長期分散積み立て投資で将来の資産を形成!めざ億ブログの積み立て商品を紹介!

めざ億ブログ 積み立て投資の紹介

めざお

こんにちわ。めざお(@Mezaoku_tweet)です。

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

コロナショックによる金融市場への影響は少し落ち着いた感がありますが、まだまだ大きな下落。

2番底がきそうな雰囲気ですね。

2020年3月の雇用統計も過去最悪の数字で70万人の減です・・・。

市場は織り込んでいたようで為替への影響は限定的でした。

さて、まだまだコロナ状況次第では荒れそうですが、暴落時でも安心な現物投資ということでぼくが運用してる積み立て投資を紹介したいと思います。

タンタンと毎日もしくは毎月積立するので楽ですし、暴落時も特に気にする必要がありません。

むしろ下がってる今がはじめ時なのでは?とさえ思います(*^^)v

運用中の積み立て商品

積み立て商品

  • 投資信託(積み立てNISA)
  • IEDCO
  • 米国株
  • 仮想通貨(ビットコイン)
  • 金(ゴールド)

それぞれ紹介していきます。

投資信託(積み立てNISA)

投資信託積み立て商品

三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)に毎日1,000円積み立ててます。

どんな商品?

日本を含む先進国ならびに新興国の株式に投資し、MSCI オール・カントリー・ワールド・インデックス(配当込み、円換算ベース)に連動する投資成果をめざして運用を行います。

日本を含む世界の株式に投資するインデックスファンドですね。

もともとは500円積み立てだったんですが、コロナの暴落を受けて安いうちに多く仕込みたいと思い1,000円に増額してます。

現時点での運用状況は当然、以下の通りマイナスですが、将来的には回復すると思ってます。

投資信託積み立て状況

めざお

これ一つで世界の株式に分散投資できるので良い商品ですよ!

SBI証券で投資信託を運用しよう
SBI証券口座開設(無料)

IDECO

IDECO投資内訳

IDECOでは3商品に投資しています。

合計1万円を毎月拠出しています。

こちらも当然、コロナの影響により-15.8%の損益率となってます。

IDECO運用状況

とはいえこのお金を引き出すのは20年後なので、何も気にすることなくタンタンと積み立てしていきます。

20年もすれば今より価格は上がってると思いますがね。

答え合わせは20年後です(*^^)v

IDECOは60歳まで引き出せないため賛否両論ありますが、ぼくはやった方がいいと思います。

その理由は税金対策になるから。

IDECOの資料請求は当然無料です!

SBI証券のIDECOで節税対策
SBI証券IDECO資料請求

SBI証券でIDECOを運用しよう
SBI証券口座開設(無料)

めざお

詳しくは以下の記事で解説してますよ。

米国株

最近ハマりだした米国株。

コロナショックによる暴落でレバレッジ商品は軒並みロスカットとなりました。

そんな中、やっぱり現物資産がいいなと。そこで目を付けたのが米国株です。

米国株もかなり下落してますが、現物で買っておけばロスカットの心配はありません。

かつ米国株なので将来的には回復すると思ってます。

このSPYDという商品ですが、高配当ETFなので、どちらかというと差益ではなく配当狙いです。

この銘柄を毎週1株ずつ買っていきます。

詳しくは後に記載の関連記事よんでくださいね(*^^)v

SBI証券で米国株投資
SBI証券口座開設(無料)

めざお

米国株は暴落してる今が買い時だと思ってます!

仮想通貨(ビットコイン)

コインチェック毎日積み立て設定2

コインチェックでビットコインに毎日積み立てを開始しました。

ビットコインは現在約80万円くらいですが、このように少額から買えるところが良いんです。

ビットコインの毎日約500円買い付けを自動でやってくれるサービスは現在コインチェックのみです。

数年後には良い感じの資産にはってるはず(*^^)v

仮想通貨の未来に毎日積み立て投資
コインチェック口座開設(無料)

めざお

仮想通貨の未来へ先行投資!

金(ゴールド)

金積み立て

これはまさにこの記事を書いてる今日思い付きではじめました(*^^)v

金なので、価値がゼロになることはありません。

金投資は詳しくありませんが、たぶん知識いりませんよね。

金という現物資産を保有していこうと思います。

実際の投資は2020年5月からとなるようです(*^^)v

SBI証券で金へ投資
SBI証券口座開設(無料)

長期・分散・積み立てで将来の資産を構築!

トータルいくら積み立てているのか整理してみました。

商品投資額(月)
投資信託(積み立てNISA)23,000円
IEDCO10,000円
米国株5,000円
仮想通貨(ビットコイン)15,000円
金(ゴールド)3,000円
合計56,000円

毎月約56,000円となりました。

現在市場は暴落していますが、2年くらいこのあたりの価格で推移してくれると良いのにと思ってます。

長期間安値で仕込めますからね。

でもコロナ問題が解決すればすぐに回復しそうですよね。

ぼくは仮想通貨以外はすべてSBI証券をメインで運用しています。

楽天証券に比べると画面は少し使いづらいですが、やはり商品数やサービスが充実していますね。

なんといっても国内最強の証券会社ですから。

資産運用するなら必須の証券会社でしょう。

SBI証券で資産運用しよう
SBI証券口座開設(無料)

楽天証券も画面が分かりやすくてオススメです。

ぼくの周りは楽天証券使いが多い気がしますね(*^^)v

楽天証券もおすすめ
楽天証券口座開設(無料)

最後までお読みいただきありがとうございました。

今後も当ブログめざすぜ億リーマンをどうぞよろしくお願いいたします。

ツイッターフォローいただけると嬉しいです(*^^)v

めざお(@Mezaoku_tweet

LINE@もはじめました。ツイッターやLINEでなんでも聞いてくださいね(*^^)v

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください