GRC・サーチコンソール・キーワードプランナーを利用してブログのリライト用キーワードを探す方法!

GRCを利用したキーワード探し

こんにちわ。めざお(@Mezaoku_tweet)です。

この記事ではサーチコンソール、キーワードプランナー、GRCの3つを利用してリライト用キーワードを探す方法を解説します。

アフィリエイトと違いブログはより多くの人に届けて読んでほしいという思いが強いと思います。

そのためには読者のみなさんがよく検索するキーワードで検索上位を狙いたいところです。

よく検索されるキーワードで自分のブログの検索順位が何位なのかが知りたい。

でも、そのためにすべてのキーワードをグーグル検索して自分のブログの順位を調べるなんて無理。

よく検索されるキーワードで自分のブログは検索順位が何位なのかサクっと知りたいわけですね。

そこで大活躍するのがGRCというキーワード順位測定ツールです!!

よく検索されていて検索順位が低いキーワード。

それこそがリライト用キーワード、追加強化したいキーワードです!

それでは効率よくリライト用キーワードを探す方法を説明していきます(*^^)v

この記事で解決できる悩み
  • どうリライトしたらいいのか分からない
  • リライトするためのキーワードが分からない
  • 自分のブログのキーワード順位が分からない
  • GRCで検索ボリュームも管理したい

GRCにキーワードを登録するまで

GRC登録

手順1 サーチコンソールで検索キーワード(クエリ)を抽出

漠然とキーワードを考えても何の意味もありません。

まずはサーチコンソールで自分のブログが検索されているキーワードを抽出します。

サーチコンソールキーワード抽出

まずはサーチコンソールよりブログの検索キーワードをダウンロードして抽出します。

以下のように抽出できますね。

サチコキーワード一覧

このキーワードを次のキーワードプランナーで利用しますので、コピーしておいてくださいね。

キーワード抽出時の注意点

サーチコンソールでは最大1,000個しか抽出されないため運用しているブログの規模(キーワードの数)によっては抽出条件を絞り込む必要があります。

とある記事のみに特化して調べたい場合は、ページを指定して検索キーワードを抽出すると良いです!

これでブログの検索キーワードの抽出が完了しました。

次にこのキーワード達がグーグル上でどれくらい検索されているのか検索ボリュームを調べます。

手順2 キーワードプランナーで検索ボリュームを調査

キーワードプランナー1

キーワードプランナーキーワード貼り付け

キーワードプランナーダウンロード

ダウンロードします。

キーワードプランナー検索ボリューム

これでブログの検索キーワードの検索ボリューム(検索回数)が分かりました。

次にこのキーワードをGRCに登録して検索順位を把握します。

検索ボリューム把握時の注意点

検索ボリューム欄が空白のものはそもそも検索されていませんので、利用しません。また、検索ボリュームが小さいもの10-100などを登録するかどうかは自分で判断してください。

手順3 GRCにキーワードを登録

さて、いよいよGRCで検索順位を調査していきます。

GRCをお持ちでなければ以下よりダウンロードしてくださいね。

GRC公式サイト

参考:GRCのダウンロードインストール方法

検索ボリュームごとグループを作成

リライト用キーワードを探しやすくするためまずはグループを登録していきます。

GRCグループ編集1

まずはサーチコンソールの検索ボリュームごとグループを作成

GRCグループ編集2

こんな感じですね(*^^)v

GRCグループ編集3

次にキーワードのグループを作成

GRCグループ編集4

こんな感じで実際のキーワードグループを登録します。

MEMO

あとで登録するキーワードにここで登録したグループを割り当てます。

表示する列にグループ名を追加

初期ではGRC画面にグループ名が表示されませんので、表示されるように設定変更しておきます。

GRCグループ編集5

GRCグループ編集6

GRCグループ編集7

GRCの画面にグループ列が追加されたことを確認してください。

検索キーワードの登録方法

グループの登録が完了したらいよいよキーワードの登録です。

GRCキーワード登録1

GRCキーワード登録3

以下のようにキーワードプランナーで調べたキーワードを貼り付けます。

GRCキーワード登録2

登録事項
  • ①サイト名
  • ②サイトURL
  • ③キーワード

登録すると下図のようになります。

GRCキーワード登録5

これでキーワード登録の完了です。

最後にグループを設定します。

検索ボリュームグループを設定

おなじグループに設定したいキーワードを選択しグループを設定します。

選択方法

選択したい1つ目のキーワードをクリック⇒SHIFTキーを押したまま選択したい最後のキーワードをクリック

GRCグループわけ1

以下のようになります。

GRCグループ分け1

これだけではだめですよ。

次にキーワードグループを設定します。

キーワードグループを設定

GRCグループ分け2

以下の通り「現在のグループに加えて、指定グループを追加」を選択して追加します。

グループ分け3

最終的にこんな感じになります。

GRCグループ分け4

さぁ、あとは順位チェックを実行してキーワードを探すだけですよー!

GRCでリライト用キーワードの探し方

キーワード探し方

順位チェックの実行

さっそく順位チェックを実行しましょう。

GRC順位チェック実行

するとこんな感じになります。

キーワードチェック完了

GRC見え方

あとはグループをしぼったり並べ替えたりしてリライト用のキーワードを探していきます。

基本的に検索順位はグーグルでの検索順位で判断すればOKです。

リライト用キーワードの探し方

キーワードは大きく以下の4パターンに分かれます。

パターン
  1. 検索ボリュームで検索順位が低い
  2. 検索ボリュームで検索順位が低い
  3. 検索ボリュームで検索順位が高い
  4. 検索ボリュームで検索順位が高い

上記でリライト対象とするのは当然、1の検索ボリュームで検索順位が低いやつですね。

探し方は簡単です。

以下のようにグループ列で並び替えて検索順位が低いキーワードを探すだけ(*^^)v

キーワード探し方

グループで並び替えることで検索ボリュームが大きいキーワードでまとまるので、その中で検索順位が低いキーワードを探します。

はじめに検索ボリュームのグループを作ったのはこのためなんです。

上記の手順はブログ全体でのチェックですが、以下のようにキーワードグループを指定して探すことも可能です。

キーワード探し方2

以上がGRCを利用したリライトキーワードの探し方ととなります。

この流れで検索ボリュームが大きくかつ検索順位が低いキーワードを探していきます。

この手順のポイント

通常GRCで検索ボリュームを管理するには一つ一つ入力する必要がありました。でもそんなことやってられませんよね?検索ボリュームグループとキーワードグループの両方を登録することで、GRCだけだと分からなかった検索ボリュームも確認しつつキーワード選定が判断できるようになるところがこの手順のポイントです(*^^)v

リライト方法

リライト用キーワードが見つかったら以下のポイントをチェックしましょう。

めざお

  • タイトルに使用してますか?
  • タイトルに追加できませんか?
  • 見出しに使用してますか?
  • 見出しに追加できませんか?
  • 見つけたキーワードに置き換えれるワードがありませんか?
  • 見つけたキーワードでコンテンツ増やせませんか?

オーソドックスな方法ですが、基本が一番大事です。

キーワードをタイトル、見出し、本文中にちりばめていきましょう!!

以上がGRCを利用したリライト用キーワードの探し方、リライト方法でした(*^^)v

GRCの料金プラン

さて、こんなに便利なGRCですが、当然タダではありません。

が、お試しで無料プランが利用できますので、無料プランを試用してみて「こりゃいいぞっ」となれば有料プランを申し込むのもありでしょう。

ただし当然、無料プランだと制限があります。

無料プランの制限
  • キーワードは10個までしか登録できない
  • 1日に順位チェックできるのは10個まで

要は1日に10個のキーワードを1回しか順位チェックできないということです。

正直、それなりのブログを運営している人にはほぼ使いものになりません・・・。

ということで、有料プランは以下のとおりでオススメは「スタンダードプラン」です。

GRC料金プラン

ぼくもスタンダードプランを利用しています。1年間で9,720円なので、月額810円です。

ベーシックプランでもいいかなと思いましたが、登録できる検索語数(キーワード)が500だと足りなかったので、5,000個登録できるスタンダードプランにしました。

サーチコンソールで抽出したキーワードの件数で判断すれば良いと思います。

が、今後ブログ運営を続けていくのであれば、キーワードは増えていくので500じゃ少ないと思います。

ベーシックプランとスタンダードプランの間で検索語数が2,000くらいのものがあるとちょうどいいんですけどね(*^^)v

そんなものはありません・・・。

でも月額810円でこれだけのキーワードの順位チェックが毎日何回もできるのであれば十分価値あるし安いと思いますよ。

同じ日にリライトしてフェッチしてすぐ順位チェックしてというのも何回もできるわけですし。

ということで、有料プランの申し込みは以下の公式サイトよりどうぞ。

GRCで順位チェック
GRC公式サイト

GRC有料プランを利用するまで

GRCをダウンロードして有料プランを利用できるようにするまでの方法を記載しておきますね。

ちなみにGRCはパソコン1台につき1ライセンスとなります。

2台のパソコンで利用したい場合はライセンスは2つ購入する必要があります。

GRCダウンロード

公式サイトへ遷移し以下のとおりダウンロードします。

GRCダウンロード

ダウンロードしたセットアップツールでインストール(ダブルクリック)するだけです。

デスクトップに以下のようなショートカットができていると思います。

GRCショートカット

以上でGRCのダウンロードとインストールが完了です。

GRCライセンス購入

公式サイト左側の「ライセンス購入」をクリック

GRCライセンス購入

遷移した画面の一番下にある「ライセンスフォーム」遷移をクリックします。

GRCライセンス購入フォーム

すると以下のフォームに進みます。

GRCライセンス購入1

3種類ありますが、一番上の「GRC」を選択し次へ。

GRCライセンス購入2

購入したいプランを選択し次へ

GRCライセンス購入3

複数購入する場合は個数を変更して次へ

GRCライセンス購入4

最後に確認画面で内容を確認して申し込みを完了してください。

するとメールが届いてますので、そのメールに記載されている振込先に指定金額を振り込みます。

振り込みが確認できたら翌日もしくは当日にライセンスキーがメールで届きます。

GRCライセンス購入5

ぼくの場合は翌日の朝9時には届きました。

GRCライセンスキー登録

さぁ、ライセンスキーを手に入れたらあとはGRCに登録して有料プランでの運用スタートです(*^^)v

GRCライセンス登録1

GRCライセンス登録2

ライセンスキーを入力しOKボタンで登録完了です。

あとはPVアップめざしてGRCを使いたおしてくださいね(*^^)v

最後までお読みいただきありがとうございました。

今後も当ブログめざすぜ億リーマンをどうぞよろしくお願いいたします。

ツイッターフォローいただけると嬉しいです(*^^)v

めざお(@Mezaoku_tweet

LINE@もはじめました。ツイッターやLINEでなんでも聞いてくださいね(*^^)v

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください