セントラル短資FXが熱い!メキシコペソのスワップポイント投資先としておすすめ!

スワップポイント投資なら セントラル短資が熱い!

めざお

こんにちわ。めざお(@Mezaoku_tweet)です。

2019年7月10日現在。ぼくはメキシコペソ円のスワップポイント投資をLIGHTFXで運用していますが、最近スワップポイントが下がってきています。

前から対抗馬というか分散投資先として気になっていたセントラル短資FXですが、安定してスワップポイントが高いです。

セントラル短資FXへの乗り換えもしくは分散投資を検討中ですので情報共有しますね。

セントラル短資FXのメキシコペソ円スペック

セントラル短資スペック

スプレッド

スプレッドははご覧のとおりなんと0.3銭です!

米ドル円と同じなんですよ・・・。すごいです。

1万通貨買ってもたったの30円です。

おそらく最近のメキシコペソ人気にあわせてスプレッドを縮小してきたものと思います。

もともとスプレッドは0.5銭と最狭水準でしたが、さらに縮小して0.3銭と相当攻めてきてます(*^^)v

ぼくが現在利用しているLIGHTFXは0.4銭ですので、セントラル短資FXの方が魅力的ですね。

スワップポイント投資の場合頻繁にトレードする訳ではありませんので、小ロットの場合はあまりスプレッドは気にしなくてよいです。

スワップポイント投資において重要なスワップポイントはどうでしょうか。

スワップポイント

上記のバナーでは2019年6月の1日平均は1万通貨で16.4円となっています。

2019年7月9日時点では以下の状況です。

日付LIGHTFXみんなのFXセントラル短資FXヒロセ通商FXプライム
2019/07/0512.912.9151612
2019/07/091212151312

7月に入ってからなぜか各社スワップポイントを下げてきたんですよね・・・。

セントラル短資FXは6月の平均値よりは落ちていますが、それでも15円と他のFX業者に比べても高く設定されています。

スワップポイントは結構頻繁に変わりますが、ここ半年くらい運用してみて感じているのはセントラル短資FXのスワップポイントは平均的に高いということ。

セントラル短資FXのスワップポイント

状況的にセントラル短資FXに乗り換えるか分散投資するか検討する必要があります。

セントラル短資FXに乗り換える?

セントラル短資FXに乗り換えるかどうか検討していきます。

ぼくの今の運用状況はこんな感じです。

口座状況

運用状況

  • 運用資金:460,000円
  • 口座残高:476,490円
  • 確定利益:16,490円
  • スワップ:30,190円
  • 含み損益:-7,740円
  • 総資産額:498,940円(含み損込み)

含み損を考慮した現在の資産は約50万円なので、現時点で全決済しても約4万円の利益となります。

ポジションはこんな感じです。

ポジション

為替差益が出ている分だけ決済しても良いかなと考えました。

全部利確するのか?一部利確するのか?

チャートを見て方針を決めました。

今後の投資方針

日足チャート

現在のメキシコペソ円は約5.7円のレジスタンスラインを突破して、上昇中です。

が、ここから下げるかもしれませんし上げるかもしれません。

なので2パターンの戦略を考えておきます。

戦略2つ

  • 下げるならセントラル短資FXで買い
  • 上げるなら一部利確した資金でセントラル短資FXで買い

下げた場合はLIGHTFXでのポジションはそのまま放置で、セントラル短資FXに入金して買っていく。

上げた場合はLIGHTFXでのポジションは一部利確して、利確した資金をセントラル短資FXへ入金しておき、下げたときに買っていく。

要は上げようが下げようがセントラル短資FXでも買います。

上げた場合は全決済してすべての資金をセントラル短資FXへ移しても良いのですが、前述のとおりスワップポイントは頻繁に変わります。

めざお

結論!

今後LIGHTFXの方がセントラル短資FXよりもスワップポイントが高くなる可能性があるので両方に分散投資します。

セントラル短資FXでもメキシコペソへスワップポイント投資していきます!

安定した高スワップポイントを提供
セントラル短資FX口座開設(無料)

セントラル短資FXの紹介

セントラル短資FXについていくつかポイントを紹介しておきますね。

取引手数料は無料

取引手数料

取引に必要な手数料はスプレッドのみです。

ま、これは最近のFX業界ではもはや常識レベルですね(*^^)v

むしろ無料でなければ微妙です。

100年以上の実績

100年以上の実績

セントラル短資FXは、金融市場で100年以上の伝統を有するセントラル短資グループの会社です。
インターバンク(銀行間取引)市場で培った長年の経験とノウハウをもとに、
FX取引サービスを提供しており、多くのお客さまに選ばれています。

金融市場で100年以上の実績があるので間違いなく信頼できる会社です。

もちろん全額信託保全ですので、万が一セントラル短資FXに何かあっても投資家の資金は保証されますよ。

売買シグナル機能

売買シグナル

売買シグナルという機能があり、移動平均やボリンジャーバンドなどのテクニカル分析を自動で行い、売買シグナルを判定してくれます。

たとえば上図のドル円のようにすべての項目において上向きのシグナルが出ているような場合は「買い」でエントリーすると期待値が高いということになります。

めざお

「テクニカル分析は分からないけど参考にしたい」というような初心者の方にはとても嬉しい機能ですね(*^^)v

このサンプルは日足チャートですが、5分足チャートとかも利用できるので短期でも長期でもトレードの参考にできますよ。

未来チャート機能

未来チャート

過去のチャートの中から現在のチャートと類似した形を見つけ出し、一致率の高いものから3つを予測チャートとして表示してくれます。

めざお

おー。これは参考になる!と思いきや、ぼくは微妙だと思ってます。

だって上図のとおり上も下もあるでしょ・・・。

一致度も97%~99%だとどれもほぼ一致してるし・・・。みたいな。

なので先ほどの売買シグナルの方が参考にしやすいかなと思います。

この3つのチャートの全て方向が一致してれば参考にするのはありですね(*^^)v

以上、セントラル短資FXの紹介でした。

スプレッドも業界最高水準なのでスワップポイント投資のみでなくトレードでも重宝するFX会社です。

売買シグナル機能なんて結構おもしろいと思います。

ぼくは裁量トレードは全然だめなのでこの売買シグナル機能を参考にトレードして検証するのもおもしろそう(*^^)v

メキシコペソ円のスワップポイント投資するなら間違いなく口座開設しておくべき取引所です。

ぼくもセントラル短資FXで運用開始したらまた報告しますね(*^^)v

安定した高スワップポイントを提供
セントラル短資FX口座開設(無料)

最後までお読みいただきありがとうございました。

今後も当ブログめざすぜ億リーマンをどうぞよろしくお願いいたします。

ツイッターフォローいただけると嬉しいです(*^^)v

めざお(@Mezaoku_tweet

LINE@もはじめました。ツイッターやLINEでなんでも聞いてくださいね(*^^)v

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください