仮想通貨は終わった?暴落している今こそ仕込み時!先行者利益を手に入れよう!

仮想通貨は終わった?仕込むなら今だ!

こんにちわ。めざお(@Mezaoku_tweet)です。

2018年も終わろうとしています。

ちょうど1年前にこの道を通った夜ぅー。昨日のことのように今はっきりと思いだすぅ。(THE 虎舞竜)

この記事を書いている今は2018年12月ですが、1年前の今頃は仮想通貨超バブルで2018年には資産1千万やーとかはしゃいでました。

ところが2018年早々にコインチェックのハッキング事件にはじまり仮想通貨市場はいっきに冷え込みます。

一時期約200万円まで高騰したビットコインも今では40万円くらいです。

まさにザ・トラブルですね(*^^)v

さて、そんな状況もあり世間では仮想通貨は終わった。バブルだったなどと言われてます。

めざお

ほんとにそうでしょうか?

ぼくは今こそ仕込み時だと思ってます。

ビットコインとナスダックのチャート

まずナスダックのチャートです。

ナスダックチャート

2000年に高騰し大暴落しています。

でもその後の2018年現在では2000年高騰時の約2倍まで成長しています。

そしてビットコインのチャート

ビットコインチャート

すごい下落ですが、こうやって見るとナスダックの高騰暴落部分に似ています。

この後、仮想通貨の技術が完成し実需が拡大すれば間違いなく価格は高騰していきます。

ナスダックと同じような成長チャートが作成されるならば、価格が暴落している今こそ仮想通貨は仕込み時です。

リップルに期待しています。

ぼくは仮想通貨の中でもリップルに一番期待してます。

なので、仮想通貨ポートフォリオの4分の3はリップルです。

仮想通貨ポートフォリオ

仮想通貨全体での投資額は100万円くらいですので、現時点では50万円くらいの含み損ですね。

ま、一時期は400万円くらいの含み益だったんですけど、暴落で吹き飛びました(*^^)v

仮想通貨資産遷移

正直、コインチェックのハッキングがなければ、暴落ではなくさらに価格はあげていたんじゃないかなーと思います。

ぼくが悔やんでもどうしようもないので、仮想通貨の未来を信じてホールドするのみです。

リップル買うならビットバンクがオススメですよ(*^^)v

リップル買うならビットバンク
ビットバンク口座登録(無料)

仮想通貨関連おすすめ書籍2つ

仮想通貨の本2つ

最近仮想通貨関連の本を2つ読みました。

仮想通貨で資産を10億円にした指針さんの「仮想通貨で勝つすごい指針」とSBIの北尾社長の「これから仮想通貨の大躍進が始まる」です。

この2つの本を読んで、将来的な価値に確信が持てました。少し書評書いておきます。

指針本レビュー

本のタイトルどおり指針1~5で構成されています。ファンダメンタル視点とテクニカル視点から仮想通貨投資で勝つための方法が記載されています。特にテクニカル視点についてはローソク足の見方などから初心者目線で解説されていて分かりやすいと思います。ぼくはテクニカル視点は興味がないので読み飛ばしました。トレーディングの鉄則が記載されていますので、トレード好きな方には読み応えのある内容です。また、最後には指針さんが実際に保有している仮想通貨が袋とじで公開されています。それを知りたかったのがこの本を買った理由の一つでもあります(*^^)v

北尾社長本レビュー

もうタイトル見た瞬間にポチしました。全6章で構成されていてブロックチェーンによってぼく達の生活がどう変わるのか?からはじまり、仮想通貨が決済通貨として普及するための課題は何なのか。北尾社長の仮想通貨に対する期待や思いが記されています。北尾社長はリップル推しなところもありリップルについておもしろい新事実などが書いてあったりしないかなと期待してましたが、そういった内容はありませんでした。仮想通貨市場はこれから60倍以上に拡大するそうなので超期待ですね(*^^)v

この2冊を読むと仮想通貨を持っている人はホールドすることに自信が持てます。

逆に仮想通貨を持っていない人は仮想通貨の未来に投資したくなるはずです。

是非、手に取って読んでみてくださいね。

仮想通貨市場は今こそ仕込み時!!

冒頭でも述べましたが、仮想通貨は今は暴落しています。

でも、実需(実際の需要)はこれからです。

インターネットも初期のころは「こんなの使えない、未来なんてない」なんて言われていたようですが、今どうですか?

なくてはならないというレベルを越えて、日常生活では無意識に利用していますよね。

仮想通貨の技術。いわゆるブロックチェーンの技術もいつかはぼくたちの日常生活に溶け込んでくるはずです。

それがいつかは分かりませんが、もう1年後の話かもしれませんし10年後の話かもしれません。

でも、その時には間違いなく仮想通貨市場の規模は今の数十倍になっているはずです。

つまり今のうちに仕込んでおけば将来大きな利益を手にすることができるはず。

ぼくは仮想通貨の未来を信じてコツコツと投資していきたいと思います。

とくにリップルは国際送金の課題である取引にかかる時間と手数料の問題を解決してくれます。

世界の金融機関にこの技術が浸透したときリップルの価値は計り知れないものにならざるを得ません。

余剰資金があるのなら、少しでも仮想通貨を購入しておくことをオススメします。

答え合わせは数年後になると思いますが、きっと大きな利益が得られるでしょう。

むしろ暴落している今こそ仕込み時です!!

仮想通貨をはじめるならコインチェックが使いやすいですよ。

コインチェックではじめる仮想通貨
コインチェック口座開設(無料)

最後までお読みいただきありがとうございました。

今後も当ブログめざすぜ億リーマンをどうぞよろしくお願いいたします。

ツイッターフォローいただけると嬉しいです(*^^)v

めざお(@Mezaoku_tweet

LINE@もはじめました。ツイッターやLINEでなんでも聞いてくださいね(*^^)v

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください