ウェルスナビとひふみプラスの運用をやめたい(解約したい)理由

ウェルスナビとひふみプラス 解約したい理由 (1)

こんにちわ。めざお(@Mezaoku_tweet)です。

最近ちょっと思ってることがあって記事にしてみました。

思っていることはこのツイート

ちょっと運用状況をみてみましょうか。

運用状況 2019/06/10

ウェルスナビ

ウェルスナビ状況

運用状況

  • 投資額:320,000円
  • 損益額:-9,355円

ひふみプラス

ひふみプラス状況

運用状況

  • 投資額:197,000円
  • 損益額:-15,419円

楽天全米株式インデックスファンド

楽天証券

運用状況

  • 投資額:34,309円
  • 損益額:1,281円

IDECO

IDECO

運用状況

  • 投資額:70,000円
  • 損益額:-1,867円

運用状況はこんな感じで唯一プラスとなっているのは楽天証券の全米株式インデックスのみ。

運用状況がマイナスだからやめたいとかそんな幼稚な理由ではありませんよ(*^^)v

ウェルスナビを解約したい理由

ウェルスナビを解約したいと思う理由から。

やめたい理由

  • 米国株以外の投資先に魅力を感じない
  • 投資先が重複している

決して含み損状態だからという訳ではありませんよ(*^^)v

説明していきますね。

米国株以外の投資先に魅力を感じない

ウェルスナビポートフォリオ2

ウェルスナビが投資している米国株(VTI)以外の投資先に魅力を感じてないんですよね・・・。

株式は米国株のみで良いと思ってるくらいなので(*^^)v

米国債券や金にこんな少額投資しても資産増えないでしょ・・・。って感じ。

この米国株以外に投資している資金はもっと他の投資に回したいという想いがありますね。

投資先が重複している

ウェルスナビポートフォリオ

さて、米国株自体は投資先としてありなんですが、さきほどの実績で紹介したとおり米国株には楽天全米株式インデックスとIDECOで十分投資できています。

なので、ウェルスナビでさらに米国株に投資する必要はないという結論です。

ひふみプラスを解約したい理由

ひふみプラスを解約したい理由は以下

やめたい理由

  • 投資信託はIDECOと楽天全米株式インデックスで十分
  • おもしろくない

投資信託はIDECOと楽天全米株式インデックスで十分

約1年半くらい投資信託を運用してきて感じたのはやはりインデックスファンドに長期投資するのが一番良いかなということ。

現在は楽天全米株式インデックスには毎月の楽天スーパーポイントで投資して、IDECOへは毎月1万円積み立てで運用しています。

IDECOの銘柄の中にはSBI全世界株式インデックスファンドを組み入れてるので、もうこれで十分でしょって感じです。

IDECO投資先

ウェルスナビが提唱する国際分散投資もひふみプラスが投資する日本株もSBI全世界株式インデックスファンドでまかなえると思ってます。

おもしろくない

これはウェルスナビにもあてはまりますが、とにかく放置なのでおもしろくないんです。

ぼくは多少リスクをとってでももっと楽しみたいし利回りの高い投資先に投資したい。

楽天全米株式インデックスやIDECOも同じくおもしくはありませんがメリットがあります。

楽天全米株式インデックスは楽天スーパーポイントが投資できますし、IDECOは税金対策になりますからね。

だからこの2つについては運用継続と判断しました。

解約して何に投資する

ということでウェルスナビとひふみプラスがプラ転もしくは損失がほぼゼロになったら解約します。

決してウェルスナビとひふみプラスが悪い訳ではありませんよ。

むしろ初心者の方にはオススメだと思っていますし(*^^)v

ぼくが解約するのはしばらく運用してみてそれなりの知識もついたしもっと分散投資して投資を楽しみたいという想いからです。

解約すると約50万円の資金ができますので、以下のように分散投資しようと考えています。

分散投資先

  • メキシコペソスワップ(10万円)
  • 株価指数CFD(10万円)
  • トラリピ(20万円)
  • トライオートFX(10万円)

上記投資先の詳細は以下の記事をご覧くださいね(*^^)v

ウェルスナビとひふみプラスを解約する理由まとめ

解約理由まとめ

  • ウェルスナビの投資先は米国株以外に魅力を感じない
  • ウェルスナビの米国株は他でも投資している
  • 投資信託はIDECOと楽天全米株式インデックスで十分
  • 他の投資に資金を回してもっと楽しみたい

もうぶっちゃけてしまうと4つ目のもっと他の投資に資金を回して楽しみたいというのが一番の理由です。

ぼくくらいの資金だとウェルスナビや投資信託を長期運用してもたかが知れてるんですよね。

たとえばウェルスナビに100万円投資したとして年利5%で10年間運用できても150万円にしかなりません。

でもメキシコペソ円を100万円で50万通貨買って10年間持っているとスワップポイントだけで約300万円になるんです。(スワップポイント1万通貨で1日16円計算)

もちろんリスクはありますけどね。

今後はある程度投資先を減らして資金を集中させて利益効率を高めていきたいと思います。

こんなイメージです。

投資先

  • スワップポイント:メキシコペソ円
  • 為替差益:FX自動売買(トラリピ、トライオートFX、ループイフダン)
  • 株価指数:GMOクリック証券CFD

参考になれば幸いです(*^^)v

最後までお読みいただきありがとうございました。

今後も当ブログめざすぜ億リーマンをどうぞよろしくお願いいたします。

ツイッターフォローいただけると嬉しいです(*^^)v

めざお(@Mezaoku_tweet

LINE@もはじめました。ツイッターやLINEでなんでも聞いてくださいね(*^^)v

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください