資産運用を少額で!投資初心者の方に低リスクでおすすめの投資先を紹介

少額ではじめる資産運用

こんにちわ。めざお(@Mezaoku_tweet)です。

初心者から資産運用開始して約1年が経過しました。

投資(資産運用)に興味はあるけど難しそうでよくわからない。

投資(資産運用)やってみたいけどリスクが怖い。

投資(資産運用)やってみたいけどお金がない。

って思われてませんか?

そういう不安が解消された金融商品は実際にありますが、みなさん知らないだけだと思います。

僕もそうでした。

まだまだ知識も経験も不足してますが、1年で得た経験と実績から以下4点に特化して初心者の方向けの資産運用をご紹介します。

  • 少額からはじめられる
  • 簡単
  • 安心
  • 低リスク

きっと、これから資産運用をはじめようと思われている方の参考になるはずです。

資産運用するには口座開設が必要

口座開

「そんなの知っとるわい!」って方は読み飛ばしてくださいね(*^^)v

株とか投資信託等の資産運用はお金のやり取りになりますので専用の口座を開設する必要があります。

じゃ、自分で近くの銀行にいって開設するのか?というとそういう訳ではありません。

証券会社に資産運用のための口座を開設する必要があります。

その開設した口座にお金を入金して資産運用をはじめることができるようになります。

なので、はじめたい資産運用が決まったらまずはその証券会社等に口座開設をしましょう!!

安心・低リスクな資産運用とは

冒頭でも述べましたが、以下の点がポイントだと思っています。

安心・低リスクな資産運用
  • 少額  :少額の資金で運用を始めることが可能
  • 簡単  :パソコン・スマートフォンでの操作が容易
  • 安心  :相場の変動に一喜一憂しなくていい。メンタル負荷が少ない
  • 低リスク:元本(投資金)が無くなる可能性が低い

「そんな金融商品本当にあるのー?」と思われるかもしれませんが、あります!!

今はほんと投資のハードルが低くなって良い時代です(*^^)v

では、さっそく、ご紹介していきます。

少額資産運用 ①豪ドルスワップ運用(ヒロセ通商)

豪ドルスワップ運用の評価
必要資金(3万円)
(1.0)
操作難易度
(1.0)
安心度
(5.0)
リスク度
(1.0)

まずはいきなり意外なFXから、「FXってキケン危ないっ」てイメージが強いですね。

これは大きな間違いです。

安全に低リスクで運用する方法があります。しかもほったらかしで年利6%が期待できますよ。

詳しくは以下の記事をご覧くださいね(*^^)v

豪ドルスワップ運用はヒロセ通商がおすすめ。ほったらかし投資で年利6%

豪ドルスワップ運用実績

ヒロセ豪ドルポジション

運用して一ヶ月程度ですが、資金3万円に対してスワップが145円の利益です。

しょぼー。と思われるかもしれませんが、たった1ヶ月で利率が

利率 = 145円 ÷ 30000円 = 0.5%

ですよ!!

1年間で12倍の6%ですね。

完全ほったらかしで、しかもスワップだけではなく為替差益も狙えますからね。

ご覧のとおり既に約1,600円の含み益が出てます。

銀行に3万円入れて145円の利息を得るには何年かかるんでしょうか。。。

豪ドルスワップ運用はスワップポイントが一番高いヒロセ通商がおすすめです(*^^)v

ヒロセ通商口座開設(無料)

少額資産運用 ②ウェルスナビ(ロボアドバイザー)

ウェルスナビの評価
必要資金(10万円)
(2.0)
操作難易度
(1.0)
安心度
(5.0)
リスク度
(1.0)

まずはウェルスナビ(ロボアドバイザー)から。

運用を始めるにあたり必要な資金は10万円です。

なぜ、安心度やリスクが低いのかは以下のまとめ記事を読めば分かりますので、是非、ご覧くださいね。

ウェルスナビで資産運用の手間を「ゼロ」にしよう!評判・手数料・実績まとめ

国際分散投資で手間ゼロです。

運用開始してしまえば、あとはほったらかしなので特に操作することはありません。

たまーに、評価額を確認するくらいですかね(*^^)v

「10万円という初期資金はちょっと用意できないな」って方は、1万円から始められるテオ(THEO)というロボアドバイザーもありますので気になる方はご覧くださいね。

テオ口座開設(無料)

ウェルスナビ運用実績

ウェルスナビ資産推移

僕は2018年1月から初期資金15万円で毎月1万円の積立で運用しています。

運用開始して約8ヶ月経過後の評価額は約2,000円のマイナスです。

「なんだよ。マイナスじゃんかよ」と思われるかもしれませんが、それは安易な考えです。

もしこの実績が10年20年運用した結果なら資産運用としては評価できないでしょう。

でも、これたった8ヶ月の運用実績です。

資産運用王道の「長期・分散・積立」の考えからいくと8ヶ月なんていう期間で評価してはいけません。

ちなみに僕は2018年1月から運用開始してますが、2018年2月5日に米株式相場できわめて大きな株価下落(NYダウが記録した下落幅(前日比)が史上最大)がありました。

にもかかわらず約2,000円のマイナスというのはむしろ優秀だと思います。

その暴落がなければおそらく現時点での評価額はプラスだったんだろうなと思ってます。

そしてもう一つ注目いただきたいのは、資産15万円ではじめましたが毎月積立運用してますので、今では21万円での運用となっていて資産としては増えていってることが分かりますね。

運用実績は以下にまとめてますので、是非、ご覧くださいね。

【運用実績】ウェルスナビ、テオ、楽ラップの運用成績をブログで公開2018

ウェルスナビ公式サイト

10万円からはじめる安心・手間ゼロ・低リスクな資産運用

ウェルスナビ口座開設(無料)

少額資産運用 ③One Tap BUY(ワンタップバイ)外国株

ワンタップバイの評価
必要資金(1,000円)
(1.0)
操作難易度
(1.0)
安心度
(3.0)
リスク度
(2.0)

なんといってもワンタップバイの魅力は有望な米国株が1,000円から簡単操作で購入できるところです。

ワンタップで買える銘柄

通常株を購入する際には株数を指定しますが、ワンタップバイの場合は買いたい金額を指定なので難しい計算等必要ありません。

金額を選択して買うをタップするだけです。

ワンタップバイ買い方2

誰でも簡単に投資できるように考えられた素晴らしい金融商品です。

株は確かに難しくリスクも高いです。どれ買えばいいか分かりませんしね。

でもワンタップバイの場合は超有望米国株のみを取り扱っていますので、絶対ではありませんが、基本的にどれを買っても将来的には安泰です。

倒産リスクもありますが、まず、そんなことにはならない企業ばかりなので安心してください。

ワンタップバイの魅力については以下の記事に手数料等詳細をまとめていますので是非、ご覧くださいね。

One Tap BUY(ワンタップバイ)!たった1,000円ではじめる米国株投資で資産運用

One Tap BUY(ワンタップバイ)運用実績

ワンタップバイはまだ運用開始して1ヶ月なので、あまり参考になりませんが、こんな感じです。

フェイスブックが暴落したので比率多めに買い増ししました(*^^)v

ワンタップバイポートフォリオ

アマゾンやアップルやグーグルの株が1,000円から買えるなら買いたくありませんか?

ほんとお手軽で良いですよ。

自分の運用資金にあわせて少額ではじめられるのでメンタル負荷もありません!

ワンタップバイ公式サイト

株式投資をあたりまえに!誰でも簡単に1,000円からはじめられます。

ワンタップバイ口座開設(無料)

少額資産運用 ④投資信託(ひふみプラス、全米株式インデックスファンド等)

投資信託の評価
必要資金(0円)
(1.0)
操作難易度
(4.0)
安心度
(3.0)
リスク度
(2.5)

さて、マイナスイメージが強い投資信託。

僕はオススメします。投資する銘柄さえ間違えなければ安定した投資先です。

初期資金は0円でも、毎日もしくは毎月の積立運用にて運用可能です。

投資信託の投資先として大きくアクティブファンドインデックスファンドの2つがあります。

どう違うのか詳細を知りたい方は価格.comマガジンさんの「投資信託でよく聞くインデックスファンドとアクティブファンドの違いって何?」に詳しく記載されていますので、参照ください。

ざっくり言ってしまうとアクティブファンドは個別株に投資するので値動きが激しく、インデックスファンドは日経平均等の指数に連動して投資するので値動きがマイルドという印象で良いかと思います。

それぞれのオススメ銘柄は以下の通りです。

アクティブファンドのおすすめ
  • ひふみプラス

ひふみプラスの魅力は以下の記事で開設していますので、ご覧ください。

ひふみプラスはSBI証券で毎日積立NISA運用がおすすめ

めざお的にはアクティブファンドならひふみプラス一択ですね。

インデックスファンドのおすすめ
  • 全米株式インデックスファンド
  • 全世界株式インデックスファンド
  • eMAXIS Slim米国株式(S&P500)

インデックスファンドの中でも米国株式関係はやはりオススメです。

全米株式インデックスファンドはこれ一つで堅調な米国株すべてに分散投資しているようなものです。

ひと昔前まではこのような商品はありませんでした。

故にリスク高いイメージしかなかったんだと思いますが、最近は安心して投資できる良い商品が増えてきていますので一般投資家でも十分投資信託に投資する価値はあると思います。

実績を見ていただければ納得いただけるかと。

ひふみプラス運用実績

SBI投資信託

これはSBI証券での運用分です。

S&P500の方はまだ運用して10日ほどなんですが、プラスになってますね。

SBI証券ではひふみプラスとSlim米国株式(S&P500)に毎日500の積立運用を行っています。

楽天証券投資信託

そしてこれが楽天証券での運用分です。

全米株式インデックスファンドが良い感じで運用できてます。

投資信託はコツコツ積立で運用して将来的な資産を形成するために運用すべきであって、短期で儲けを求めるようなものではありません。

投資信託の運用状況は以下の記事をご覧ください。

【運用実績】投資信託ひふみプラスの成績をブログで検証2018

ひふみプラスはSBI証券、楽天証券で運用可能です。また、ひふみプラス公式でも直接運用可能です。

資産運用するなら金商品がたくさんあるSBI証券か楽天証券がおすすめです(*^^)v

SBI証券公式サイト

毎日つみたてサービスが超おすすめ!!

SBI証券口座開設(無料)

楽天証券公式サイト

楽天ポイントでの投資が超おすすめ!!

楽天証券口座開設(無料)

ひふみプラス公式サイト

アクティブファンドでは類をみないパフォーマンスのひふみプラス

ひふみ投信口座開設(無料)

少額資産運用 ⑤IPO株

IPO株の評価
必要資金
(5.0)
操作難易度
(3.0)
安心度
(3.0)
リスク度
(3.0)

抽選に当選することによって、新規上場株を購入することが可能です。

IPO株はワンタップバイのように金額指定ではなく株数指定での購入となるためそれなりに購入資金が必要となります。

まず抽選に当選するのが狭き門ですが、当選すれば勝率は80%以上です。

リスクはかなり低い投資だと思いますので、初心者の方は是非挑戦しましょう!!

IPO株に投資するなら岡三オンライン証券がオススメです。

その理由は以下の記事をご覧ください。

岡三オンライン証券のIPO抽選方法・申込方法。勝率80%!新規上場株をゲットせよ!

岡三オンライン証券公式サイト

宝くじ買うくらいならIPO株を買いましょう!!

岡三オンライン証券口座開設(無料)

少額資産運用 ⑥ソーシャルレンディング

ソーシャルレンディングの評価
必要資金
(1.0)
操作難易度
(2.0)
安心度
(3.0)
リスク度
(2.0)

ソーシャルレンディングで不動産投資にチャレンジします。

口座開設も完了してませんので、実績等はまだありません。

随時追記していきますね!

以下にまとめ記事作成してますので、興味ある方は是非、ご覧ください。

クラウドファンディングで不動産投資はじめます!おすすめはどこだ?

ソーシャルレンディング運用実績

まだ口座開設も完了してせんので実績ありませーん(*^^)v

9月18日追記。口座開設完了しました。

現在、投資中ですので、配当等ありましたら追記しますね。

少額で始める資産運用まとめ

資産運用まとめ

一通りご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

めざお的にはウェルスナビOne Tap BUY(ワンタップバイ)が操作も簡単でこれから資産運用をはじめようとされている方には特にオススメです。

僕もそうだったんですが、どうしてもはじめは短期的な利益を求めがちです。

たった一週間、一か月の値動きで一喜一憂してました。

でもそれは資産運用ではなく投機ですね。

いわゆるトレーダーを目指すならそれでも良いのですが、9割が退場する世界ですので、トレードで一生勝ち続けることはまず無理でしょう。

トレードで稼いで生活している人はほんの一握りですし、今後もずっと稼げるかというと疑問です。

なので、あまり欲は出さずに長期・分散・積立でコツコツ複利運用しましょう!!

やはりそれが資産運用の王道です。

そうすれば将来的には大きな資産が築けるはずです。

関連記事>>>投資初心者に理解してほしい積立・複利で考える資産運用の凄さ

資産運用は早くはじめればはじめる程有利ですので、少額からで良いので今すぐ始めましょう!!

最後までお読みいただきありがとうございました。

絶対面白いので色々な運用実績みてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください