マネーパートナーズFXnanoでお得にドル円を積立!スワップポイントも高くておすすめ!(9/9更新)

マネーパートナーズ ドル円少額投資

こんにちわ。めざお(@Mezaoku_tweet)です。

この記事でお伝えいしたいのは

少額で最強通貨ドル円を積み立てして将来的な資産を築きましょう!

です(*^^)v

先日、ロボアドバイザーのウェルスナビを解約しました。

プラ転(含み益状態になること)してから解約予定でしたが、せっかちな僕は解約しちゃいました・・・。

ウェルスナビ2

上図のとおりドル建てだとプラ転してますが、円建てだとマイナスです。

今、円高ですからねー。今が円安なら円建てもプラスだったはずなんですが・・・。

他にやりたいこと見つけたらすぐに行動しないと落ち着かない性格なのでサクッと解約です。

そしてこの約30万円を何に投資するのか?

マネーパートナーズでドル円に積み立て投資!

さてウェルスナビを解約し30万円の投資資金が用意できた訳ですが、何に投資するか?

迷ってました。

仮想通貨?株価指数CFD?メキシコペソ?FXトレード?

そこで思いついたのが最強通貨ドル円への投資!

2019年6月21日現在でドル円は約107.2円と結構な円高で安くなっています。

ドル円日足チャート

あくまでもぼくの感覚ですけど、ドル円の基本価格って110円くらいかなと思ってます。

なので、107円は結構安い!

「今のうちに買っておけば将来的には値上がりして為替差益が得れるのでは?」と考えました。

ただしドル円は1通貨約100円~110円と高いです。

レバレッジ3倍で比較的安全に1万通貨買うにも約30万円必要です。

庶民の味方めざおは「もっと少額でコツコツ米ドル円に買い増しできないか?」を考えました(*^^)v

めざお

そうだ。マネーパートナーズのFXnanoなら100通貨から取引可能でドル円のスワップポイントも高かったはず!

よしっ。マネパで米ドル円にコツコツ積み立て投資しよう!

ということでマネーパートナーズでの米ドル円投資。

詳しく解説していきますね(*^^)v

マネーパートナーズFXnanoドル円のスペック

まずはドル円のスペックを調査しましょう!

取引単位

ドル円注文画面

ご覧のとおり100通貨から取引可能です。

1万円あればレバレッジ1倍でドル円を100通貨買うことができますよー!

まさに庶民の味方ですね(*^^)v

スワップポイント

FXnanoスワップポイント

FXの長期投資には不可欠なスワップポイント。

この表記はちょっと分かりづらいかもしれませんが、買いポジション1万通貨で1日80円もらえます。

他のFX業者と比べると分かると思いますが、1日80円は業界トップクラスです!

スワップポイントは問題ありませんね(*^^)v

スプレッド

ドル円注文画面スプレッド

ドル円のスプレッドは0.4。

今はどのFX会社も0.3が主流なので、少し劣ります。

が、100通貨単位で0.4のスプレッド提供はかなり良心的ですよ!

ちなみに長期投資でトレード回数は少ないのであまりスプレッドの影響はありません。

全く問題ないレベルですね。

めざお

スペックをまとめると

  • 取引単位は100通貨(少額投資可能)
  • スワップポイントは1日80円と最高水準
  • スプレッドは0.4とかなり良心的

良いんじゃないでしょうか(*^^)v

ドル円初期投資計画

さて、どのような投資計画かというと。

単純で下げたときに買って長期保有し結構な含み益になったら売る(決済)です。

分かりやすくてよいでしょ?(*^^)v

でも大事なのがどれくらいの下落に耐えれるかを確認しておく必要があります。

まず現時点で考えたのは「100円を割ることはそうないだろう。なので95円くらいまで耐えれるようにしたい」でした。

月足チャートみてみましょう。

ドル円月足チャート

過去最安値は2012年に記録した約76円です。

さすがにここまでの下げは現時点では想定しなくて良いです。現時点ではですよ!

90円を割ってきたらちょっと意識するくらいで良いかと。

で、チャート見ると分かる通り100円のサポートは超強力です。ここ5年間で100円は割っていない。

なので、現時点では100円までの下落に耐えれればOK。

もうちょっと余裕をもって95円くらいまでの下落に耐えれるならOKかなと考えました。

ということで、ずばり10万円入金して5,000通貨買いました!

口座状況

ポジション

上記のとおり10万円入金しドル円を5,000通貨買ってます。

どれくらいの下落に耐えれるか

必要証拠金

上記のとおりFXnanoのドル円は100通貨で440円(1通貨4.4円)の証拠金が必要です。

つまり5,000通貨だと5,000通貨×4.4円=22,000円が証拠金として必要です。

為替差益に使えるお金は100,000円(入金額)-22,000円=78,000円となりますね。

耐えれる下落価格=78,000円÷5,000通貨=15.6円の下落まで耐えれます。

下落幅想定

購入価格が17.3円くらいなので上図のとおり91.7円まで耐えることができます。

うん。95円までの下落に耐えることが目標だったのでこれでOKです。

当分放置で大丈夫そうですね(*^^)v

耐えれる下落価格計算方法

ドル円の場合の耐えれる下落価格の簡単な計算方法です。

計算方法

下落価格=(入金予定額÷通貨数)-4.4円

めざお

めちゃ簡単(*^^)v

自分が想定する下落価格になるように入金額と通貨数を調整して投資計画をたてましょう!

ドル円投資運用状況

運用状況 2019/07/30

ドル円注文ポジション

ドル円の買いポジションを上記のとおり2つ持っていました。

ドル円日足チャート

110円くらいまで伸ばしたかったのですが、109円の抵抗が気になるのとFOMC前ということもあり、一部決済しました。

ドル円決済履歴

スワップと合わせて約9,000円の利益確定です(*^^)v

6月20日に持ったポジションなので約1ヶ月半持っていたことになりますね。

めざお

FOMCでさらに上げるかもしれませんが、その時はしょうがない。

逆に下げたら再度、買い戻しでラッキーって感じです(*^^)v

そして残りのポジションも含み益状態です。

ドル円残っているポジション

口座状況はこんなです。

マネパ口座状況

運用状況

  • 運用資金:10万円
  • 口座残高:110,133円
  • 運用利率:10.13%
  • 含み損益:6,350円

運用状況 2019/08/05

FOMC後にトランプの中国関税発言によりここ一週間で動きがありましたので状況報告です(*^^)v

ドル円日足チャート

ドル円は一時106円割れ。

2019年初のフラッシュクラッシュ時の価格にせまる勢いでしたが、今のところ反発しています。

が、ぼくはまだ下げると予想しています。

104円くらいまでは下げそうだなと思って指値注文を入れてます。

ドル円指値注文

上記のとおり105.5円から50PIPS下がるごとに1,000通貨の買いを仕込んでいます。

今のポジション状況です。

ドル円ポジション状況

もっと下げてから買えば良かったんですが、107円台と108円台で5,000通貨買っちゃいました。

これがぼくの悪い癖。待てないんですよねー・・・。

口座状況はというと

マネパ口座状況

運用状況

  • 運用資金:25万円
  • 口座残高:260,133円
  • 運用利率:4.05%
  • 含み損益:-21,961円

この状況でどれくらいの下落に耐えれるかというと。

下落価格の計算方法で計算します。

下落価格=(260,000円÷16,000通貨)-4.4円 = 11.85円の下落に耐えれます。

現在のドル円は106.3円くらいなので95円くらいまでは耐えれるので安全でしょう(*^^)v

運用状況 2019/09/09

前回報告より約1ヶ月経過しました。さて、どうなってるでしょうか?

ドル円の日足チャート

米中貿易戦争などの影響により円高が進みドル円は一時104円台まで下げました。

その後はなんとか反発し現在は107円台を回復しています。

このまま110円くらいまで上げてくれると嬉しいんですけどね。

どうなることでしょう。

ポジションはこんな感じです。

マネーパートナーズのポジション

通貨量こそ少ないものの1,000通貨で仕込んでいた105円付近の指値もヒットしなかなか良い価格で仕込めました。

みてもらうと分かりますが、100PIPS越えのポジションが3つもあります。

そのうち2つは200PIPS越えです。

普通にトレードしていたらこんなポジション持てなくないですか?(*^^)v

まだ含み損のポジションもありますが、スワップポイントと合わせるとトータルプラスまで回復しましたよ(*^^)v

マネーパートナーズのポジションサマリ

今回の下落で感じたのは待つことが大事!ということ。

心理的に上がっていってる時に置いていかれそうな気分になって飛び乗ったりしますが、だめですね。

今回のように年に1,2回ある暴落に備えて資金を用意しておく必要があります。

下げたときに買って上げたときに売る

たったこれだけなんですけどね。やっぱりみんな待てないんです。(ぼくもです・・・。)

それでは口座状況です。

マネーパートナーズの口座状況

運用状況

  • 運用資金:250,000円
  • 口座残高:260,133円
  • スワップ:5,614円
  • 運用利率:6.30%
  • 含み損益:-3,449円

めざお

当初の想定どおりスワップポイントも高くて良い感じで運用できています。

下げたときに買って上げたら売るだけの簡単シンプル運用です(*^^)v

小ロットのポジションにすることでメンタル負荷も小さく運用しやすいですよ!

100通貨単位からポジションが持てるマネーパートナーズはスワップポイントも高くておすすめです。

マネーパートナーズで少額ドル円投資
マネーパートナーズ口座登録(無料)

マネパでドル円にコツコツ投資していきます!

初期投資はひとまず107.3円くらいで5,000通貨買いました。

さて、今後はどのような感じで投資していくか考えておこうと思います。

初期投資の10分の1ということで、毎月1万円入金して500通貨買うのもありですねー(*^^)v

1年間で6,000通貨保持することになります。

ただし高値圏では買いたくないので107円以下で買うなど前提条件を設けておくと良いですね。

そして100円割るようなことがあれば多めに資金を投入して多めに買います!

ドル円が100円以下というのはかなり安い水準で必ず回復すると思いますし。

115円とかになったら一旦全決済するかなーって感じです(*^^)v

ドル円に投資するメリット

ドル円に投資するメリットですが、やはり安心感じゃないでしょうか。

どれだけ暴落しても必ず110円くらいまでは戻ってくれるという安心感があります。

世界の基軸通貨ですからね。

暴落したときは積極的に買い増ししていきます!

あとはスワップポイントが高いのも魅力ですね。

1万通貨持っていれば1年間で約3万円分(1日80円)のスワップポイントがもらえますので!

マネーパートナーズキャンペーン

マネパキャンペーン

口座開設するだけで1,000円もらえますよ!

この1,000円で取引できるので初心者の方の練習も安心ですね(*^^)v

しかも100通貨から取引できるので大きな資金が用意できない方でも少額で安心して投資することが可能です。

マネーパートナーズのFXnanoは少額投資できるのでコツコツ積み立て投資向きです!

安心通貨ドル円への少額投資はじめてみませんか!

マネーパートナーズで少額ドル円投資
マネーパートナーズ口座登録(無料)

マネーパートナーズの連続予約注文を使ったメキシコペソ円への投資方法も是非、ご覧くださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

今後も当ブログめざすぜ億リーマンをどうぞよろしくお願いいたします。

ツイッターフォローいただけると嬉しいです(*^^)v

めざお(@Mezaoku_tweet

LINE@もはじめました。ツイッターやLINEでなんでも聞いてくださいね(*^^)v

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください