LINE証券はキャンペーンが太っ腹!タダで株がゲットできて株の買付手数料ゼロ!

LINE証券 株式投資デビューだ

めざお

めざお(@Mezaoku_tweet)です。

LINE証券が本気出してきました。

証券業界に殴り込みです。

これまで315銘柄が1株単位で取引可能でしたが、2020年5月11日より通常の現物取引(100株単位)が可能となって銘柄数は約3,700まで増えています。

しかも買付手数料が購入金額にかからず無料です。

おそらく業界初じゃないでしょうかね。

専用のアプリは不要でLINEのアプリ内で取引可能(口座開設は必要)なところも特徴です。

そしてキャンペーンがまた太っ腹なんです!

そんなLINE証券についてメリット・デメリットなど紹介していきます。

株の購入手数料なんと0円

LINEではじめる資産運用

LINE証券のメリット・デメリット

デメリット

デメリット
  • 出金手数料がかかる
  • NISA口座が適用できない

出金手数料がかかる

LINE Payへ出金する場合は手数料はかかりませんが、銀行口座へ出金する場合は220円(税込)の手数料がかかります。

振込み金額は入力した出金額から出金手数料220円(税込)を差し引いた金額となるので注意が必要です。

10,000円出金したい場合は10,220円を入力する必要があります。

NISA口座が適用できない

制度の都合上仕方ありませんがLINE証券で購入した株式などをNISA口座で運用することはできませんので、利益が出た場合は税金が発生します。

メリット

メリット
  • 1株でも買える
  • 買い付け手数料無料
  • 画面が見やすく使いやすい
  • LINEPAY、LINEポイントが使える
  • 口座開設が早い
  • キャンペーンがすごい

1株でも買える

LINE証券は1株から買うことができるので、これから資産運用をはじめる人のデビュー口座としてはかなり有効です。

いきなり1つの銘柄を10万円分購入して含み損かかえたら恐怖です。

でもLINE証券だと、例えば1万円くらいの株式を10銘柄買うことができるので分散投資が可能です。

買い付け手数料無料

現物株を買うときの手数料が無料なのは素晴らしい!

LINE証券手数料比較
LINE証券手数料比較

売るときの手数料は大手証券会社のSBI証券と楽天証券と比べて高いですが、買いと売りの手数料合計で考えるとLINE証券の方がお得ですね。

手数料例

例えば20万円分の株式を購入した場合

  • LINE証券:198円
  • SBI証券、楽天証券:230円

LINE証券の方が32円お得!

長期保有することを考えると買う場面の方が多いので、買うときの手数料無料というのはうれしいです。

画面が見やすく使いやすい

トップ画面では、現在の総資産額とこれまでの資産推移が見れます。

LINE証券トップ画面
LINE証券トップ画面

ポートフォリオ画面では銘柄別、商品別に切り替え可能でそれぞれの評価額が確認できます。

LINE証券ポートフォリオ画面
LINE証券ポートフォリオ画面

銘柄検索画面では銘柄名、銘柄コード、カテゴリ別に検索可能です。

LINE証券銘柄検索画面
LINE証券銘柄検索画面
検索カテゴリ
  • 3,000円以下
  • お気に入りが多い
  • 割安ランキング
  • 人気優待
  • 好業績予想
  • 高配当利回り

めざお

高配当銘柄がパッと見れるのは良いですね。

入金はLINE Payから可能です。

LINE証券入金画面
LINE証券入金画面

クイック入金も対応してますよ。

LINE証券クイック入金画面
LINE証券クイック入金画面

LINEPAY、LINEポイントが使える

LINE PayもしくはLINEポイントで入金して株式購入資金にすることができます。

特にLINEポイントで投資できるところは素晴らしいの一言!

口座開設が早い

口座開設がとても早くて簡単です。2日くらいで開設できます。

本人確認情報のアップと自分の顔の自撮り写真をアップしてサクッと申請です。

キャンペーンがすごい

LINE証券には初株キャンペーンというのがあって、最大3株分の購入代金がプレゼントされます。

キャンペーンについては次で詳しく解説しますね。

LINE証券のキャンペーン

キャンペーン
  • 初株チャンスキャンペーン
  • 友達招待キャンペーン
  • タイムセールキャンペーン

初株チャンスキャンペーン

簡単なクイズ3つに答えて、1問正解で2株分、3問全問正解で3株分の購入代金がプレゼントされます。

キャンペーン専用画面にて表示される対象銘柄の中から、好きな銘柄を1つ選ぶことになるので、なんでも好きな銘柄をもらえる訳ではありません。

そりゃそうですよね(笑)

実際にこの三菱ケミカルホールディングスの3株は初株チャンスキャンペーンで買ったものです。

LINE証券ポートフォリオ画面

このキャンペーンはLINE証券ならでは太っ腹すぎです。

このキャンペーンのためだけに口座開設する価値は十分すぎるほどあります。

だってタダで株がもらえるんですから。

友達招待キャンペーン

友だち招待画面からお友だちに招待リンクを送るだけで、10ポイントのLINEポイントが必ずもらえます。

また、友だち招待画面からお友達に招待リンクを送った人数が、月間で最も多かった上位50名を対象に、特典としてLINE証券お取引口座へ現金10,000円が入金されます。

お友達が多い人は是非、チャレンジを!

タイムセールキャンペーン

https://twitter.com/linesec_jp/status/1250696415782699009?s=20

これまたすごいキャンペーンでLINE証券には不定期開催の「いきなりタイムセール」というものがあります。

このセール中であれば対象銘柄が最大7%オフで買うことができてかつ取引コストが0円になるというもの。

割引価格で買えて、さらに取引コストまで無料になるというのは結構すごいと思います。

いきなりタイムセールはツイッターで当日の15時に発表され17時~19時で開催されます。タイムセールの告知を見逃さないようLINE証券公式アカウントを友達追加(フォロー)しておきましょう!

LINE証券の評判

ツイッターからLINE証券の評判を探ってみました。

初株チャンスキャンペーンはやっぱり好評ですね。そりゃそうですねー(笑)

そうなんです、LINE証券は最近取引所取引ができるようになったんです。

それがこのツイートです。(下参照)

 

もともと315銘柄しか取り扱いがなかったんですが、3,700銘柄まで増えていて、大手証券会社のSBI証券や楽天証券にも引けを取りません。

https://twitter.com/YOUU9999/status/1260820362477965314?s=20

1株から買えるところもやはり好感されてますね。

ただし1株から買えるのは当初から取り扱いのある315銘柄のみです。

なので、下のようにストレス感じる方もいるようです。

LINE証券で一株で買える銘柄

LINE証券で一株から買える銘柄って何があるの?

って気になる方は以下の一覧よりご確認ください。

右の方にある「+」をタップで一覧が開きますよ!

■国内ETF(上場投資信託)15銘柄(証券コード/銘柄名表記/正式名称)

1306 / 野村東証指数 / TOPIX連動型上場投資信託
1309 / 野村上証50 / NEXT FUNDS ChinaAMC⋅中国株式⋅上証50連動型上場投信
1321 / 野村日経平均 / 日経225連動型上場投資信託
1343 / 野村REIT / NEXT FUNDS 東証REIT指数連動型上場投信
1357 / 日経Dインバ / NEXT FUNDS 日経平均ダブルインバース⋅インデックス連動型上場投信
1482 / iS米債7H / iシェアーズ⋅コア 米国債7-10年 ETF(為替ヘッジあり)
1540 / 純金信託 / 純金上場信託(現物国内保管型)
1545 / 野村ナスダク / NEXT FUNDS NASDAQ-100連動型上場投信
1546 / 野村ダウ30 / NEXT FUNDS ダウ⋅ジョーンズ工業株30種平均株価連動型上場投信
1552 / VIX短先物 / 国際のETF VIX短期先物指数
1570 / 日経レバ / NEXT FUNDS 日経平均レバレッジ⋅インデックス連動型上場投信
1655 / iS米国株 / iシェアーズ S&P 500 米国株 ETF
1678 / 野村インド株 / NEXT FUNDS インド株式指数⋅Nifty50連動型上場投信
1699 / 野村原油 / NEXT FUNDS NOMURA原油インデックス連動型上場投信
2522 / iSロボット / iシェアーズ オートメーション&ロボット ETF

■日本の有名企業300銘柄(証券コード/銘柄名表記/正式名称)
1332 / 日水 / 日本水産
1333 / マルハニチロ / マルハニチロ
1414 / ショーボンド / ショーボンドホールディングス
1605 / 国際石開帝石 / 国際石油開発帝石
1801 / 大成建 / 大成建設
1803 / 清水建 / 清水建設
1812 / 鹿島 / 鹿島建設
1925 / 大和ハウス / 大和ハウス工業
1928 / 積水ハウス / 積水ハウス
1951 / 協エクシオ / 協和エクシオ
1963 / 日揮HD / 日揮ホールディングス
2002 / 日清粉G / 日清製粉グループ本社
2120 / LIFULL / LIFULL
2121 / ミクシィ / ミクシィ
2124 / ジェイエイシ / ジェイエイシーリクルートメント
2127 / 日本M&A / 日本M&Aセンター
2146 / UT / UTグループ
2157 / コシダカHD / コシダカホールディングス
2181 / パーソルHD / パーソルホールディングス
2206 / グリコ / 江崎グリコ
2212 / 山パン / 山崎製パン
2229 / カルビー / カルビー
2264 / 森永乳 / 森永乳業
2267 / ヤクルト / ヤクルト本社
2269 / 明治HD / 明治ホールディングス
2282 / 日ハム / 日本ハム
2296 / 伊藤米久HD / 伊藤ハム米久ホールディングス
2317 / システナ / システナ
2326 / デジアーツ / デジタルアーツ
2353 / 日本駐車場 / 日本駐車場開発
2371 / カカクコム / カカクコム
2412 / ベネ⋅ワン / ベネフィット⋅ワン
2413 / エムスリー / エムスリー
2427 / アウトソシン / アウトソーシング
2432 / ディーエヌエ / ディー⋅エヌ⋅エー
2492 / インフォMT / インフォマート
2501 / サッポロHD / サッポロホールディングス
2502 / アサヒ / アサヒグループホールディングス
2503 / キリンHD / キリンホールディングス
2587 / サントリBF / サントリー食品インターナショナル
2593 / 伊藤園 / 伊藤園
2670 / ABCマート / エービーシー⋅マート
2702 / マクドナルド / 日本マクドナルドホールディングス
2768 / 双日 / 双日
2802 / 味の素 / 味の素
2809 / キユーピー / キユーピー
2810 / ハウス食G / ハウス食品グループ本社
2811 / カゴメ / カゴメ
2871 / ニチレイ / ニチレイ
2897 / 日清食HD / 日清食品ホールディングス
2914 / JT / 日本たばこ産業
2931 / ユーグレナ / ユーグレナ
3038 / 神戸物産 / 神戸物産
3048 / ビックカメラ / ビックカメラ
3064 / モノタロウ / MonotaRO
3086 / Jフロント / J.フロント リテイリング
3088 / マツキヨHD / マツモトキヨシホールディングス
3092 / ZOZO / ZOZO
3099 / 三越伊勢丹 / 三越伊勢丹ホールディングス
3182 / オイシックス / オイシックス⋅ラ⋅大地
3197 / すかいらーく / すかいらーくホールディングス
3288 / オープンH / オープンハウス
3289 / 東急不HD / 東急不動産ホールディングス
3360 / シップHD / シップヘルスケアホールディングス
3382 / セブン&アイ / セブン&アイ⋅ホールディングス
3401 / 帝人 / 帝人
3402 / 東レ / 東レ
3405 / クラレ / クラレ
3407 / 旭化成 / 旭化成
3436 / SUMCO / SUMCO
3445 / RSテクノ / RS Technologies
3479 / TKP / ティーケーピー
3543 / コメダ / コメダホールディングス
3563 / スシローGH / スシローグローバルホールディングス
3635 / コーテクHD / コーエーテクモホールディングス
3668 / コロプラ / コロプラ
3679 / じげん / じげん
3697 / SHIFT / SHIFT
3769 / GMO-PG / GMOペイメントゲートウェイ
3861 / 王子HD / 王子ホールディングス
3923 / ラクス / ラクス
3926 / オープンドア / オープンドア
3932 / アカツキ / アカツキ
3966 / ユーザベース / ユーザベース
3990 / UUUM / UUUM
3993 / パークシャ / PKSHA Technology
3994 / マネフォ / マネーフォワード
4004 / 昭電工 / 昭和電工
4005 / 住友化 / 住友化学
4023 / クレハ / クレハ
4042 / 東ソー / 東ソー
4063 / 信越化 / 信越化学工業
4183 / 三井化学 / 三井化学
4188 / 三菱ケミHD / 三菱ケミカルホールディングス
4307 / 野村総研 / 野村総合研究所
4321 / ケネディクス / ケネディクス
4324 / 電通グループ / 電通グループ
4344 / ソースネクス / ソースネクスト
4348 / インフォコム / インフォコム
4384 / ラクスル / ラクスル
4385 / メルカリ / メルカリ
4452 / 花王 / 花王
4502 / 武田 / 武田薬品工業
4507 / 塩野義 / 塩野義製薬
4523 / エーザイ / エーザイ
4543 / テルモ / テルモ
4565 / そーせい / そーせいグループ
4578 / 大塚HD / 大塚ホールディングス
4587 / ペプドリ / ペプチドリーム
4631 / DIC / DIC
4661 / OLC / オリエンタルランド
4666 / パーク24 / パーク二四
4680 / ラウンドワン / ラウンドワン
4684 / オービック / オービック
4689 / ZHD / Zホールディングス
4704 / トレンド / トレンドマイクロ
4739 / CTC / 伊藤忠テクノソリューションズ
4751 / サイバー / サイバーエージェント
4755 / 楽天 / 楽天
4768 / 大塚商会 / 大塚商会
4819 / Dガレージ / デジタルガレージ
4901 / 富士フイルム / 富士フイルムホールディングス
4911 / 資生堂 / 資生堂
4921 / ファンケル / ファンケル
4922 / コーセー / コーセー
4927 / ポーラHD / ポーラ⋅オルビスホールディングス
4974 / タカラバイオ / タカラバイオ
4996 / クミアイ化 / クミアイ化学工業
5019 / 出光興産 / 出光興産
5020 / JXTG / JXTGホールディングス
5108 / ブリヂストン / ブリヂストン
5202 / 板硝子 / 日本板硝子
5232 / 住友大阪 / 住友大阪セメント
5233 / 太平洋セメ / 太平洋セメント
5301 / 東海カ / 東海カーボン
5332 / TOTO / TOTO
5401 / 日本製鉄 / 日本製鉄
5406 / 神戸鋼 / 神戸製鋼所
5711 / 三菱マ / 三菱マテリアル
5713 / 住友鉱 / 住友金属鉱山
5802 / 住友電 / 住友電気工業
6027 / 弁護士COM / 弁護士ドットコム
6080 / M&Aキャピ / M&Aキャピタルパートナーズ
6098 / リクルート / リクルートホールディングス
6099 / エラン / エラン
6101 / ツガミ / ツガミ
6103 / オークマ / オークマ
6113 / アマダ / アマダ
6141 / DMG森精機 / DMG森精機
6146 / ディスコ / ディスコ
6184 / 鎌倉新書 / 鎌倉新書
6196 / ストライク / ストライク
6222 / 島精機 / 島精機製作所
6235 / オプトラン / オプトラン
6268 / ナブテスコ / ナブテスコ
6273 / SMC / SMC
6301 / コマツ / 小松製作所
6326 / クボタ / クボタ
6361 / 荏原 / 荏原製作所
6367 / ダイキン / ダイキン工業
6370 / 栗田工 / 栗田工業
6383 / ダイフク / ダイフク
6457 / グローリー / グローリー
6460 / セガサミー / セガサミーホールディングス
6471 / 日精工 / 日本精工
6472 / NTN / NTN
6473 / ジェイテクト / ジェイテクト
6474 / 不二越 / 不二越
6479 / ミネベア / ミネベアミツミ
6481 / THK / THK
6501 / 日立 / 日立製作所
6503 / 三菱電 / 三菱電機
6506 / 安川電 / 安川電機
6572 / RPA / RPAホールディングス
6594 / 日電産 / 日本電産
6645 / オムロン / オムロン
6652 / IDEC / IDEC
6701 / NEC / 日本電気
6702 / 富士通 / 富士通
6703 / OKI / 沖電気工業
6724 / エプソン / セイコーエプソン
6752 / パナソニック / パナソニック
6753 / シャープ / シャープ
6754 / アンリツ / アンリツ
6758 / ソニー / ソニー
6762 / TDK / TDK
6856 / 堀場製 / 堀場製作所
6857 / アドテスト / アドバンテスト
6861 / キーエンス / キーエンス
6902 / デンソー / デンソー
6952 / カシオ / カシオ計算機
6954 / ファナック / ファナック
6965 / ホトニクス / 浜松ホトニクス
6971 / 京セラ / 京セラ
6976 / 太陽誘電 / 太陽誘電
6981 / 村田製 / 村田製作所
6988 / 日東電 / 日東電工
7011 / 三菱重 / 三菱重工業
7012 / 川重 / 川崎重工業
7013 / IHI / IHI
7172 / JIA / ジャパンインベストメントアドバイザー
7182 / ゆうちょ銀 / ゆうちょ銀行
7201 / 日産自 / 日産自動車
7203 / トヨタ / トヨタ自動車
7261 / マツダ / マツダ
7267 / ホンダ / 本田技研工業
7270 / SUBARU / SUBARU
7272 / ヤマハ発 / ヤマハ発動機
7309 / シマノ / シマノ
7412 / アトム / アトム
7453 / 良品計画 / 良品計画
7532 / パンパシHD / パン⋅パシフィック⋅インターナショナルホールディングス
7545 / 西松屋チェ / 西松屋チェーン
7550 / ゼンショHD / ゼンショーホールディングス
7564 / ワークマン / ワークマン
7581 / サイゼリヤ / サイゼリヤ
7606 / Uアローズ / ユナイテッドアローズ
7616 / コロワイド / コロワイド
7701 / 島津 / 島津製作所
7716 / ナカニシ / ナカニシ
7733 / オリンパス / オリンパス
7735 / スクリン / SCREENホールディングス
7747 / 朝日インテク / 朝日インテック
7751 / キヤノン / キヤノン
7752 / リコー / リコー
7762 / シチズン / シチズン時計
7803 / ブシロード / ブシロード
7832 / バンナムHD / バンダイナムコホールディングス
7936 / アシックス / アシックス
7951 / ヤマハ / ヤマハ
7956 / ピジョン / ピジョン
7974 / 任天堂 / 任天堂
8001 / 伊藤忠 / 伊藤忠商事
8002 / 丸紅 / 丸紅
8015 / 豊田通商 / 豊田通商
8028 / ファミマ / ファミリーマート
8031 / 三井物 / 三井物産
8035 / 東エレク / 東京エレクトロン
8050 / セイコーHD / セイコーホールディングス
8053 / 住友商 / 住友商事
8058 / 三菱商 / 三菱商事
8111 / ゴルドウイン / ゴールドウイン
8113 / ユニチャーム / ユニ⋅チャーム
8114 / デサント / デサント
8179 / ロイヤルHD / ロイヤルホールディングス
8267 / イオン / イオン
8281 / ゼビオHD / ゼビオホールディングス
8306 / 三菱UFJ / 三菱UFJフィナンシャル⋅グループ
8308 / りそなHD / りそなホールディングス
8316 / 三井住友FG / 三井住友フィナンシャルグループ
8411 / みずほFG / みずほフィナンシャルグループ
8439 / 東京センチュ / 東京センチュリー
8473 / SBI / SBIホールディングス
8591 / オリックス / オリックス
8628 / 松井 / 松井証券
8729 / ソニーFH / ソニーフィナンシャルホールディングス
8750 / 第一生命HD / 第一生命ホールディングス
8766 / 東京海上 / 東京海上ホールディングス
8771 / イー⋅ギャラ / イー⋅ギャランティ
8801 / 三井不 / 三井不動産
8802 / 菱地所 / 三菱地所
8830 / 住友不 / 住友不動産
9005 / 東急 / 東急
9020 / JR東日本 / 東日本旅客鉄道
9021 / JR西日本 / 西日本旅客鉄道
9022 / JR東海 / 東海旅客鉄道
9024 / 西武HD / 西武ホールディングス
9041 / 近鉄GHD / 近鉄グループホールディングス
9064 / ヤマトHD / ヤマトホールディングス
9086 / 日立物流 / 日立物流
9104 / 商船三井 / 商船三井
9107 / 川崎汽 / 川崎汽船
9142 / JR九州 / 九州旅客鉄道
9201 / JAL / 日本航空
9202 / ANAHD / ANAホールディングス
9301 / 三菱倉 / 三菱倉庫
9433 / KDDI / KDDI
9434 / SB / ソフトバンク
9437 / NTTドコモ / NTTドコモ
9474 / ゼンリン / ゼンリン
9501 / 東電HD / 東京電力ホールディングス
9531 / 東ガス / 東京瓦斯
9602 / 東宝 / 東宝
9603 / HIS / エイチ⋅アイ⋅エス
9613 / NTTデータ / エヌ⋅ティ⋅ティ⋅データ
9616 / 共立メンテ / 共立メンテナンス
9681 / 東京ドーム / 東京ドーム
9684 / スクエニHD / スクウェア⋅エニックス⋅ホールディングス
9697 / カプコン / カプコン
9706 / 日本空港ビル / 日本空港ビルデング
9716 / 乃村工芸社 / 乃村工藝社
9735 / セコム / セコム
9766 / コナミHD / コナミホールディングス
9792 / ニチイ学館 / ニチイ学館
9831 / ヤマダ電 / ヤマダ電機
9843 / ニトリHD / ニトリホールディングス
9861 / 吉野家HD / 吉野家ホールディングス
9962 / ミスミG / ミスミグループ本社
9983 / ファストリ / ファーストリテイリング
9984 / SBG / ソフトバンクグループ

LINE証券ではじめる資産運用

LINE証券は銘柄数を3,700銘柄まで増やしてきたところを見ると、これから証券業界へ本格参入する気満々なのがうかがえます。

もともとは315銘柄しか取り扱いがありませんでしたが、これだとさすがに使えないですもんね。

初株チャンスキャンペーンやタイムセールキャンペーンなどはLINE証券唯一なので、是非、利用したいところです。

口座開設するだけで3株もらえるなんて前代未聞ですよ!

完全にスマホに特化した証券会社となるので画面もスマホで使いやすいように設計されています。

買い付け手数料無料という点も評価できます。

前述しましたが、基本的には株式投資は買ったら長期保有して値上がり益や配当益を期待するものなので、売ることよりも買うことの方が多いですからね。

一株から買える銘柄は315銘柄と限られていますが、本気度を見る限り将来的には増やしてくると思います。

これから資産運用をはじめる証券会社の候補の一つとしてSBI証券や楽天証券と肩を並べる存在になってほしいものですね。

  • 初株チャンスキャンペーンでタダ株ゲット
  • タイムセールで7%OFFの株ゲット

タダで株がゲットできちゃう!今すぐLINE証券で資産運用はじめよう

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

今後も当ブログめざすぜ億リーマンをどうぞよろしくお願いいたします。

ツイッターフォローいただけると嬉しいです(*^^)v

めざお(@Mezaoku_tweet

LINE@もはじめました。ツイッターやLINEでなんでも聞いてくださいね(*^^)v

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください