FXで勝てなかった僕が資金20万円から100万円をめざすトレード日記(2/19更新)

目指せ100万円! FXトレード

めざお

こんにちわ。めざお(@Mezaoku_tweet)です。

ぼくは10年前くらいにFXに挑戦してみましたが、結果は惨敗で100万円ほどの損失でした。

FXはレバレッジをかけることで少ない資金で大きな利益を手にすることができるとても資金効率のよい投資ですが勝つのはとても難しいです・・・。

でも、勝てるようになればFXほど効率よく資金を増やすことができるものはないです。

勝てるようになるまでの道のりは長くとても険しい・・・。

でも、ぼくはあきらめません。「絶対に勝てるようになってやる!」という想いのもと少額トレードで練習を開始しました。

ヒロセ通所で1万円をどれだけ増やせるか約半年くらいトレードしてました。

結果的には以下のツイートのとおり

10,000円を18,000円にすることができたんです。

このトレード実績を再現できるなら、100万円を180万円にできるはずですね。

ということでマネーパートナーズで運用していたドル円トレードの資金を使って、20万円を100万円に増やすことを目標にがんばります!

めざおのFXトレードルールと戦略をお伝えし、トレード日記を記録していきます。

トレードルールと戦略

トレードルール

トレードルール

トレードルール

  • 運用資金:20万円
  • 取引数量:1万通貨

資金は20万円で、1回のトレードで保持するポジションは1万通貨。

複数通貨持ちたい時は5,000通貨ずつ保持するなど合計の保持通貨数が1万通貨を越えないようにポジションを持ちます。

理由は資金管理とメンタル保持のためです。

1万通貨なら大きな相場変動にも耐えれます。

たとえば2019年初のドル円のフラッシュクラッシュでは約5円の急落となりました。

ドル円週足チャート

このような急変動時にロスカットされてしまってはそれまでの利益を一瞬で吹き飛んでしまいます。

こういう相場でロスカットされないように1万通貨という少量でのトレードを心がけます。

また、ぼくはスイングトレード(数日~数週間保持するトレード)をしようと思ってますので、それなりの大きな上げ下げに対してメンタル的にも耐えれるようにしておく必要あります。

例えば5万通貨保持していると1円動いただけで5万円ですからね。含み益なら良いですが、含み損ならまぁまぁ気が重いです。

ということでメンタル負荷も大きくない1万通貨でトレードします。

そうとう自信があるときは2万通貨とかで保持するかもしれませんが(*^^)v

ちなみに資金が10万円増えるごとに通貨量は5,000通貨ずつ増やして複利運用していきます!

たとえば資金が30万円になったら取引通貨量は15,000通貨でトレードします。

トレード戦略

トレード戦略

  • 損切基準:基本的には設定しない
  • 取引通貨:いろいろな通貨で取引
  • 売買区分:買いも売りも両方保持する
  • チャート:日足チャート

これはあきらかに失敗だなと思わない限りは損切しないつもりです。また、1円(100PIPS)とか逆行したらあきらめて損切します。

よく世間では損切は大事という声を聞きますよね。

確かに大事なんですが、ぼくのような普通のトレーダであれば損切はしない方が良い感じで勝てることが多いです。

1回の取引で100万通貨とかトレードするプロなら損切はかなり大事だと思います。

でも、プロはエントリー精度が高く資金力も違います。

ぼくらのような普通のトレーダが損切を徹底していると俗にいう損切貧乏となり資金が減る一方です。

理由はエントリー精度が低いから。

じゃ、どう対応するか?

エントリー精度が低いなら含み損が含み益になるまで待てば良いんですね。

そのための資金管理であり、少額通貨数でのトレードです。

それを実践してみたのが冒頭のツイートで紹介したヒロセ通商でのトレードです。

実際に1万円を1万8千円にすることができました。

自分のトレードルールに従い基本的に期待値の高いエントリーポイントでのエントリーを心がけます。

エントリーする際にはボリンジャーバンドを利用します。

以下の記事で詳しく解説していますので、ご覧ください。

トレードする通貨は絞りません。エントリーポイントさえ良ければどの通貨でもエントリーします。

売買区分としては買いでも売りでもエントリーします。

ぼくはマイナススワップが好きではないので、多少気にしようと思います。

でも、トレードにおいては基本的にマイナススワップよりも為替差益の方が上回りますので、エントリーポイントに自信があればマイナススワップでもポジションを持つようにします。

エントリーを判断するチャートはダマしも少なくトレンドも分かりやすい日足チャートを使います。

めざお

それでは実際のトレード記録をご覧くださいね(*^^)v

トレード日記

トレード日記

NZドル円買い(+79.4PIPS)2020/02/11

マネパNZドル円約定履歴

トレード結果

  • エントリ:2020/02/11 12:02
  • 決済日時:2020/02/12 12:12
  • 確定利益:7,954円

NZドル日足チャート

記念すべき第1回目のエントリーはNZドル円でした(*^^)v

エントリーした理由は70円で何度も反発してるのとボリンジャーバンド-2σでの反発を確認できたからです。

数日間保持しておけば71円くらいまで上げるだろうと思ってましたが、政策金利発表で今年の金利据え置きが好感され急伸。

約80PIPSで約8,000円の含み益が出ていたので欲張らず決済しました(*^^)v

ヒロセ通商のトレードでは1,000通貨だったので8,000円増やすのに約半年以上かかりましたが、1万通貨のトレードだと今回の一発で8,000円・・・。

いやー。ほんとFXって資金効率良いですよね。

さて、また次のエントリー通貨とエントリータイミングを見計らいたいと思います。

とりあえず第1回目のトレードは無事に勝ててよかったです(*^^)v

カナダドル円買い&ユーロ豪ドル売り 2020/02/17

第2回目のトレード仕込んでます。

カナダドル円は良い感じで伸びてます(*^^)v

カナダドル日足チャート

ユーロ豪ドルはちょい微妙ですね(*^^)v

ユーロ豪ドル日足チャート

エントリーした瞬間に80PIPSくらい踏みあげられたんですが、落ちる自信があったので静観しました。

もうちょい引き付けてから売りエントリーするべきでしたね・・・。反省。

含み損益はこんな感じです。

マネパポジション

さて、どうなることでしょうかね。

また、進展あればアップします(*^^)v

トレードにはマネーパートナーズを使ってます。

今回の100万円チャレンジトレードにはマネーパートナーズを使ってます。

アプリも使いやすくて100通貨からトレード可能と初心者の方でも少額で練習できるのでオススメですよ。

しかも口座開設するだけで1,000円もらえますので、この1,000円でトレードの練習も可能です!

他にもマネーパートナーズはいろんなキャンペーンやってますので、ご覧くださいね。

マネパは少額でFXの練習に最適
マネーパートナーズ口座登録(無料)

マネーパートナーズを使って運用していたドル円投資の記事も読んでみてくださいね(*^^)v

最後までお読みいただきありがとうございました。

今後も当ブログめざすぜ億リーマンをどうぞよろしくお願いいたします。

ツイッターフォローいただけると嬉しいです(*^^)v

めざお(@Mezaoku_tweet

LINE@もはじめました。ツイッターやLINEでなんでも聞いてくださいね(*^^)v

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください