドルの始め方

上記の赤丸の順番でタップしていってくださいね。

簡単に流れは「自動売買」⇒「スペシャル」⇒「セルレンジャーユーロ豪ドル」⇒「カートに入れる」

手順2
運用数量変更

カートに進むとシミュレーション結果が確認できます。

ユーロ豪ドルシミュレーション結果

画面下にスライドし運用数量を変更します。

セルレンジャーユーロ豪ドル運用数量変更

数量を変更し推奨証拠金を自分の運用資金にあわせて調整します。

問題なければ注文を確定します。

セルレンジャーユーロ豪ドルを始める
トライオートFX口座登録(無料)

めざお

簡単ですねー。この簡単さがトライオートFXの自動売買セレクトの魅力でもあります(*^^)v

ビルダー機能を使ってさらに低資金で運用する方法

今回考えたセルレンジャーユーロ豪ドルの最低推奨証拠金は約15万円でした。

それなりに大金ですよね。10万円くらいで楽しみたいという方もいらっしゃると思います。

可能です。単純に運用本数を11本にすればいいんです。

ただし11本での運用は認定ビルダーには用意されていませんので、ビルダー機能を使って設定する必要があります。

その方法を紹介しておきますね。

ユーロ豪ドルの11本運用設定方法

手順1
設定画面を開く

ユーロ豪ドルビルダ設定手順1

自動売買タップ⇒FXで作るをタップ

ユーロ豪ドルビルダ設定手順2

マルチカスタムを選択し次へをタップ

ユーロ豪ドルビルダ設定手順3

ユーロ豪ドルを選択し次へをタップ

手順2
運用設定入力

ユーロ豪ドルビルダ設定画面

以下のとおり設定を入力してくださいね。

運用設定

  • 売買区分:売り
  • レンジ幅:1000PIPS
  • 本数:11本
  • 数量:1000
  • スタート価格:1.58
  • 利確幅:100PIPS
  • カウンター値:100PIPS
  • カウンター固定:チェックつける(重要)

※最後のカウンター固定にチェックつけるのを忘れないでください!

手順3
シミュレーション確認

ユーロ豪ドルビルダ注文画面1

シミュレーションをタップ

ユーロ豪ドルビルダ注文画面2

問題なければカートに入れる

手順4
注文確定

ユーロ豪ドルビルダ注文画面3

最後に運用数量と推奨証拠金を確認し問題なければ注文を確定します。

これなら10万円でも運用可能です。

少額でも楽しめますよ(*^^)v

セルレンジャーユーロ豪ドルを始める
トライオートFX口座登録(無料)

めざお

ビルダー機能は少し設定難しいですが、上記のとおり設定したら運用できますからね(*^^)v

インヴァストナビでも紹介されてます

インヴァストナビ紹介

インヴァスト証券サイト内のインヴァストナビでも紹介いただきました(*^^)v

以下の点について寄稿していますので、是非、お読みくださいね。

寄稿内容

  • 「セルレンジャー_ユーロ/豪ドル」の特徴
  • どのような相場で有効なロジックか
  • 推奨する使い方
  • 想定しないケース(リスク)の部分

寄稿内容を読む

トライオートFXの他の記事もご覧くださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

今後も当ブログめざすぜ億リーマンをどうぞよろしくお願いいたします。

ツイッターフォローいただけると嬉しいです(*^^)v

めざお(@Mezaoku_tweet

LINE@もはじめました。ツイッターやLINEでなんでも聞いてくださいね(*^^)v

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください